2ミリずつ進歩

すぐには答えの出ないことを信じて歩き続けるための記録

Posted by なぼ

2012年第2回国連英検特A級 二次試験の結果報告

今日の午後、国連英検の結果通知書が届きました。



結果は不合格。

中身の振り返りは、次回の100 WISH LISTに書かせていただく予定ですが、

正直なところ、自分で思っていたよりもかなり悪く、合格にはまだまだ遠い点数でした。



結果を受け取ってすぐは、ショックで思考停止していましたが、

しばらく家族と話したり、普段通りのことをしているうちに、だいぶ気持ちが落ち着いてきたように思います。



もちろん、心の中にはまだ整理しきれない気持ちが渦巻いています。

自分の実力をこのように突き付けられ、「じゃあ次回頑張ろう」とすぐに気持ちを切り替えられるほど

クールではありませんし、そんな薄っぺらなことをしてきたわけではありません。



その悔しさは、文章にうまいことまとめて、片づけてしまっていいものではない。

言葉にできない、熱くグチャグチャとしたこの気持ちを、そのままこれからの学習の原動力にしたい。



そして、これだけは本当に強がりではなく、「これからまた英語力を伸ばす機会を与えられた」と思って、

何かとても清々しく感じている自分もいます。



今まで長い間応援してくれた仲間、家族、そしてブログを読んでくださった皆さん、本当にありがとうございました。

今回、いい結果を皆さんにご報告できなかったのは本当に残念ですが、

これからも特A級取得に向けて学習は続けていきます。

それだけはきっちりとお伝えしたくて、早々にご報告を書かせていただきました。



これからも、今まで通り、今まで以上に頑張ります。

どうぞよろしくお願いいたします。




にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ
にほんブログ村ランキング いつも応援のクリックをありがとうございます!