国連英検A級の結果

今日のお昼前に、国連英検の結果通知書が届きました。

恐る恐る封筒を開けてみると、結果は不合格・・・。

今、3時間ほどが経った頃でしょうか。
いろんな気持ちが波のようにやってきました。
そして、何度目かの波の後。ものすごく前向きな気持ちが浮かんできています。

___

正直なところ、一番最初に浮かんだのは、「試験後、ブログにあんなに"手ごたえあった~"と書いたのに、不合格になってしまった・・・恥ずかしいという気持ちでした。

でも、それは違うとすぐに分かりました。
ブログを読んで、応援してくれる仲間たちは、私が不合格だからといって笑ったりするような人達ではないです。
むしろ、一緒に悔しがり、慰め、叱咤激励してくれるはず・・・。
一瞬でも「恥ずかしい」と思った自分が恥ずかしかったです。

___

「私は1回やそこらの失敗に負けたりしないよ」

心配してくれる家族にそう大声で宣言しながらも、そんなにすぐには立ち直れないよなぁ・・・と自分を客観的に見ている自分もいました。

昼寝でもして(!)、気持ちを切り替えるか。

などと、試みましたが、そんなもので切り替わることではなかったようです。

___

何がきっかけか、自分でもよくわからないのですが。

突然、こんな考えが降ってきました。

「自分がここで不合格になった意味を、しっかり見つめたい」

手元には、7項目の評価基準の詳細があります。

それは、自分が苦手だった部分を伸ばすチャンスじゃないのか。

そして。

私は、国連英検A級を、自分が夢をかなえられるという証明のために受験しました。
=「熱意と綿密な計画があれば、合格は手に入れられる」ことの証明

夢をあっという間に叶えることだけが、いいことなのか。

負け惜しみではなく、どう夢をかなえたかが大事なんじゃないだろうか。

指導者として、この悔しさを知ることの意味。
そして、弱点を伸ばす方法を自らもがいて編み出していくことの大切さ。

そのためのステージが、自分に与えられたのではないか。

そんなふうに考えたら、不合格の意味が腹にストンと落ちてきた気がしています。

___


まだ通知を手にした当日なので、しばらくの間は浮いたり沈んだりもあるかもしれません。

ただ、不合格を前に前向きになれた自分が、ほんの少し誇らしくて・・・。

この気持ちを忘れたくなくて、急いで書きに来ました。


「私は1回やそこらの失敗に負けたりしないよ」

頑張ります!





テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

力を頂きました。

なぼさん、試験お疲れさまでした。

yhiroです。

試験の結果としては不合格ということでしたが、そもそも一次試験にも合格されてますし、それだけでも既に普通の人には手の届かないレベルいると思いますよ。そして、悔しがれるのは一生懸命頑張ってきた証拠だと思います。きっとストレートで受かってしまうよりも、ここから頑張って苦しんで得た合格はきっと「合格」の文字以上に素晴らしいものになると思います。

その日が来るのがまた少し延びたのは、考え方によっては喜ばしいことになるかもしれませんね。

私も今月末に仕事の資格試験を受けますが、なぼさんの「頑張ります」の力強い言葉を胸に夢に向かって頑張ります!!

チャンスはまだまだ

試験結果、残念でしたね。
でも、これからもチャンスはたくさんあると思います。
諦めずに前向きな姿勢で勉強を続ければ、いつかは合格できるはず。
次回こそは合格できるよう、応援しています。

夢の実現

naboさん、こんばんは

試験、お疲れ様でした。
指導者であるnaboさんが、なお成長されようと
している姿に感銘を受けました。
私はボランティアで夢をかなえるお手伝いという
のをしています。夢にむかっている途中も皆さん
大切にしていらっしゃいます。

naboさんの夢とはちょっと性質が違うかも
しれないのですが、試験を目指すことにも
そうした考え方もありだな~と思いました。

次のステップに進む、naboさん、応援してます!

yhiroさんへ

yhiroさん、温かいお言葉をありがとうございます。

今回、不合格という結果に終わりましたが、yhiroさんをはじめ、仲間の皆さんから、心からの励ましをいただいて本当にうれしかったです。

自分が思っている以上に、皆さんに応援していただいたこと、これからのことを考えて声をかけてくださっていること。。。気づくことができて本当によかった。 

この幸せな気づきも、今回の結果の一つだと思っています。
yhiroさんも今月末に試験をご受験されるとのこと。
私も仲間として、心より応援します!
ぜひとも、普段の成果が発揮できますように。

Yukiさんへ

Yukiさんさん、こんばんは。
励ましのお言葉、本当にありがとうございます。

そうなんです。
「チャンスがまだある」ということ自体、本当に幸せなことだと思います。
今回の点数より高い点数をとるために。
(↑もちろん英語力は試験の点数がすべてではありませんが、客観的基準として)
これからもっと努力すること。
そのきっかけを与えられたと思って、この機会を活かしていければと思います。

beamさんへ

beamさん、温かいお言葉をありがとうございます。

beamさんは、ボランティアで夢をかなえるお手伝いをされているのですね。
(今まで仲良くさせていただきながらも、自分のことばかりで・・・すみません。)
すごく素敵です。
またお話、ぜひ聞かせてくださいね。

普段、「結果がすべてではない。過程も大事」みたいなセリフをきくと、「でもやっぱり結果もついてきて欲しいよな・・・」なんて思ってしまう自分がいました。

ですが、今回のことで、過程の大切さを身にしみて感じることができました。

今回もしギリギリで受かってしまっていたら、これ以上伸びる余地はなかった。
「次回」があることで、課題を見つけ、伸ばす機会を与えられた。
本当にそう思います。

今回の悔しさをバネに、また頑張っていきたいと思います。

これからもどうぞよろしくお願いします。

No title

なぼさん、試験結果はどうであれ、本当にお疲れさまでした(^^

今回残念な結果だったとはいえ、筆記試験や面接から得たことは絶対次に受けるときに有利になる点だと思います!
1度でも面接受けているのと、そうでないのではプレッシャーも違うと思います!

なぼさんが頑張っている姿で励まされ、ここで諦めず頑張るっておっしゃっていることで再び私もやる気注入~~♪ されました!!

山あり谷ありの方が、合格を手に入れた時に得たものの質は違いますよ~!

次の挑戦も応援しています!(^O^ノ

Pumpkinpieさんへ

Pumpkinpieさん、こんにちは。
励ましのお言葉、本当にありがとうございました。

Pumpkinpieさん始め、普段一緒に頑張っている仲間の皆さんに合格を報告したかった・・・それは本当の気持ちです。
けれど、不合格だったことで、皆さんの優しさに気づくことができて、本当によかったと思っています。
変な言い方かもしれませんが、不合格になって「よかった」ことの一つです。

そして、Pumpkinpieさんもおっしゃってくださる通り、今回の経験を次に活かしたいと思います。

>山あり谷ありの方が、合格を手に入れた時に得たものの質は違いますよ~!

本当にそう思います!!

私もPumpkinpieさんの頑張りに、いつも励まされています。
これからも一緒に頑張っていきたいです!

ブログランキング

いつも応援のクリックをありがとうございます。

にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ
にほんブログ村

プロフィール

なぼ

Author:なぼ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

発行メルマガ(無料)
カテゴリ
旅 (3)
読んだ洋書の記録
国連英検特A級 1次対策に使用した本 

大問1、国連知識用。配点10点分ですが、ここで落としたくはありません。


公式ガイドブック(青のA4サイズの本)よりも問題の内容が本番に近く、問題数も多いのでお勧めです。


特A級の読解問題では単語力を問われます。
執筆者ブログ別館
100 WISH LIST
http://100wishlist.com/
英検1級三姉妹による英語学習情報ブログ。(共同運営)

英語表現・ことわざメモ~奪取・英検1級編~
(「2ミリずつ進歩」以前のブログ)
http://plaza.rakuten.co.jp/nabo64/
英検1級取得までの学習法・詳細記録はこちらをご覧ください。

リンク
カウンター・ランキング