2ミリずつ進歩

すぐには答えの出ないことを信じて歩き続けるための記録

Posted by なぼ
  0 comments
  0 trackback

私がfoursquareを使う理由

ほんの1、2年前まで、私は極度の出不精でした。

とにかく、うちにいたい。

子供が生まれて、夫と交代で自由時間を持つようになってからは、「自由時間があれば、うちでとにかくゴロゴロ過ごす」それが当たり前になっていました。



直接、変わるきっかけになったのは、アプリや計測によって・・・というわけではありません。

英語を通じて知り合った仲間と、My 100 wish listを作って・・・。

こんな言い方では軽いかもしれないけれど、夢が持てたこと、前向きになれたこと、それが大きいのだと思います。

うちに閉じこもっているのではなく、外に出ていきたい。

外の世界に出て、いろんな人とつながりたい。これまた軽い表現だけど、「活躍したい」、そう思えるようになってきたのです。



今年に入ってから、3、4か月でしょうか。手帳の年間ダイアリー部分に、出かけた場所をとにかく書きとめるようにしました。

書きとめてみると、「意外と私、外に出てる!」(前向きになる)→「もっと外に出て、ここに書きとめよう!」というポジティブなループが出来上がってきました。

そして、6月にiPhoneを購入。

iPhone自体が、私を自由にしてくれた(それまでiPodTouchを使っていて、外では使える機能が限られていたから)という一面もありますが、それ以上に大きかったのが、foursquareを使い始めたこと。

お店やレストラン、公共施設、交通機関。
でかけた場所に「チェックイン」して、楽しむツール(+利用している友達とのコミュニケーション、出かけた場所のログにもなる)ですが、私にとっては、それ以上の大きな意味がありました。

このアプリが、もっと外に出るインセンティブになる。


今、のべ200近くの個所にチェックインしていますが、「なんか1000って、いいな・・・」と(数字に対する理由は漠然としていますが)、目標にしてみたくなったんです。

1000に達するころには、どんな自分になっているだろう。

今は、近くのお店や特定の場所が多いけれど・・・。

もっと外に出て、もっと多くの人とつながったら、もっといろんな場所を訪ねられるかもしれない。

(訪ねたいが先か、出会いたいが先か・・・で言ったら、後者のほうだな。
いろんな人に会いたい!)

なんだか楽しい未来だなぁ・・・。


foursquareは、そんな思い入れのあるアプリでもあります。






foursquare - foursquare foursquare - foursquare




にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ
にほんブログ村ランキング いつも応援のクリックをありがとうございます!

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://nabo.blog57.fc2.com/tb.php/760-dacd92e2