2ミリずつ進歩

すぐには答えの出ないことを信じて歩き続けるための記録

Posted by なぼ
  0 comments
  0 trackback

「作戦」実行のための作戦期間をつくる

計画を立てるのは、すごく好きです。

でも壊すのは、もっと好きです。うりゃー!

(パンクなぼ)



綿密に計画を立てて、それが実行できないときの気持ち悪さ、悔しさが大嫌いです。

大嫌いなことからは全力で逃げます。 (あまりパンクでないなぼ)

自分が気持ちよくいられるように、いろいろ試して、たどりついたのがこの方法です。



最初は普通に計画を立てます。

その計画が実行可能かどうか、1週間とか1ヶ月間とか、「お試し期間」を設けます。

この期間は、好きなだけ失敗してもいい期間とします。



計画実行のために、しようとした数々の項目。

これはやっても効果が薄いなぁと思ったら、遠慮なく削除。

やっぱりこれもやってみたいなって思ったら、ガンガン追加。


問題集1日10ページって決めてたけど多すぎた~、とか。

やっぱりこの単語本は私には合わないわ、とか。

やってみなければわからないことがたくさんあります。





もちろん、その期間が過ぎても項目の微調整はしてもいい。いや、するべきだし、実際むっちゃしています。

ですが、最初にそのような期間を設けておくことで、計画自体の精度(これならやっていけるという可能性)がぐんと高まるのです。




どうでもいいんですが、作戦という言葉が大好きです。私はなんでも作戦にしちゃいます。(テンションあがるから。)

このお試し期間は、いわば「作戦」を実行するための作戦期間

来週からまた新たな計画を実行しようとしているので、早速、「作戦」実行のための作戦期間に入ろうと思っています。






にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ
にほんブログ村ランキング いつも応援のクリックをありがとうございます!

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://nabo.blog57.fc2.com/tb.php/762-651de025