ヴァ夏 ウォーキング目標の進捗 #vana9

主催、そして自分も参加している「第9回 ヴァーチャル夏休み(ヴァ夏)」。

目標の一つ、ウォーキングについての報告です。


・・・とその前に。

目標について、変更があります。

ヴァ夏用に書き出した目標の中では、当初、一日5000歩としていましたが、

仕事や用事の都合で日によってムラができてしまうので、

いつも記録しているアプリ、Runkeeperのほうで計測を統一したいと思います。

それにともない、7月8月は、「月間40キロ歩く」に目標を変更したいと思います。


IMG_4357.png

27日の夕方、目標を達成しました!

毎月末キロ数を計測していますが、今年の最高記録、しかも数日残しての達成となりました。



ポケモンGoをやりたい下の子を巻き込んで、ほぼ毎日歩きに出ています。

この調子で、8月も40キロを目標に、

コツコツ、てくてく、歩きに出かけたいと思います。

ロイヤル英文法問題集の解き直し #vana9

昨日、目標を宣言した、第9回ヴァーチャル夏休み(ヴァ夏)の課題。

これからずっと書き続けられるかは現時点ではわかりませんが、

できる限りこまめに、進捗報告や、なぜこの課題を選んだかなどを

ブログ記事として、記録に残しておきたいと思います。


=====

今日は、その一つ目。

ロイヤル英文法問題集について、です。



ロイヤル英文法は、予備校での非常勤講師時代、

高校生の子たちに指導するために、使用していた本です。

800ページを超える、辞書のような本ですが、

指導のために必要な箇所については、全て頭に入っており、

初見のものであったとしても、

どの内容でどの箇所を参照すればいいかはすぐにわかります。

IMG_4305.jpg
【学校と家との往復で、背表紙がいたんでいます】



このロイヤルに準拠しているのが、「ロイヤル英文法問題集」。

厚さはロイヤルほどもなく、価格もお手ごろなのですが、

掲載されている問題の「重箱の隅をつつく」度が半端ではなく・・・。

高校生の子たちや、英検、TOEICを目指す社会人の皆さんに

決して勧めることはありません。

ですが、指導をする上で、どんな小さな穴であれ、潰しておきたいということで、

今までに何度も繰り返し解いてきました。

IMG_4304 (1)
【初めて解いた時の点数】


予備校を退職してからは、英検1級、国連英検特A級、TOEIC満点と、

ずっと資格取得を目指していたので、

この問題集を使って勉強することはなくなっていました。



これではいけない・・・そろそろやり直す頃だな・・・

と思ったのが、今年4月。

ですが、その後、「なぼゼミ」スタートのために

自分の勉強どころではなくなってしまい、

4回目の途中で放置してしまっていました。


今回、ヴァ夏で、そのリベンジがしたいということで、

ヴァ夏スタート前ではありますが、早速解き始めています。

先ほどの写真にある、初回に解いた点数と比べて、

各回上がっているのがすごく嬉しい。

このまま、点数アップをどこまで続けられるかを励みに、

解いていきたいと思います。





ロイヤル英文法問題集

「第9回 ヴァーチャル夏休み」を開催します! (+個人の目標) #vana9

毎年主催している夏のネット学習企画、「ヴァーチャル夏休み」(通称:ヴァ夏)。

今年で、9年目を迎えます。

昨年は開催以来最多となる、70名を超える皆様にご参加いただき、

ともに、自身の決めた目標達成に向け、「熱い」夏を過ごしました。

一緒に頑張る仲間がいることで、一人では続けるのが難しいことも

やり遂げることができる。

これが、毎年多くの方にご愛顧いただいている一番の理由かと思います。

ぜひ今年も、多くの皆様にご参加いただけることを楽しみにしています。



※ 詳細は、以下のブログでご確認ください

第9回 「ヴァーチャル夏休み」を開催いたします! | 100 WISH LIST

初めての方も、リピーターの方も、ぜひお気軽にご参加くださいね!




=====


ここからは、主催者ではなく、個人としての目標を発表したいと思います。

(PCでは画像が切れていると思います。
画像をクリックすると、全体を見ることができます)

IMG_4287 (1)



たくさん書いていますが、

ほとんどのものは「習慣メニュー化」してあるので、

一日にすべきことは、それぞれ、さほど多くはありません。

今年は、「なぼゼミ」の運営、自身のセミナー開催、

そして、上の子の高校受験サポートと、今までになく忙しい夏になりそうです。

最後まで、倒れず乗り切るために。

無理をしすぎず、それでも自分のやりたいこと、やっていきたいと思います。

#持続可能なダイエット 成果報告

今日は、4月21日にスタートした「持続可能なダイエット」の報告をしたいと思います。

=====

まずは、スタート時(4月21日)の数値と比べた変化から。


体重:プラスマイナスゼロ

体脂肪率:プラス 0.7パーセント

ウエスト:プラスマイナスゼロ

おなかまわり:マイナス3センチ


(6月30日 朝7時計測)


このような結果となりました。

「・・・全然変わってないやん(むしろ、増えてる数字があるやん)」

というのが、きっと皆さん、思われるところだと思います。

私自身も、この数字を発表することに、

正直、はずかしさ、ためらいもありました。



ですが、その反面、

「焦らずいこう。このままやっていけば、絶対に良い変化が訪れる」

そう信じている自分もいます。




というのも、計測を始めてから、

以下のような変化を見るようにしたからなのです。


IMG_4029.jpg

IMG_4030.jpg

IMG_4019.jpg


上から順に、体重、体脂肪率、除脂肪体重(LBM、体重から体脂肪を引いた重量)です。

毎日iPhoneに、朝イチバンで測った数字を入力しているのですが、

これは、それらの「月平均の数字」を表示させたもの。

(年という部分を押すと、このグラフを見ることができます)

4月の開始時点と比べて、体重・体脂肪率は減少、

LBMは、増加の兆しにあります。




また、別のアプリを使って、ウエスト、おなかまわりも同様に

平均値の計測をしています。


IMG_4024.jpg

IMG_4023.jpg


画像は、週平均の推移なのですが、月平均も見ることができます。

それで見てみると、ウエストは、今年1月の数字と比べて平均で2.1センチ減っています。

おなかに関しては、ダイエットを開始した4月から減少傾向にあるのが

グラフのラインを見てもわかります。




=====


この、「平均値の推移を見ていく方法」は、

もともとの「持続可能なダイエット」の趣旨とすごく合っている気がしています。

本当にわずかずつですが、減っているのがすごく嬉しいです。

今の方法を続けて、長い目で見た体の変化を楽しもう、

焦らず、じっくりと体を変えていこうと思っています。




実は、これらの毎日測っている数字の変化とは別に、

昨日ジムで精密計測をしてもらいました。

前回計測したのが昨年の10月なので、あくまで参考数値なのですが。

去年の10月の数字(=リバウンドする前)と大きな変化はなく、安心しました。

よくないほうに動いてしまっている数字ももちろんあったのですが、

いくつかは、よい方に変化している数字もありました。



(画像は、筋肉量の変化。脚の筋肉が少し増えてきたようです)



今回の経過報告。

「自分に甘すぎる」(いいところばかり見すぎている)かもしれませんが・・・。

今の自分にとっては、

ダイエットに関する今までの自分の思い込み(「どうせまた失敗する」)を

塗り替えていくために、

できたところ、いいところを探していくのも大事だと思っています。



昨日のジム計測を機に、また頑張ろうという気持ちも高まってきたので。

今度は、3ヶ月後。

9月30日に、ここに成果を報告しにこようと思います。


※ 日々の変化は、twitterで、早朝につぶやくようにしています。

#持続可能なダイエット


ぜひまた、どんな動きがあるか、見守っていただけると嬉しいです。

これからもどうぞよろしくお願いします。



【ご報告・御礼】 #なぼゼミ おかげさまで無事にスタートいたしました

前回のブログを更新したのが、5月17日。

一ヶ月以上、ご無沙汰をしてしまい、

「なぼゼミ」に関するご報告が遅れて申し訳ありませんでした。




6月10日に、座談会。

そして、6月24日には、自身の担当する「習慣の作り方 ワークショップ」。

おかげさまで、両日ともに大盛況、

ご参加の皆様に楽しんでいただくことができ、

私も、なぼゼミメンバーも大変感激しております。

ご参加くださった皆様、改めまして、本当にありがとうございます。

皆様の熱いご期待に、ますます身の引き締まる思いでおります。




この期間。

一言ではまとめられない、ブログの記事がいくつあっても足りないくらい

慌ただしい日々を過ごしておりました。

私自身、すでに、セミナーを開催させていただいた経験はあるものの、

今回のように、連続で行うのは初めて。

そして運営に携わるメンバーも多いことから、

代表として、それまでには感じたことのないプレッシャーに

押しつぶされそうになることも何度もありました。



それでも、乗り越えることができたのは、メンバーがいてくれたこと、

それに尽きます。

もし、彼女、彼らがいてくれなかったとしたら、

今感じているような喜びを味わうことはできませんでした。

あまりにも固くなりすぎて、当日や数日では、

その喜びを現実のものとして受けて止めることができず・・・

ワークショップが終わって、一息ついてやっと、

じわじわとその気持ちをかみしめているところです。




なぼゼミは、あと7週続きます。

毎週午前に開催している「亀島えいごキッズ」も、

参加してくださるご家族が増えつつあります。

そして、午後の講座もあと5回。

講師一人一人が、自身の講座に集中し、

いいものにしようと工夫、試行錯誤を続けております。

そんなメンバーの思いを、できるだけ多くの皆さんに伝えたい、

そして、自分が感じたような喜びを、メンバーにも絶対に味わってほしい。

そのために、私自身も、あと7週、

一回一回を最高のものにするべく、頑張っていきたいと思います。



どうかこれからも、「なぼゼミ」をよろしくお願い申し上げます。

名古屋・亀島、モテット名古屋でお会いできるのを心より、

楽しみにしております。




2017年6月29日 

横井菜穂美 (なぼ)




IMG_4002.jpg

IMG_4001.jpg

(画像は6月10日の座談会の様子。

なんと27名の方にご参加いただき、楽しく、

充実した時間をご一緒させていただくことができました。

6月24日のワークショップは、残念ながら写真はございませんが

ご参加いただいた皆様、お一人お一人から熱い思い、

これからに向けての宣言をお聞かせいただくことができました。

私の胸の中に、宝物としてしまっておきますね)



【PR】

★ 名古屋スーパー英語講師連続講座「なぼゼミ」、好評お申し込み受付中 ★


7月8日 「バイリンガルが伝える、英語を自然に話すための3つの秘訣」
http://kokucheese.com/event/index/471148/

7月22日 「切れる英語を書く!ニュース英語を使って」
http://kokucheese.com/event/index/469925/

7月29日「美しい発音を作る カタカナ英語に5つのちょい足しレシピ」
http://kokucheese.com/event/index/474495/

8月5日 「大人のための『ゼロから始めるやり直し英語』」
http://kokucheese.com/event/index/469884/

8月19日 「英語学習ノート術セミナー 〜上級者を目指すためのノートの作り方、教えます〜」
★★定員間近です!★★
http://kokucheese.com/event/index/473168/

新企画「なぼゼミ」誕生! 〜私たちが名古屋で英語連続セミナーを始める理由〜 #なぼゼミ

IMG_3652.jpg

私たちが集まる時、いつもそこにはお酒がありました。

「英語」を通して、出会った私たち。

複数の講師、そして翻訳、通訳ガイド、バイリンガル。

していることはそれぞれでしたが、無類のお酒好きということで意気投合。

「酒文研」(お酒と文化をこよなく愛する研究会)と自らを名乗り、

美術展に出かけたり、名古屋の名所を訪れたりしながら、

折に触れ、楽しく飲む機会を持っていました。



こんな私たち。

実は、飲んで騒いでいるだけではなく、

出会ってから、それぞれが自身の目標をどんどん叶えていきました。

私たちは、いわゆる英語資格3冠と呼ばれるもの

(英検1級、TOEIC満点、国連英検特A級、通訳案内士など)でいうと、

合わせて15冠以上を持っています。

これらの資格。

実は、出会ってから取得したものも大変多いです。

目標を宣言しあったり、勉強の方法、試験対策をシェアしたり。

皆で励ましあい、実際に助け合いながら、共に成長をしてきました。



「仲間がいれば、自分だけではできないことも叶えられる」


今回、そんな私たちにチャンスが訪れました。

名古屋の大型施設と契約し、連続セミナーを行う機会をいただいたのです。


一人一人、すでにプロとして、自分の教える場は持っています。

(複数の企業、コミュニティカレッジ、市町村関連、語学学校、自身の英語教室・・・

挙げたらきりがありません)

ですが、皆で集まることで、今までと違うことができるのではないか、

名古屋という大都市の中で、多くの人が学べる機会を提供できるのではないか、

その思いで一丸となり、実行に向けて、何度も話し合い、協力を進めました。



その結果出来上がったのが、

今回の複数英語講師による、連続セミナー企画「なぼゼミ」です!!



講座内容そのものにも、もちろん自信はあります。経験豊富なプロ講師たちです。

ですが、先ほど書いたように、

「仲間がいれば、自分だけではできないことも叶えられる」

そのことを伝えていきたい、そんな思いが根底にあります。


受講していただくすべての皆さんに、

私たちが持っている前向きな気持ちをシェアしていきたい、

そんな、いい影響を与え合える「仲間」になっていただきたいと思っています。


=====

大変、長くなりました。

実は、「なぼゼミ」、すでに初回企画の告知をさせていただいております。

(月曜の午後にSNS告知をしたところ、すでに定員30名のうち、

19名の方にお申し込みいただいています)

ぜひ、ブログを読んでくださる皆様とも、この特別な一日、

ご一緒できると嬉しいです。



「なぼゼミ」

代表: 横井菜穂美 (なぼ)

久富奈保子、難波眞弓、大室克之、Fusako Inagaki

Special Thanks to : Terumi Amemiya, Mikari, Yoshiko and 工藤郁子



★「なぼゼミ」スタート記念 特別企画 ★


スーパー英語講師座談会

〜私たちの英語力の秘密、教えます〜

日時:6月10日(土)  14時〜16時 (受付開始 13時40分)


場所:モテット名古屋 2階 スタジオルーム

参加料金:500円 (初回記念特別価格・当日お支払いをお願いします)


講師陣のプロフィールや、当日のイベント詳細、お申し込みは、

以下のページからお願いいたします。


http://kokucheese.com/event/index/468890/


「楽しむ工夫」の大切さ  #持続可能なダイエット

前回の記事では、「やる気先生」こと中村翔さんに戦いを挑み、

「持続可能なダイエット」企画に取り組んでいくことを発表しました。


★「やる気先生」の著書



★ 「やる気先生」の、大人気授業動画


=====


なぜ、やる気先生に挑戦を挑むことにしたのか。

理由は、3つあります。



(1)講師としての志に共感を持っているから

8B516318-AFA3-4DD0-9509-5EE268B45434.png

twitterのプロフィールにもあるように、「やる気先生」は、

「受験生の気持ちを忘れないよう勉強と挑戦を継続中」

ということで、超難関である「数検1級」などさまざまな資格に挑戦、合格されています。

私自身も、自分が英語資格に挑戦することは、

指導のため(=自分で弱点を見つけ、試行錯誤する大切さを伝えるため)

というのが最大の目的だったので、その点、すごく共感をしていました。



(2)久しぶりに話したら、お互いすごく変わっていた!

「やる気先生」とのお付き合いは、かれこれ3年ほどになりますが、

ここ最近は、お互い忙しくなり、ほとんど連絡を取っていませんでした。

それが、ふとした偶然で久しぶりに話してみると・・・

お互い、大きく成長(=体重面で!)していることが判明しました。

講師としての生活スタイルが似ている(運動不足になりがち)こともあると思いますし、

何より大きいのは、お互い「無類の酒飲み」であるということ。

マラソンレース出場後の熱い気持ちと、

この偶然の再会にやや運命的なものを感じ、

気づいたら、挑戦状を叩きつけていました。


★「やる気先生」の、挑戦状へのアンサー記事

叩きつけられた挑戦状【1日目】  (動画あり)



(3)仲間と楽しむことが、成功の秘訣であること

ここが一番大きな理由です。

私は、主催するネット学習企画「ヴァーチャル夏休み」の実体験から、

「仲間とともに頑張れば、自分一人だけの時より大きな力が出せること」

「仲間同士、やる気を高めあえること」


これらの効果を、長年にわたりずっと感じてきていました。

一人ではつらく、淡々とした挑戦になってしまいそうなところを、

一緒にやれば、楽しく頑張れる。

「楽しむ工夫」で自分が不得意としてきたことも変えられるのか?

今回は、ダイエットにおいて、その効果を探ってみたいと思います。


=====


今回すでに、動画で返事が返ってきたことなど、

自分では思いつかないようなアイデアに、

かなり大きな刺激を受けています。

私自身も、ぜひ面白く、楽しい形で経過報告をしながら、

お互いに刺激をし合っていければいいなと思います。


さぁ、頑張ろう!

新しい週のスタート、気持ち引き締め直して、

「持続可能なダイエット」に、取り組んでいきます。

「持続可能なダイエット」企画 〜その詳細と、ある人への挑戦状〜

前回のブログ記事、「持続可能なダイエット」企画について、

読んでくださった皆様、ありがとうございます。

たくさんの方に、応援、共感のお言葉や、アドバイス、

「いいね」などをいただき、感激しています。


今日は、前回の記事でも予告していました、

・現時点で「習慣」にしようと思っていること

・自分に課すルール

・企画を「楽しんで」進めていくためのアイデア

について、書きたいと思います。



・・・と、その前に。

昨日の目標の中で、補足しておきたいことがあります。

体脂肪率「5パーセント減」という「数字」についてですが、

目標としては掲げたままにしておきますが、

見た目や体調から判断して、その数字や到達期限を変更する場合があります。

この企画で一番大事にしているのは、「持続可能」であることなので、

その数字・期限が現実的でないと判断した場合は、修正をかける可能性がある点、

どうぞご了承ください。


=====


では早速、書いていきたいと思います。


【現時点で「習慣」にしようと思っていること】

(※これらの習慣は、すでに実践中、もしくは試したことがあるものばかりです。

数字に関しては、スタート時の「たたき台」のようなものなので、

ここから徐々に最適ペースを探っていきます)

・週2回のジム

・ジムに行けない日のウォーキング (2〜3キロ)

・プランク(1分×複数回) or 腹筋運動(いわゆる腹筋でない、変わったやり方のもの、50回)

・ストレッチ

・週1回のランニング(4キロ程度)

・ふだんの日の飲酒を、ビール3缶から2缶に

・たんぱく質の多いメニューを食事に取り入れる

・ドライヤーの温風を、お腹にあてる


【自分に課すルール】

・今、気持ちが高まっているからといって、上記の項目を

決めた数字以上にやらないようにする。

・仕事中や手持ち無沙汰なときに、無意識に食べ物を口にしていたのをやめる。

・食事時間は食事に集中する。

・しばらくの間、自分のカロリー消費を見つめるため、アプリで記録していく。

「飲み会で、皆で楽しく飲める」ことが、自分にとって最高の喜び。

そのために前後の日で量を減らしたり、調節するようにする。



そして・・・ここからが今日のサプライズ報告になります。

【企画を「楽しんで」進めていくためのアイデア】として、

ある人に戦いを挑むことにしました。





・・・その人とは。




先日、「逆転の高校数学 数学I 動画がある! 質問できる! まるで家庭教師のような参考書」を出版、

YouTubeの授業動画で大活躍中の

「やる気先生」こと中村翔さんです!



なぜ、やる気先生に挑戦を挑むことにしたのか、

その目的については、次回の記事に書かせていただきたいと思います。

ぜひ、楽しみにしていてくださいね!





「やる気先生」のYouTubeページ

「持続可能なダイエット」生活へ  〜体型改造、新企画スタート!!〜

昨年初めてレースに出た時は、

それまでずっと苦手としていたことを克服できた喜びで、

ただただ完走が嬉しい、ゴールできたことに大興奮という状態でした。

今回のレースも、到底無理だと思っていた距離を走り切ることができ、

ゴールの感動自体は、本当に素晴らしいものでした。

(SNSでは、本当に多くの人に、応援やねぎらいの言葉をかけていただき、

そのことは、何事にも代えがたい喜びとなりました。

この場をお借りして、御礼申し上げます。)


ですが、今回走り終わって、時間が経つにつれ、

前回とは違う思いが、自分の中に湧いてきたのです。


=====

実は、前回(昨年11月)走ってから、

体重、体脂肪率などの数値が激増していました。

・・・なんと、自分が運動をするようになる前、

記録をするようになる前の、見たこともない数字に・・・。



昨年の夏に、集中的にジムに通ったことで、初めて体型に関する数値が

いろいろと改善し、当時はうまくいった理由などもブログに書いていました。



苦手なことを習慣化すること【1】 〜体脂肪3.7%減、筋肉量2㎏増を経験して〜

苦手なことを習慣化すること 【3】 〜集中的に運動をして起きた変化と、"keystone habit"について〜



調子に乗って、威勢のいいことを書きながら、その後リバウンドしてしまった私。

恥ずかしさ、悔しさ。

そして、それを笑ってごまかすしかないもどかしさ。


それでも、仕事の忙しさやストレスで、

運動が減ったり飲酒量が増えてしまうのは、しょうがないことなのかな・・・

と諦める自分もいました。


=====


今回、走りきれたこと自体は、自分で自分を褒めていいことだと思っています。

ですが、マラソンの、この一日だけ走りきれればよいのか?

そもそも、走り始めたことは、「健康になりたい、体力をつけたい」

そこからのスタートではなかったのか?

そんな思いに向き合うに連れ、自分の中で一番大事にしていること、

これから目指すべきところが見えてきたのです。


=====


今回、私がやってみようと思っていることは、

短期集中で体を絞る(そしてリバウンド・・・)ではなく、

ずっとずっと長い目で見た、健康で太らない生活の実践です。

名付けて、「持続可能なダイエット」


そのために体のどこをどう絞れば良いのか。

ずっと自分の体のことを記録してきたこと、

そして今回レースを走ってみたあとの正直な気持ちから、

目指すべき姿ははっきりと見えてきています。


(1)体脂肪率、マイナス5パーセント

40代に入るまでずっと運動をしてこなかったこと、

そして何より毎日の飲酒習慣で、ここには書けない体脂肪率を

ずっと保ち続けています・・・。

(恥ずかしくて言うのが最後までためらわれたけど、書いてしまおう・・・

ジムの判定では「かくれ肥満」と出ています)

なので、今回体重は、あと1.1キロ減を目指すだけにし、

体脂肪率を下げることに特化したいと思っています。



(2)お腹周りのぜい肉を落とす

成人になってからも、ずっと「幼児体型」だった(お腹のくびれがなかった)私。

昨年夏には、人生初のくびれがうっすらと出て、大はしゃぎしていましたが、

その後のリバウンドで、最もお肉がついてしまったのが、

ここでした。

(お気に入りのスカートも履けなくなってしまったくらい)

持っている服を、自分なりに綺麗に着こなしたいという思いのほかに、

実際に内臓脂肪の量や、中性脂肪の数値など、

健康面でも黄信号が出てきてしまっているので、

この部分を集中的に絞っていきたい、ケアしたいと思っています。

(運動はもちろん、食生活・飲酒習慣を変えることが必要になると思います)



この2つに目標をしぼって、活動を進めていきたいと思います。

「企画」としての期限は、6月28日(水)(ジムの精密機器で計測予定)

にしたいと思いますが、あくまでそれは、

初期のモチベーションを保つために区切っただけのもの。

自分にとって、一番心地よくいられる数値はどれくらいなのか、

それからの生活で、その数値を保つには、

どういう運動を取り入れ、どういう食生活をしたらいいのか


それを探る2ヶ月間にしたいと思っています。



=====


次回の記事で、

・現時点で「習慣」にしようと思っていること

・自分に課すルール

・企画を「楽しんで」進めていくためのアイデア


を書きたいと思っています。


また、6月28日までは、定期的に経過報告記事を上げていきたいと思いますので、

どうぞよろしくお願いします。



すっごく、張り切ってます!!

頑張るぞ!  早速今日も、走ってきます!!


マラソンレース10キロ 参加報告 〜そして、新たな挑戦へ〜

4月16日(日)、地元・三重県のマラソンレースに出場してきました。

写真 2 (2017-04-20 7_51_45)

エントリーしたのは、10キロの部。

昨年11月に初めて走ったのが5キロだったので、

倍の距離、自分にとっては大きな挑戦でした。

(昨年のレースについて振り返った記事は、こちら。)


前回も同じ大会で走ったのですが、伊勢志摩サミットの関係で

開催時期が違ったこと、いつもの距離数ではなかったことから、

出場人数がかなり少なかったようです。

今回、会場についてみて、何倍ものランナーが待機しているのを見て、

圧倒されました。

(大会パンフレットによれば、

10キロには男女合わせ2000人近くエントリーしていたようです)



そんな中、走った結果は・・・

IMG_3348.jpg

無事に完走できました!!!

前回の5キロが40分を少し切ったタイムだったので、今回の目標は80分。

なんと、残り16秒でゴールし、目標を達成しました。

また、もう一つの目標「止まらず走る」も達成。

前回と違い、ものすごいアップダウンの激しいコースで・・・

上り坂で、何度も死ぬ思いをしましたが、歯を食いしばって耐えました。

(一緒に出場した、10年以上のレース経験のある夫も、

屈指のきつさだと後から話していました)

自分で決めた目標を達成できたこと、

本当に大きな達成感を得ることができました。


=====


今回、レースに参加したことを機に、自分の中で新たな目標が生まれてきました。

そう思うに至った心境も含めて、詳しくは回を改めて書かせていただきたいと思います。

当日からしばらくは、体はヨレヨレ、脚の痛みなどもあったのですが、

疲れた身体とは逆に、気持ちの方は、

「もっと、こうしたい」「これからこうすればいいんだ」という

明るいやる気に満ち溢れています。

どんなことをしようとしているのか。

ぜひ、次回の記事を楽しみにしていただけると嬉しいです。


IMG_3349.jpg

ブログランキング

いつも応援のクリックをありがとうございます。

にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ
にほんブログ村

プロフィール

なぼ

Author:なぼ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

発行メルマガ(無料)
カテゴリ
旅 (3)
読んだ洋書の記録
国連英検特A級 1次対策に使用した本 

大問1、国連知識用。配点10点分ですが、ここで落としたくはありません。


公式ガイドブック(青のA4サイズの本)よりも問題の内容が本番に近く、問題数も多いのでお勧めです。


特A級の読解問題では単語力を問われます。
執筆者ブログ別館
100 WISH LIST
http://100wishlist.com/
英検1級三姉妹による英語学習情報ブログ。(共同運営)

英語表現・ことわざメモ~奪取・英検1級編~
(「2ミリずつ進歩」以前のブログ)
http://plaza.rakuten.co.jp/nabo64/
英検1級取得までの学習法・詳細記録はこちらをご覧ください。

リンク
カウンター・ランキング