2ミリずつ進歩

すぐには答えの出ないことを信じて歩き続けるための記録

Posted by なぼ
  1 comments
  0 trackback

2013年の手帳を買いました (王様のブランチ×PAGEMのコラボ、B6ウィークリー)

昨日、別の用事で出かけた先で、思いがけず手帳を見つけ。

運命的な出会いに、「これを逃してはなるまい!」と早速購入しました。

(9月中なんて!自分史上最速)

8007620452_1845335f2c_n.jpg

王様のブランチ×PAGEMのコラボ、B6ウィークリー(週間バーチカルタイプ)です。

・・・私の住む地方では、王様のブランチさえ放送していないというのに!

中身の形式が、自分が欲しかったものにドンピシャで、思わず感動すら覚えました。

8007621062_0a77c9b408_n.jpg

バーチカルタイプというのはよくある形式ですが、

土日も同じ分量になっているのは珍しいです。

8007621322_4c35f62a56_n.jpg

こういう元から親切なリストになっているものは、申し訳ないのですが使用しません。

(自分でリストや穴埋め表を作るのが好きなので)

8007621578_3e1ceb608d_n.jpg

小さめの年間予定表があると、どんな数字を記録していこうか、ワクワクします。

8007618413_563bb631d7_n.jpg

ページの見出し部分も、カラフルでいいな。

______

実は、今年も手帳は複数使い。

・モレスキンウィークリー (週間の予定を書く)

・ほぼ日手帳
 (記録やメモ)

・モレスキン (通称、赤色モレスキン参謀。主に月単位で振り返り、次の月にしたいことを書く)

そのほかにも、運動・美容関連のみを記録するノートがあったり、

iPhoneアプリのノートを足すと、ここには書き切れないほど。

これに、Toodledo, Google カレンダーを合わせ、使用しています。




さらに今回、バーチカルを足したのは、

その日の一日の流れを、その日の朝に組み立て、考えたいため。

なので、前もって記入しておくのではなく、

他の手帳・カレンダーを見ながら、当日に一日の予定を書き込んでいく

(=書き込むことで流れを把握する)

ようにしたいと思っています。

この関連で他の手帳をどう使う、削るか・・・それは追って考えていこうと思います。






↑画像はありませんが、今回書いたものと同じ商品です。




にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ
にほんブログ村ランキング いつも応援のクリックをありがとうございます!

Comment

shonantecho.com says... "当日に一日の予定を書き込んでいく・・には向きませんが、"
当日に一日の予定を書き込んでいく・・には向きませんが、お知らせ。手帳の方へ。整然手帳amazon販売は、1予定に見開き2ページの全1行を占有させます。しっかり書ける予定内容。同じ行にアポイント(時刻場所)を記入した1行内の広いスペースにメモを書きます。関連性を保ち整理性整然性が生じます。  今ある手帳の記入方式と週間予定表がほぼ違う整然手帳が登場。手帳のあり方が大変化。時間目盛りが無い。予定内容はいっぱい書けるからラベルは減る。細かく書いた予定は縦一列に整列します。過去週の全予定はすぐ一覧できます。年に毎週毎週記入した1000以上の予定が逐次参照可能です・・。 予定管理には予定自体を詳しく記入できそれから発生する次の予定、作業、メモも同じ予定行内に書けます。  公私の予定も区分欄で分け 同じに管理できます。 週末には、予定の進捗チェックも可能です 。   「整然手帳」はamazon取扱い。一度ご覧ください。 By 整然手帳の shonantecho.com
2012.10.10 21:50 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://nabo.blog57.fc2.com/tb.php/900-8b6605ee