最近のハマリごと

私が今年始めたことの一つに、「音楽開拓計画」というものがあります。

あるとき、ふと気付いたのです。

「なんか同じ曲ばっかり聴いてる」

その時々で思い出がいっぱい詰まった曲があります。
その曲を聴くと、ぱぁっと情景や感じていた気持ちまで思い浮かぶような。

(ちなみに、物心ついて最初のそんな曲は、レベッカのNervous But Glamourous、英語版です。
曲名書いただけで、中一の夏休みが・・・目の前に。)

そういえば・・・ここ数年、そんな曲に出会っていない。
それに愕然としました。

普段お酒とともに聴くのは、昔の曲ばかり。
それで、「あの頃は・・・(じーん・・・)」って酔っぱらってばかりいるのです。
それではいけない。

そんな曲(思い出)があることも幸せだけど・・・。
前を向いて行かなくちゃ。



長くなりましたが、そんな思いから、今年はいろいろな曲・アーティストに挑戦しました。

・車内でFMラジオを聴いて、気に入った曲を後で検索したり

・その曲をYoutubeで検索・聴いて、関連曲も聴いてみたり

・ネットラジオを聴いたり、

・iPhoneアプリでここ数十年分の毎年のベスト100(洋楽)が聴けるものを試したり
Top 100s by Year - nuTsie Top 100s by Year - nuTsie

いろいろやってみました。

そんななかで、一番いい曲に出会う機会が多かったのが・・・

・自分のiTunesに入っている曲を聴き直すこと

意外にまだ1回も聴いたことのない曲がたくさん入っているんです。
入れるだけ入れて、それで満足して終わっているアルバムが・・・大量に。

一度自分が興味を持って入れたアルバムだから、「あ、これいい!」って思う曲に出会う確率が高い。

いいなと思った曲にはすかさず★★★★★をつけ、お気に入りが聴けるようにしています。
こういう曲がたまって行くのもうれしい。

せっかく年末年始、ゆったりする期間もあるので、こんな作業も楽しんでいきたいと思っています。











テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング

いつも応援のクリックをありがとうございます。

にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ
にほんブログ村

プロフィール

なぼ

Author:なぼ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

発行メルマガ(無料)
カテゴリ
旅 (3)
読んだ洋書の記録
国連英検特A級 1次対策に使用した本 

大問1、国連知識用。配点10点分ですが、ここで落としたくはありません。


公式ガイドブック(青のA4サイズの本)よりも問題の内容が本番に近く、問題数も多いのでお勧めです。


特A級の読解問題では単語力を問われます。
執筆者ブログ別館
100 WISH LIST
http://100wishlist.com/
英検1級三姉妹による英語学習情報ブログ。(共同運営)

英語表現・ことわざメモ~奪取・英検1級編~
(「2ミリずつ進歩」以前のブログ)
http://plaza.rakuten.co.jp/nabo64/
英検1級取得までの学習法・詳細記録はこちらをご覧ください。

リンク
カウンター・ランキング