2ミリずつ進歩

すぐには答えの出ないことを信じて歩き続けるための記録

Posted by なぼ
  0 comments
  0 trackback

皿洗いと英語学習

皿洗い。

してると時々思うんです。

思うたびに、何を自画自賛してるんだ・・・と恥ずかしくなり、書くのを躊躇してたんですが。

とうとう今日、公開します。



お皿。

普通は皆さん、ためずに毎回洗うんでしょうか?
うちは、結構ためています。
家族が増えてからは、2回くらいため込んでしまうと、流し台、作業スペースがあふれて、すぐに料理不可の状態になります。

一人暮らしの時は、一度料理を作ろうものなら、すぐにその状態になってしまい、自炊はそのたびに一回きりで終わり。とうとう年に数回料理するかしないかの、ひどい状態になっていました。

それが結婚し、子供が生まれてからは、それなりに皿洗い(=料理)やるようになったんですよね。
(いや・・・見栄張りました。第一子の時には惣菜買うことが多かった・・・)


なんでできるようになったのか・・・の理由を考えてみたんです。

私、A型なんですが、几帳面さをどこかに置いてきているみたいで・・・途中で物事をほうっておくの、全然平気なんです。
皿洗いも、途中でやめちゃっても、全然気にならない。

むしろ、コップだけ洗っとくか・・・食器乾燥機に入る分だけ洗っとくか・・・なんて、軽い気持ちでやり始めたほうが、「(スポンジの)この泡が終わるまで・・・」なんて気持ちで、思いのほか頑張れちゃう。


これだけでも、十分「何を、悦に入ってる?」なんですが、書き出した勢いでもうちょっと。

この性格が、英語学習にも生かされてるんじゃないかな、と思ったんです。

やるべき問題集、課題がどっさり目の前にある。

単語だけでもやっちゃおうか

おお・・・エンジンかかってきた、次もやっちゃう!


最初の時点でのハードルが低いんで、「うわっ。単語のほかに、問題集までやってる私すげぇ!」なんて、どんどん調子に乗ってきちゃうんですよね。

これが私が英語学習を続けられた秘訣の一つじゃないかと思います。



おおお・・・。とうとう書いてしまった・・・。

春なので。

新しいことを始めたいので。

思い切ってどんどん書いていきますよ。






にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ
にほんブログ村ランキング いつも応援のクリックをありがとうございます!

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://nabo.blog57.fc2.com/tb.php/573-db1110c6