2ミリずつ進歩

すぐには答えの出ないことを信じて歩き続けるための記録

Posted by なぼ
  0 comments
  0 trackback

年間行事予定表(のためのメモ書き)作成中

一昨日と昨日は、第4回ヴァ夏の振り返りということで、それぞれ、学習成果そこから得た今後の学習方針について書きました。

今日は、英語学習とは離れますが、夏休みを振り返って、よかったと思えることを一つ書きたいと思います。



前の年のお盆、実家への手土産を買いに行く際、ものすごくお店が混雑していて、買うだけでぐったりしてしまいました。

今年はその教訓を活かして、お店の混む日、時間帯などを考慮し、前もって買っておくことができました。

小さなことなのですが、なんだか勝ち誇った気分。とっても嬉しかったです。

実は、こういうことを意識したのは、今回だけではありません。

前の年の教訓を活かして、次の年にもっとうまく行動できるようにする。

今年困ったことがあったら、来年につなげる。

もちろん、困ったことだけでなく、してよかったことも来年につなげる。

そのために、記録を残しておくことにしました。

名付けて、「年間予定表作成のためのメモ」。(・・・ゴロが悪いですが)

7928346706_80f8c060e0_n.jpg


もちろん、ライフログとして残しているtwitterやEvernoteを後から振り返ってもいいのですが、

一箇所にまとめておく(それ専用の用紙を作る)ほうが、意識が高まるので。

この用紙に、来年のために覚えておきたいことをメモしています。

例えば、

・子供たちの夏休みに入る前に美容院にいっておいた方がいい

・8月第1週にお盆の手土産を買いに行く


など。

日にちが決まっていて、明らかに今後もルーティンになるものは、Toodledoに直接入力していますが、

もっと漠然とした内容

・7月の○○のあたりは忙しい

・6月は比較的余裕があるので、今年したような大片づけを設定すると気持ちがいい


のようなものは、手書きで書いておいた方がいいと思います。

今、思いだせる月については、さかのぼって書いたりもしていますが、

実際その時に感じたリアルな気持ちを残しておいた方がいいと思うので、

これから来年のこの時期まで、毎月忘れずにこの表(メモ)に記入していこうと思います。




にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ
にほんブログ村ランキング いつも応援のクリックをありがとうございます!

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://nabo.blog57.fc2.com/tb.php/887-a0400570