大人向け英字新聞読解講座 ~初レッスンで感じたこと~

2月23日に行った、大人の方向け英字新聞読解レッスン

今日は、直後に感じた気持ちについて書こうと思います。

_________


私は以前、予備校で通算4年間の英語非常勤講師をしていました。

その時と今回の、大きな心境の変化。

それは、

「何から何まで楽しい!」

ということでした。

予習をしていても楽しい。

配布するためのプリントをホッチキスで止めるのさえ楽しい。

そして、もちろんレッスンが楽しい。

参加してくださったのが、普段から仲良くしていただいている方たちで、リラックスできたという面もありますが、

それでも、昔だったら、緊張してしまっていたと思います。

レッスンが始まる直前、そして始まってからも、むだに緊張することなく、教えたいこと、伝えたいこと、そして皆さんの反応に集中することができた。

それが、自分でも驚きでした。

________

そう。

教えることを心から楽しめたこと。

それが今回私に訪れた、一番の変化でした。

教え始めた当初、先輩がアドバイスしてくださる、「自分も楽しみなさい」の意味がよくわかりませんでした。

個別指導と一斉授業を両方担当していましたが、一斉授業の方は、結局最後まで「楽しむ」には至らなかった・・・。

振り返ってそう思います。

_________


あの頃の自分を必要以上に卑下することもないし、今の自分を持ち上げすぎる必要もないのですが。

あの頃は、自分が「どんな問題にでも対応できるようになった」ことだけに満足して、

「ここが大事」「ここは流していいんだよ」

それをちゃんと伝えられていたかというと、そうではなかったと思います。

でも今は違う。

どこが大事で、どこが流していいところか、それを伝えられることが自分の使命。

伝えたい気持ちがあふれそうで、ワクワクして。

そして実際に伝えた時に「ああ!そうなのね!」と一番自分が嬉しい言葉が返ってくる。その喜びを知ったから。

やっぱり、私は英語を教えていきたい。

改めて、その思いを強くする機会になりました。



テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング

いつも応援のクリックをありがとうございます。

にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ
にほんブログ村

プロフィール

なぼ

Author:なぼ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

発行メルマガ(無料)
カテゴリ
旅 (3)
読んだ洋書の記録
国連英検特A級 1次対策に使用した本 

大問1、国連知識用。配点10点分ですが、ここで落としたくはありません。


公式ガイドブック(青のA4サイズの本)よりも問題の内容が本番に近く、問題数も多いのでお勧めです。


特A級の読解問題では単語力を問われます。
執筆者ブログ別館
100 WISH LIST
http://100wishlist.com/
英検1級三姉妹による英語学習情報ブログ。(共同運営)

英語表現・ことわざメモ~奪取・英検1級編~
(「2ミリずつ進歩」以前のブログ)
http://plaza.rakuten.co.jp/nabo64/
英検1級取得までの学習法・詳細記録はこちらをご覧ください。

リンク
カウンター・ランキング