2ミリずつ進歩

すぐには答えの出ないことを信じて歩き続けるための記録

Posted by なぼ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ
にほんブログ村ランキング いつも応援のクリックをありがとうございます!


Posted by なぼ

苦手なことを習慣化すること 【3】 〜集中的に運動をして起きた変化と、"keystone habit"について〜

昨日の記事の続きです。

今までの人生、ずっとやせたいと思い、数年前からウォーキングやヨガを開始したものの、

体型にほとんど変化が現れなかった私。


それが、今回運動を集中的に行って、成果が出始めるにつれ、

運動以外の行動にも、以下のような変化が現れ始めました。


・ジムに行く時間を捻出しようと工夫するようになった

学生時代からの友人の紹介で、半年ほど前から近くのジムに通い始めました。

ちょうど、年始にマラソンを始め、運動熱に火がつき始めていた頃だったので、

二つ返事で体験に行き、すぐに入会を決めました。

その後、靱帯損傷で行けない期間もありましたが、ケガの回復とともに再開。

そして、セミナーの終わった5月末、「集中して頑張ってみるぞ!」と思い立ち、

それ以降、週3、多い時は週4で行くようになりました。

自分がどんどんハマるにつれ、

「短い時間でも行きたい、仕事の前に行っておきたい」

そのような気持ちが湧いてくるようになったのです。

ジムに行くために、仕事の準備や用事を前倒しでやっておく

まず一番に、このような変化が起こり始めました。

(※ジムで行っている運動の内容については、次回の記事で書きたいと思います。)



・料理を作ることが前ほど苦にならなくなってきた

これは、ここ最近になって気づいたことです。

料理が苦手で、出来合いのものや外食で済ますことが多かったのが、

できるなら、「カラダにいいものを食べたいな」と思うようになってきました。

前までは、(ちょっとでも自分のやる気になるように)自炊料理の品数を記録をしていたのが、

記録なしでもいいから、ちゃちゃっと作ろう、そんなふうに思えるようになってきました。



・大好きなビールを減らそうと思い始めた

これは、まだ成果が見えるほど減っているわけではないので、あくまで「兆し」ですが。

無類のビール好きの私。恥ずかしながら、ここ10年以上、毎日3本(サイズは控えます・・・)飲んでいました。

(同じく、ビールの本数の記録も、つけるだけでなんの意味もありませんでした。)

それが今回、ちょっとでも減らしたい、工夫したいということで、

普段の日は2本で抑えるようにしました。(先月は月の半分、14日間、2本で済ますことができました)


以上が、2ヶ月で起きた、行動の変化です。


=====

以前読んだ、The Power of Habit: Why We Do What We Do in Life and Businessという本に、

"Keystone Habit"

という言葉が出てきます。

「他の習慣に大きな影響を与える、キーとなる習慣」

のことで、今回運動が習慣になる、成果が出始めるにつれて、

あ、これのことなんだ!と、身にしみて分かりました。


普段、複数の習慣を並行して進めていくスタイルでやっていますが、

今回の運動の場合は、「大きな成果が目に見える」ことが大事でした。

それを思うと、


複数にフォーカスが分散するより、まずは運動だけに集中する、

そして、成果が現れたら、(自動的に)他の習慣も頑張ろうと思え、実際にいい影響が出始める


この流れが大事なのだなと、身をもって学ぶことができました。





次回の記事では、「ジム」のことについて書きたいと思います。

苦手なことを習慣にしたい時の、「学ぶこと」「学ぶ対象があること」の大切さについて考えてみたいと思います。













にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ
にほんブログ村ランキング いつも応援のクリックをありがとうございます!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。