2ミリずつ進歩

すぐには答えの出ないことを信じて歩き続けるための記録

Posted by なぼ
  0 comments
  0 trackback

ビールとの付き合い方に変化が (1)

以前の記事でも何度か書いていますが、私は「ビールの本数」を記録しています。

ビール大好き。

晩酌大好き。

少し前に書いた、体重の記録と同じで、2年以上、毎月ほとんど動きがない数字(コンスタントに大量摂取)を見ながら、何のために数えているんだろう…と思う有様でした。

それが、今月。

本当にビールの量が減ったのです。

このままのペースで行けば、今までの数字の3分の1以下で、6月ゴールできそうです。

ーーー

きっかけは、5月末に原因不明のじんましんが出て、しばらくビールを止められたことでした。

幸い、じんましん自体は数日で収まり。

いつも通りビールを飲んだところ、何だか美味しくないのです。

気のせいかと思って、数日飲んだけれど、やっぱりおいしくない。

そうこうしているうちに、今のようなペースに落ち着いてきたのです。

(実は、この「そうこう」の部分に、大きな秘密があります)

ーーー

お酒は飲まない方がいいらしいということは、うすうす気づいてはいました。

子供らを寝かせて、自動的にビールを出してきて、対して興味もないテレビをつけ。

テレビに向かい、独り言を言いつつ(!)、気づいたら1~2時間たっている。

1~2時間という数字。(ほぼ週5以上)

人に言ったら間違いなく引かれるだろうなという本数。

「記録」で現状認識はしていたつもりでしたが、それを減らす絶対的な理由が見つけられなかった。

リラックス・ストレス発散のためだから、無理して減らすと、かえって体に良くないのでは。

真剣にそう思っていました。

もともと、自分のお酒に対するイメージが、とてもよく…。(=大学の仲間との楽しかった思い出や、飲むと開放的・明るい自分になれる)

一般論で、「体に良くないよ」と言われても、全然ピンときていなかったのです。






長くなりそうなので、続きは明日にします。

次回は、なぜ自分がビールを減らせた(その状態が今、1ヶ月近く続いている)のか、その理由の核心について、書きたいと思います。

「そうこう…」のところで、私がしたこととは?

次回をどうぞご期待ください。




にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ
にほんブログ村ランキング いつも応援のクリックをありがとうございます!

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://nabo.blog57.fc2.com/tb.php/870-04d674a4