2ミリずつ進歩

すぐには答えの出ないことを信じて歩き続けるための記録

Posted by なぼ
  0 comments
  0 trackback

一週間単位で心地よく生きる (3)作戦その2 続けたい習慣に関して、休日バージョンの数値を設定する

前回は、土日のToodledoタスクを極限まで減らすことについて書きました。

そうすることで、「やらなくちゃいけない」気持ちから解放され、

心から湧きあがる「~したい」という気持ちに従おうという意図です。

今日は作戦の2つ目です。


作戦その2 続けたい習慣に関して、休日バージョンの数値を設定する


昨日も少し触れましたが、

Toodledoは「やらなくちゃいけない」(繰り返し)タスク

ノルマ表は、「たとえ一つでもできれば、よくやったね!」と褒められるタスク (主に学習関連)

という分け方をしています。

元々ノルマ表に関しては、数がどれだけ少なくても罪悪感を感じる必要はないはずなのですが、

じっくりと眺め、考えているうちに、

この表の中にも、土日の満足感を下げてしまう秘密が隠れていることに気づきました。



実は、ノルマ表の中に、「習慣にしたい」かつ「やれば自分を褒められる」種類のタスクを入れています。

(その理由は、以前の記事でも書いています)

例えば「英字記事読み5本」。

せっかく習慣にしようと毎日頑張っているのに、土日で途切れてしまうのは大ブレーキ。

(今までも、そのようにしてフェードアウトを繰り返してしまっています)


これを何とかできないだろうか・・・。

しばらく考えて、決めました。

「5本はキツイ。でも、ゼロにすると、習慣が途切れる。

だったら、休日は2本でいいことにしよう。」

2本ならば、たとえば朝と夜で5分ずつで済み、休日を台無しにする心配はありません。

それでも「記事読みに取り組んだ」という満足感は充分に得られます。



習慣にしたいタスクは”ゼロにせず”、休日モードの軽めの数字にする。

そうすることで、「続けられた」という安心・自信が、満足感につながる


と思うのです。

休日モードに設定すべきタスクは何か、しばらく探しつつ様子をみて、

自分が一番心地よくなる数値を探していきたいと思います。



作戦その2 続けたい習慣に関して、休日バージョンの数値を設定する





Toodledo - To Do List - Toodledo Toodledo - To Do List - Toodledo




にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ
にほんブログ村ランキング いつも応援のクリックをありがとうございます!

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://nabo.blog57.fc2.com/tb.php/910-b9ad9c98