2ミリずつ進歩

すぐには答えの出ないことを信じて歩き続けるための記録

Posted by なぼ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ
にほんブログ村ランキング いつも応援のクリックをありがとうございます!


Posted by なぼ
  0 comments
  0 trackback

大人向け英字新聞読解講座 ~初(デモ)レッスンの記録~

2月23日(木)に、初めての大人の方向け英語レッスンを行いました。

前回のご報告からしばらく間があいてしまい、申し訳ありません。
約1週間ほどが経ち、いまだ、あの素敵な体験は本当にあった出来事なのだろうか!?と夢見心地な気分でいます。

それと同時に、週末に大学の同窓会に参加し、お会いした方々からパワーをもらったこともあって、絶対にこのレッスンを軌道に乗せていくぞ!と、息巻いている自分もいます。

_________

まずは、前回の記事でもお約束したとおり、このレッスンの内容、そして感じたことなども記録しておき、これからにつなげようと思います。

今日はまず、レッスン内容から。


【レッスン内容】

日時: 2012年2月23日(木) 13:00~14:45

場所: Aさんのお宅

参加してくださった皆さん: Aさん、H先生(私の小学校の恩師)、Eさん(ブログ執筆仲間)、Iさん(Aさんのお誘いで飛び入り参加してくださいました)

内容: 英字記事を使った読解・文法解説レッスン

・(事前準備)担当箇所を決めて、文構造の分解と訳を行う 

・それぞれが担当箇所の訳を発表  
  (訳が不明瞭な場合など、適宜私からの質問が入ります)

・訳の発表と同時に、指定された文法的に難しい箇所を、担当者が「先生」となって皆に解説

・参加者からの質問は、適宜受け付ける

使用した英字記事: 英国誌the guardianより Dividing younger pupils by ability can entrench disadvantage, study finds

レッスンをして分かった、次回に向けての課題:

今回は、初めてさせていただくレッスンということで、「どのようにするとどのくらいの時間がかかるか」ということも見させていただきました。

レッスン時間は1時間半で固定しようと思っているので、時間超過した分は適宜調整していこうと思います。

また、準備段階では、1レッスン内に、この記事に関するディスカッション(日本語)を入れようとしていましたが、他にも、

・この記事を使った英検トピック予想

・そのトピックに対するスピーチ作成

・発表者以外が試験官役をし、スピーチに対して質問する

等のアイデアも出てきたので、それは別のレッスンとして独立させようと思いました。

(たとえば、1週目を読解、2週目をディスカッションなどにし、それを交互に行う。)


________


今こうして書いているだけでも、当日の記憶・想いが鮮明によみがえってきます。

当日に書いた直後の感想は、別の場所に記録してあるので、次回それを改めてこのブログに書かせていただこうと思います。







にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ
にほんブログ村ランキング いつも応援のクリックをありがとうございます!

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://nabo.blog57.fc2.com/tb.php/819-b8f64350
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。