2ミリずつ進歩

すぐには答えの出ないことを信じて歩き続けるための記録

Posted by なぼ
  2 comments
  0 trackback

今年も一年ありがとうございました

2011年を振り返って。

12月に、試験の追い込み、子育て関連、そして車の事故(本当に軽いものです)と、自分にとって受け止めきれないほどのことがいっぺんにやってきたため、精神的にかなり厳しかったですが・・・。

大晦日になって、なんだか急に穏やかな気持ちになっている自分がいます。

ここ数年、いや十数年で初めてなくらい、新年が楽しみ。

________


今年を一言で表すならば、これからの「土台」となった年、です。

熱意と綿密な計画があれば、夢がかなう」証明のための、国連英検A級受験。

結果が来るのは来月中旬以降ですが、合格であれ、不合格であれ、この1年間頑張ったことは、自分にとって大きな意味がありました。

1年頑張ってみて、今思うのは、「もっと時事問題を勉強したい、自分の意見が言えるようになりたい」ということ。
来年は、自分の英語力アップに比重を置きながら、引き続き国連英検を受験したいと思います。
(もちろん特Aにステップアップできたら、うれしい!)

「土台」という意味で言えば、国連英検受験のためにどのようなことをすればいいか、まさに自分の身を実験台に、その内容を体得したと思います。
来年は、この「土台」をもとに、英語学習を行っていきます。


さらに、もう一つの「土台」。
それは記録です。

「記録」をとること自体は以前から行っていたことですが、今年(特に10月以降)は、「記録」を、これからに活かすものとして取るようになったと思います。

とっているそれぞれの数値は、これからの私の「土台」。

いわば基準値です。

それぞれの項目で、来年この数値を越えたい。

それが大きな目標です。

____________


英語学習では、やるべきことが分かり、あとはこれをやるだけの状態になった。
(もちろん「やるだけ」と簡単に言っても、モチベーションを上げることが大切です。楽しみながら、自分をたきつけていこうと思っています)

今、習慣としている項目も、それぞれ意味があることだと実感し、続けたい、もっと頑張りたいと思うようになれた。

本当に素晴らしい一年だったと思います。


____________


こうやって頑張ることができたのは、仲間、そして家族の存在があってのことです。

今年一年、本当にありがとうございました。

そして、また来年もよろしくお願いします。



2011年 大晦日 なぼ




にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ
にほんブログ村ランキング いつも応援のクリックをありがとうございます!

Comment

Super源さん says... "しばさん、こんばんは。( ^-^)/"
今年も一年間、ありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。

それでは、良いお年を。(^O^)/
2011.12.31 23:15 | URL | #Sk/64/po [edit]
なぼ says... "源さんへ"
源さん、コメントを頂戴し、ありがとうございます。
昨年は大変お世話になりました。
今年もどうぞよろしくお願いします。

追伸:私はなぼです(笑)
2012.01.02 08:20 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://nabo.blog57.fc2.com/tb.php/790-e13e4414