2ミリずつ進歩

すぐには答えの出ないことを信じて歩き続けるための記録

Posted by なぼ
  2 comments
  0 trackback

私の「ライフログ」考(2)  気づきを愛でる感覚

前回のようなことを思っていたら、唐突に思いだしたのが、この本の存在。



イラストで! 暮らし便利ノートの作りかた (毎日の“気になる”をスクラップしよう)イラストで! 暮らし便利ノートの作りかた (毎日の“気になる”をスクラップしよう)
YUZUKO

メディアファクトリー 2010-12-01
売り上げランキング : 10441

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この本には、自分が残しておきたい情報を、かわいくスクラップしていく方法が書いてある。

雑誌の切り抜きなどいわゆるスクラップすべきものとは別に、私が気になったのが、メモ帳の使い方。

実のところ、今まで「メモ帳」の意味ってよく分かってなかった(!)。

ちぎってしまえるところとか、書くのがもったいなくなってしまうような形状、かわいさとか。

うまく使ったためしがなかった。



前のエントリを書いた時に感じた、日常から切り取られた「気づき」の大切さ。

それって、著者のYUZUKOさんが、メモ書きされた一枚一枚を大切にしている感覚とすごく似ているな、って思った。

日常の中から切り取った大切な想いは、やっぱり大切だってわかるように、見て気持ちのいい形で保存しておいてあげたい。


だからメモ用紙のかわいさ、書くもの・書き方にこだわる。
そして切り方、貼り方も。

こんなふうに保管しておいてあげたら、あとから読み返すのもずっと楽しくなる。



モレスキンに書いている「気づき」は、もうその時点で、大事だってすごくわかりやすい。

(ありがとう、頑丈な表紙。ありがとう、クリーム色の高級感。
そして、偉人のエピソードまでも。)

私があれだけたくさんの生活にまつわる数字・データをデジタルで記録している中、どうしても、この「気づき」を手書きで残しておきたいのは、ここに理由が隠れているんだと思う。

大事なものは大事だと分かる形でとっておきたい。

「こんなに素敵なことに気づけたんだよ」ってことが、あとから見て分かるように。

そして、これからは、「気づき」自体を愛でるような感覚で、思いっきりかわいくして残してあげたい。

それで読み返すのが楽しくなったら、何より素晴らしいことだなぁ・・・。



なんだかとりとめがなくなりましたが。

書くこと(飾り、愛でること)自体も楽しみながら、日常生活でどんどん「気づき」に出会っていきたいと思います。








にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ
にほんブログ村ランキング いつも応援のクリックをありがとうございます!

Comment

こと says... "No title"
こんにちは~!
紹介されていた本、以前生協でみかけて
気になっていたところです~♪
そしてこちらの記事を読んで
本ではなく、モレスキンを買ってしまいました(笑)。

書いて、記録して、後で読み返すのが
楽しいなら、書いたかいがあった、
ってものですものね!

本も近々手に取ってみたいと思います!

あ、減酒、夏よりは減ってます^^;
weekdayはがんばって、
weekendに、心おきなく飲む、
今週は中日優勝でweekdayも飲みましたが(中日ファン…)。
苦にならない程度に程よく飲み過ぎないように気をつけます…!!
2011.10.22 14:00 | URL | #- [edit]
なぼ says... "ことさんへ"
ことさん、こんばんは!
ブログ、読んでくださってありがとうございます。
記事がきっかけで、モレスキンを買ってくださって、すごくうれしいです。

そして・・・減酒!
よかった、ことさんのほうも、少し減ってきているのですね!
私も、本当にわずかですが、今月は前月を下回れそうです。あと1週間、がんばろう・・・。
2011.10.24 22:12 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://nabo.blog57.fc2.com/tb.php/765-3ae6ccb5