複数の目標を立てるといい4つの理由

今、私が掲げている目標(作戦ともいう)。

代表的なものは、以下の5つです。

国連英検A級取得

放送大学の単位取得

新書50冊読破プロジェクト

・(「Wii Fit 8耐」達成後)今年一年の運動時間、総計1500分(25時間)を目指す

減酒大作戦

この中でも、国連英検A級取得のために「英字記事を500個読む」「THE WORLD IS FLATを読破する」など、大きな目標を達成するための、小さな目標を設定しているので、それらを数え上げたら、10個は下らないと思います。



複数の目標を掲げる。

”どれも中途半端になりそう”

”達成できなかった時のダメージが、その目標の個数分だけあって、大きそう”

など、ネガティブなイメージが浮かんでくるかもしれません。

それが・・・なんと、反対なんです。



自分の経験から感じた、複数目標を立てることのメリットを上げてみたいと思います。

(1)自分の体調や気分に合わせて、そのときに頑張りたいことを選べる

上に書いた目標の中で、今自分が一番頑張っているのは、運動です。
少し前を振り返ってみると、国連英検の一次試験(11月6日)まではそれ用の勉強に力を入れていましたし、9月は、本の月間読了数が今年一番多かったです。
逆に、減酒に関しては、先月頑張れたほどの記録は出せなそうです。

いつ、何を頑張るかは、本能の赴くままに任せています。
もちろん試験のように期日があることなど、そう言っていられないこともありますが、今やりたいと思うことを、自分で選んで頑張っているという感覚が、自分にとって心地よいです。


(2)他の目標で感じた達成感、充実感を、他の目標実現に活かせる

運動(=ダイエット)には、停滞期があります。
「頑張っているのに、その成果が見えない」

それは、どんなことであっても、つらいことです。

そんな時は、別の面でできている成果に目を向けます。
「自分はできるんだ」
そう感じることで、成果が見えていない分野のことに関しても、もう少し頑張ってみようという気持ちがわいてきます。


(3)失敗してもダメージが大きくない


私の性格上、「できたことは、目いっぱいアピールしたい。褒めてもらいたい」ので、ブログにはできたことを取り上げることが多いです。
ですが、その裏には、中途半端で終わってしまった目標もたくさんあります。

たった一つの目標だったら、それがうまくいかなかった時、「できなかった・・・」とダメージが大きいですが、これだけたくさん掲げていると、できなかったことをいちいちくよくよ悩んでいる暇もありません。

(もちろん、うまくいかなかった時には、どういう点がいけなかったのか振り返ることも大事なので、それは必要に応じてやっています)


(4)目標を相対比較できる

これは番外編なのですが・・・。
一見、一番簡単そうに見える「減酒」。
ビールがお茶代わり(!)の私にとっては、限りなくキツイことです。
もし、この目標しかなかったとしたら、間違いなく挫折しています。(飲まない夜は、長すぎる。笑)

ですが、この(私にとって)難易度の高い目標も、他の目標と比較することで、「なんだ、飲まなきゃいいだけか!」と簡単に感じられるようになってきたのです。

これは私にとって、大きな発見でした。




以上の4つです。

そして、2つだけ注意点があります。

・一度に複数目標を立てない

いっぺんに全てのことを完璧にやろうと思うと、間違いなく全て挫折します。
自分がやりたい、やろうと思うことを、少しずつつけ足していく感じにするとよいです。

・まずは何か一つ、小さなことでいいから、やり遂げてからにする

少し偉そうな書き方になってしまいますが、「何をやっても続かない」「続ける自信がない」と感じている方にとっては、いきなり複数目標をたてて実行していくのは、かなり困難なことだと思います。

そのような場合は、どんな小さなこと、本来の目標とは全く関係のないことでもいいので、何か一つやり遂げる体験をしましょう。
それまでの自分とは、大きく変われることを保証します。



この記事が、皆さんにとって、何かを始めるきっかけになれば幸いです。

6381112725_94d1d8d21b_m.jpg







テーマ:モチベーション - ジャンル:就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

初めまして

こんにちは。
こちらに書きこむのは初めてです。
モレスキンつながりで、なぼさんを知りました。
ブログ記事を片っぱしから読ませていただいています。
(まだ途中です。)
そして現在RSSで購読させていただいています。

今まで何気に暮らしてきた生活を改めよう。
目標の無かった生活に目標を持とう。
しっかり勉強したいな、
と、強く感じました。
とにかく、モチベーションがかなり上がりました。
なぼさんパワーの影響と刺激を受けて、私も頑張ろうと決めました。
ノルマ表の活用も大いに力になると信じています。

とにかく、今の自分の意識に大きな変化をもたらしてくれた
なぼさんに感謝感謝です。
私にとっては素敵な出会いでした!
本当にありがとうございます。
今日のこの記事もとても参考になりました。


Anneさんへ

Anneさん、こちらでは初めまして♪
100 WISH LISTのツイッターのほうでお話ししていただき、ありがとうございます!

ブログを読んでくださって、本当にありがとうございます。
Anneさんのお言葉のおかげで、私のほうこそ、もっと頑張ろう!という元気・やる気をいただきました。
自分の思いが、Anneさんの変化のきっかけになれたら、これ以上にうれしいことはありません。

私も、Anneさんのブログを拝見させていただきました。
なんだか、おだやかな気持ちになりました♪
日々を大切に過ごしていらっしゃること・・・すごく共感し、私もそんなふうに過ごしていきたいと思いました。

どうぞ、これからも仲良くしてくださいね。
ブログやツイッター、どちらも楽しみにしています!
ブログランキング

いつも応援のクリックをありがとうございます。

にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ
にほんブログ村

プロフィール

なぼ

Author:なぼ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

発行メルマガ(無料)
カテゴリ
旅 (3)
読んだ洋書の記録
国連英検特A級 1次対策に使用した本 

大問1、国連知識用。配点10点分ですが、ここで落としたくはありません。


公式ガイドブック(青のA4サイズの本)よりも問題の内容が本番に近く、問題数も多いのでお勧めです。


特A級の読解問題では単語力を問われます。
執筆者ブログ別館
100 WISH LIST
http://100wishlist.com/
英検1級三姉妹による英語学習情報ブログ。(共同運営)

英語表現・ことわざメモ~奪取・英検1級編~
(「2ミリずつ進歩」以前のブログ)
http://plaza.rakuten.co.jp/nabo64/
英検1級取得までの学習法・詳細記録はこちらをご覧ください。

リンク
カウンター・ランキング