2ミリずつ進歩

すぐには答えの出ないことを信じて歩き続けるための記録

Posted by なぼ

国連英検特A級二次試験を受験してきました

2012年12月16日(日)。

国連英検特A級二次試験を、無事に受験してくることができました。

受験を応援してくださった全ての方に、この場をお借りして厚く御礼申し上げます。

今まで本当にありがとうございました。




直前準備について、リアルタイムでブログに書いていくことができなかった分、

できる限り記憶の新しいうちに振り返り、記録しておきたいと思っています。

当日の様子、試験内容については、もう一つのブログ 100 WISH LISTにて書かせていただいていますので、

そちらを読んでいただけると嬉しいです。




試験が終わり、二日たった今。

ようやく本当に終わったのだということを実感しつつあります。

試験結果の発表までは1か月ほどあるので、今から先のことを考えても仕方がない。

それでも、ふと「受かっててほしいなぁ・・・」とひょっこり頭に浮かんできます。




勉強は、普段通り続けています。

もちろん試験直前の怒涛のペース程ではありませんが、試験が終わったからといって急にゼロにするのではなく、

アスリートがクールダウンしていくがごとく、少しずつ調整していこうと思っています。

こういうとかっこいいですが、実のところ

「この勉強がムダになっても構わないから、あのプラスチックのカード(合格証)をください」

と”おまじない”的に勉強を続けている自分もいます。

それは半分冗談にしても、今回がだめだったときのために、今から次回への準備を始めても早すぎることはない、

そう思いながら、今回の反省点を活かした新たな勉強法を模索し始めています。




ご報告と合わせて、少しだけ近況を書くつもりが長くなりました。

明日から、細かく数回に分けて、今回の試験準備で行ったことを覚えている限り記録し、

記事にしたいと思います。

また読んでいただけるとうれしいです。

どうぞよろしくお願いします。







追記:

前回お休みしました週次レビューですが、8~14日の分も通常通りの形で発表するのは難しそうです。

(完全に、記録どころではなくなっていました)

一部残してある記録、分析に値する記録だけ、こちらも回を分けて記事にしたいと思います。




にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ
にほんブログ村ランキング いつも応援のクリックをありがとうございます!