2ミリずつ進歩

すぐには答えの出ないことを信じて歩き続けるための記録

Posted by なぼ
  0 comments
  0 trackback

曜日と時間を”色”付け中

9月第2週。

子供たちが学校に行き始め、私自身にとっての新学期も始まりました。

7月、8月に新しくレッスンを受け持たせていただく回数が増えたため、

今週が、このレッスン体制で(子供たちがいない)初めての週となります。



今週は私にとっての「お試し週間」

「どの曜日のどの時間にレッスンがあって、この時間帯にレッスン準備をしなくてはならない。」

実は、それだけだったら、実際にやってみなくてもだいたいの見当は付きます。

「お試し週間」と銘打って、今、自分が気をつけて記録していることは、

レッスン以外の時間の、自分の精神状態について

なのです。

例えば、水曜日。

レッスン自体は夕方からで、準備の時間も午後からです。

なので午前中は自由時間となるわけなのですが、この時間に英語の勉強を当てようとしても、

どうも気持ちが落ち着かない。

先にレッスン準備をしておけばいいかというとそうでもない。(これは前に試してみました)

それに対して、火曜日。

朝から、レッスン準備、週1の買い出し、直前準備、レッスンと予定がきっちり埋まっているにもかかわらず、

メリハリがあり、スキマ時間に英語をする気持ちの余裕がある。

おなじ空き時間(レッスンのない時間)であっても、毎日のレッスン内容、準備内容、そして過ごし方が全く異なるため、

精神状態が全然違うのです。




だったら、水曜日の勉強気分にならないところは、思い切って完全に休みとして、楽しい予定を入れてみる。

精神的にのっている火曜日(週が始まって、身体もまだ疲れていない)には、オンラインレッスンなどを入れてみる。

ただ単に空いているから、何かしようというのではなく、

その曜日、その時間帯の”色”のようなもの(気分、精神状態)を考慮して、

する内容を決めていく
のがいいのでは・・・と思っています。

今週、あと木、金、土、日と様子を見て、

来週実際に、この”色”にしたがって、予定を組んでみたいと思っています。





にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ
にほんブログ村ランキング いつも応援のクリックをありがとうございます!

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://nabo.blog57.fc2.com/tb.php/888-ba2d9ca0