一石二鳥でテンション上がる

リアル夏休みの終わり。

今日は久しぶりに一人で図書館に行ってきました。

月に2~3度は、本の返却や予約した本をとりに行くついでに、勉強してくることにしています。
PC用の電源つきのデスクがいくつかあるので、そこでiPadで記事を読みます。

今日は、図書館までの道のりを自転車で往復しました。

また記事を改めて書きますが、ヴァ夏で、運動・ダイエット面では見事に大コケしてしまったので、気合を入れ直そうと思っています。

(8月30日あたりから、ちょこっとずつ運動再開中)



いやはや。図書館行くのって素晴らしい。

本を借りられるだけでなく(当たり前か)、運動までできてしまう。

「オトク大好き」な私ですが、買い物とかだけでなく、こういう一石二鳥なことがあると俄然テンションが上がります。

「うはー!運動までできちゃっている」という高揚感から、図書館で記事も3つも読んでこれたし。

予約の本(池田千恵さんの新刊)まで手に入れて、ホント、機嫌良すぎ!

こういう一石二鳥感(コンボ感ともいう)で、テンション上げつつ、9月も頑張っていこうと思います。





テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

図書館

週1回は近くの図書館へ行って、1時間くらい『The Japan Times』や『THE NIKKEI WEEKLY』を読んでいます。時々本や雑誌(和書・洋書)を借りてきます。近くの図書館ではけっこう洋書もいろいろ揃っています。
図書館の往復では運動にならないですね。往復しても歩いて10分かからないので。

Yukiさんへ

図書館によって品ぞろえに差がありますよね。
私の行っているところはThe Japan TimesとTIME, めずらしいところでHiragana Timesが置いてあります。
洋書はジャンルが偏っていて、ちょっと私好みではない感じ・・・。

Yukiさんは図書館の近くにお住まいなのですね!
本当は近いのがベストですが、運動できるとプラスに考えれば、ちょうどいい距離な気がしてきました。

No title

はじめまして
運動まで出来ちゃってる、と感じられるのは素敵ですね。
たいてい、面倒だなぁと思うものです。
大人になったらこう思える人が強いですね^^

近くの図書館に洋書がある人が羨ましい。
田舎には洋書がないんですね。

せどリッシュさんへ

せどリッシュさん、はじめまして。

記事を読んでくださってありがとうございます。

面倒なことも前向きにとらえられるようになったのは、英語学習をはじめてからです。
英語に取り組んだことで、精神面でも鍛えられた、ちょっとは成長できたかな・・・と思います。

図書館は本当にいいですね。
読みたい本をリクエストしたりして、フル活用しています。
ブログランキング

いつも応援のクリックをありがとうございます。

にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ
にほんブログ村

プロフィール

なぼ

Author:なぼ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

発行メルマガ(無料)
カテゴリ
旅 (3)
読んだ洋書の記録
国連英検特A級 1次対策に使用した本 

大問1、国連知識用。配点10点分ですが、ここで落としたくはありません。


公式ガイドブック(青のA4サイズの本)よりも問題の内容が本番に近く、問題数も多いのでお勧めです。


特A級の読解問題では単語力を問われます。
執筆者ブログ別館
100 WISH LIST
http://100wishlist.com/
英検1級三姉妹による英語学習情報ブログ。(共同運営)

英語表現・ことわざメモ~奪取・英検1級編~
(「2ミリずつ進歩」以前のブログ)
http://plaza.rakuten.co.jp/nabo64/
英検1級取得までの学習法・詳細記録はこちらをご覧ください。

リンク
カウンター・ランキング