2ミリずつ進歩

すぐには答えの出ないことを信じて歩き続けるための記録

Posted by なぼ
  2 comments
  0 trackback

習慣化までもうすぐ

何かが習慣として身に着くまで、3週間かかると言います。

私の5000歩越え記録、おかげさまで18日間続いています。

あと3日で3週間!

もう、あとには引けません(笑)。



なんでもかんでも計測、記録するのが大好きな私ですが、今回ほど計測の重要性を身にしみて感じることはありませんでした。

1~3月も歩数計(iPodnanoに内蔵されているものです)をつけてはいたのですが、身につけること自体を忘れたり、一日もだいぶ過ぎてからつけたり・・・で、行っても6~8万歩/月。

それが、本格的な計測をきっかけに、

・何が何でも歩数稼いでやる!と歩数計を忘れず身につけるようになり

・「今まで3000歩前後だったし、5000歩ならちょっと頑張ってる気がするよね」という、たいして根拠もない数字にもかかわらず、絶妙なハードルだったようで、毎日越えるのがたのしくなり

・「歩くために出かける」という、今までにない行動スタイルを身につけることができて、ここまで続けることができました。



今までのひと月当たりの数字を見て、なんとなく、「月10万歩超えたらすごいよな~」と漠然と夢みていたのが、気付いたら13万歩越え。
今月、この調子でいけば15万歩も無理ではないかもしれません。



これから梅雨・夏に向けて、続ける障害がいろいろと出てきますが・・・。

せっかく習慣化し始めたウォーキング。

体の疲れに従って眠ることができるようになってきたし・・・やっぱりいいと思う!

せっかくだし、いろいろと工夫をしながら、頑張って続けていきたいと思います。

l_lt01_01.gif

今日の数字
18
歩数5000歩越え記録、18日となりました!








にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ
にほんブログ村ランキング いつも応援のクリックをありがとうございます!

Comment

hirohide says... "こんにちは"
Nabo64さん、お久しぶりです。このブログでは、初めまして。LingQメンバーのhirohideです。ブラブラしていたらこのブログに辿り着きました。私も、万歩計使ってWalkingしていました。
『た』と過去形なのは、Walkingを止めてしまったという意味ではなく、万歩計を使うことをしなくなったという意味です。一時期、生活パターンが変わったこともあり、4kg体重が増えたのですが、万歩計+その記録を使ったwalkingで無事に元の体重に戻り、今では3年ほど、記録なしでwalkingは続いており、記録の必要性も自然と薄らいでいきました。相方といつも決まった時間に行くといのも継続の秘訣になっているかもしれません。
記録をとるというのは、習慣化・継続のためには本当に良いですよね。英語学習においては、習慣化・継続のみならず、ちょっと落ち込んだ時やプラトーの時期に読み返す・見直すことで、誰のアドバイスよりも元気をもらえる源に個人的にはなっています。
何かに取り組む際に、自らのmotivation+記録をつけること+仲間がいることは、継続の原動力であるような気がします。
そういう意味も込めて、『2ミリずつ進歩』と『GRAMMARous』をリンクさせて頂いても宜しいでしょうか?
2011.05.03 10:22 | URL | #- [edit]
なぼむし says... "hirohideさんへ"
hirohideさん、こんばんは!
ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
読んでくださって、すごくうれしいです♪

hirohideさんの書いてくださった「記録の必要性が薄らいだ」という意味、本当によくわかります。
記録のための記録ではなく、習慣づけのために記録するのですよね!
walkingで自然と減量されたこと、習慣が3年も続いていることに、私もすごく勇気をもらいました。

今まで英語ばかりで体を動かすことなど全く眼中になかったのですが、walkingを始めたことで英語学習も今まで以上にスムーズに動き始めた気がしています。気分転換ができたり、ぐっすり眠れるようになったり、いろいろいい影響があるのだと思います。

そして、hirohideさんもおっしゃる通り、私にとっても仲間の存在は不可欠です!!
これからも、励まし合い、楽しみながら学習を続けていけるとうれしいです。どうぞよろしくお願いします。

(リンクの件、ありがとうございます!ぜひよろしくお願いします。私のほうもリンクさせてくださいね)
2011.05.03 22:11 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://nabo.blog57.fc2.com/tb.php/699-4a961291