1年後の"100 wish list"

気のおけない仲間とともに、100個の願い "100 Wish List" を書き出し、それを見せ合ったのが、昨年の5月15日。
その日から、もう1年がたちました。


100 Wish Listというアイデアについて:

ico_arrow42r_1.gif100 Wish List The Glad Game

100 Wish listを見せ合った当日の記録:

ico_arrow42r_1.gif100 Wish List Meeting  英語表現・ことわざメモ ~奪取・英検1級編~

l_lt01_01.gif

今日、改めて確認してみたところ、この100個の願いの中でかなったものは、14個
他にも、手をつけ始めたものが、4つありました。

この100個の願いは、その日思いったったらすぐにでも叶えられるような小さなものから、一生をかけて叶えていくものまで、ランダムに書き連ねたものです。

1年でこんなにもたくさんかなえられたんだ・・・そう思うと、改めてジーンときてしまいます。

l_lt01_01.gif

自分自身、これだけのことをかなえられた理由について振り返ってみて、意外なことを発見しました。

このウィッシュリスト、以前つけていた英語学習ノルマ表とすごく似ている! と。

ノルマ表(詳しくはこちら)では、1つのマスを塗りつぶすと、もっと塗りつぶしたい!という気持ちになります。
なので、簡単にできるような項目を混ぜておき、まずは一つ塗りつぶす。そこで弾みがついて、次に進むことができる。そのような効果がありました。

ウィッシュリストもまさに同じ。
先ほども書きましたが、本当に簡単な(はたから見たら、何これ??と思われるような)願い事も混ざっています。
それを、一つでも消せると、なんだか弾み、自信がつく。
かなえられた数が増えれば増えるほど、自信が増していきます。

100個の願いを見てみても、書きだしたあの日と今とでは感じ方が全然違う。
頑張れば、他のものも必ず叶えられる。そんな気持ちでいます。

l_lt01_01.gif

そして、実行してみて気づいたことがもう一つあります。

これらの100項目は、すべて「願望」です。

ぼんやりと「したいな~」と思っているだけで、自動的にかなっていくようなものではありません。
(ずっと続けていると、知らない間にかなってた・・・という不思議な現象も起こりますが)

願望は、to-doリストに置き換える必要があります。

しかも、一つのやりたいことに対して、複数の手順、to-do項目を考える必要があります。

そのためにGTDや、それに準ずるツール(手帳、スケジュールアプリなど)が存在しているのだな・・・当たり前だけれど、これも自分にとっての大きな発見でした。

「目的」を知って、これらのツールを使うのがより楽しくなったのは言うまでもありません。


l_lt01_01.gif

これを読んでくださった皆さんが、一人でも多く100 wish listを試してくださるとうれしいです。

今日の記事で、やったらこうなるというタネ明かしをしてしまいましたが、この感動、本当のよさは、実際にご自身で試してみないと分かりません。

ぜひだまされたと思って、100個の願いを書き出してみてくださいね。

l_lt01_01.gif

私自身、今でも100個の願いは日々更新中です。
やりたいことはどんどん出てくる!これだから、人生って面白いんだな・・・。

l_lt01_01.gif

この日集まった仲間、Yukomillenniumさんエミコフさんと、共通の願いとして立ち上げた英語学習情報ブログ、100 WISH LIST (名前の由来は、ここからきているのです!)も、あと少しで1周年。

ここまで続けられることができたのも、自分の願望=夢を包み隠さず話せる仲間に出会えたから。
この場を借りて、二人にお礼を言いたいと思います。



テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

100 wish list 作りから1年

ちょうど一年前に、Yukoさんとなぼむしさんと3人で集まり、お互いの100個のwishesを見せ合いました。 向井万起男、千秋夫妻の記事からYukoさんが思いついたこの企画。最初は「お互いに見せ合う」ということで、カッコイイこと書かなきゃ!とか、あまり欲深いことは書?...

コメントの投稿

非公開コメント

No title

1周年おめでとうございます!!
もう一年?と時の流れが速いと思うのと同時に、100 wish listのサイトの充実ぶりをみて、え、まだ1年なんだ?と思います。
これからがまた楽しみ!
そういえば私のリストはまだ30足らずのまま放置されてました。また書かねば!

あきやんさんへ

おおお・・・あきやんさん!!
お祝いコメント、ありがとうございます。

サイトのほうに関しては、3人で一つの作品を作っていくようで、本当に楽しく、充実しています。
1年たつのが信じられないくらい、あっという間だったな・・・。

そして・・・あきやんさん、リスト!!ww
もしかしたら・・・だけど、途中で止まってしまうのは、こんな小さなのは書くべきじゃないかも・・・と躊躇してしまっているのかも。
どんな些細なことでも書いてみると、どんどん出てくるよ~。
ぜひ試してみてね。
ブログランキング

いつも応援のクリックをありがとうございます。

にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ
にほんブログ村

プロフィール

なぼ

Author:なぼ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

発行メルマガ(無料)
カテゴリ
旅 (3)
読んだ洋書の記録
国連英検特A級 1次対策に使用した本 

大問1、国連知識用。配点10点分ですが、ここで落としたくはありません。


公式ガイドブック(青のA4サイズの本)よりも問題の内容が本番に近く、問題数も多いのでお勧めです。


特A級の読解問題では単語力を問われます。
執筆者ブログ別館
100 WISH LIST
http://100wishlist.com/
英検1級三姉妹による英語学習情報ブログ。(共同運営)

英語表現・ことわざメモ~奪取・英検1級編~
(「2ミリずつ進歩」以前のブログ)
http://plaza.rakuten.co.jp/nabo64/
英検1級取得までの学習法・詳細記録はこちらをご覧ください。

リンク
カウンター・ランキング