2ミリずつ進歩

すぐには答えの出ないことを信じて歩き続けるための記録

Posted by なぼ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ
にほんブログ村ランキング いつも応援のクリックをありがとうございます!


Posted by なぼ

ロイヤル英文法問題集の解き直し #vana9

昨日、目標を宣言した、第9回ヴァーチャル夏休み(ヴァ夏)の課題。

これからずっと書き続けられるかは現時点ではわかりませんが、

できる限りこまめに、進捗報告や、なぜこの課題を選んだかなどを

ブログ記事として、記録に残しておきたいと思います。


=====

今日は、その一つ目。

ロイヤル英文法問題集について、です。



ロイヤル英文法は、予備校での非常勤講師時代、

高校生の子たちに指導するために、使用していた本です。

800ページを超える、辞書のような本ですが、

指導のために必要な箇所については、全て頭に入っており、

初見のものであったとしても、

どの内容でどの箇所を参照すればいいかはすぐにわかります。

IMG_4305.jpg
【学校と家との往復で、背表紙がいたんでいます】



このロイヤルに準拠しているのが、「ロイヤル英文法問題集」。

厚さはロイヤルほどもなく、価格もお手ごろなのですが、

掲載されている問題の「重箱の隅をつつく」度が半端ではなく・・・。

高校生の子たちや、英検、TOEICを目指す社会人の皆さんに

決して勧めることはありません。

ですが、指導をする上で、どんな小さな穴であれ、潰しておきたいということで、

今までに何度も繰り返し解いてきました。

IMG_4304 (1)
【初めて解いた時の点数】


予備校を退職してからは、英検1級、国連英検特A級、TOEIC満点と、

ずっと資格取得を目指していたので、

この問題集を使って勉強することはなくなっていました。



これではいけない・・・そろそろやり直す頃だな・・・

と思ったのが、今年4月。

ですが、その後、「なぼゼミ」スタートのために

自分の勉強どころではなくなってしまい、

4回目の途中で放置してしまっていました。


今回、ヴァ夏で、そのリベンジがしたいということで、

ヴァ夏スタート前ではありますが、早速解き始めています。

先ほどの写真にある、初回に解いた点数と比べて、

各回上がっているのがすごく嬉しい。

このまま、点数アップをどこまで続けられるかを励みに、

解いていきたいと思います。





ロイヤル英文法問題集




にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ
にほんブログ村ランキング いつも応援のクリックをありがとうございます!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。