2ミリずつ進歩

すぐには答えの出ないことを信じて歩き続けるための記録

Posted by なぼ

青谷優子さんの英語朗読ワークショップに参加しました

2月28日(土)、青谷優子さんの英語朗読ワークショップに参加して参りました。

青谷優子さんは、NHKでの英語アナウンサー暦20年、現在はフリーアナウンサー・朗読家として活躍されている女性です。英語学習をされている方の中では、トラッドジャパンでご存知の方も多いことと思います。

プロの方から直接指導をいただける機会を、まさか、ホームの名古屋で!!

しかも、他の開催地と違い、少人数の個別指導がいただけるというこということで、これほど東海地区に住んでいてよかったと思うことはありませんでした(笑)。

=====

ワークショップは、大きく分けて2つ、指定の課題に取り組むパートと自分で選んだ課題に取り組むパートに分かれていました。

指定の課題のほうでは、交代で読んだりロールプレイをしたり。自分で選んだ課題のほうは、一人一人実際に読み上げて、改善点を指摘していただく形で行われました。

トータル4時間ということで、そんなにも集中していられるだろうか(汗)という心配が開始前はあったのですが、それは全くの杞憂でした。

青谷さんが朗読について説明してくださる部分(※英語です)がとても分かりやすく、正直「朗読」について何も分かっていなかった自分にとっても、どういうことに気をつけていけばいいのか、すっと理解していくことができました。

また自分で選んだ課題の気をつけるべきポイントも、目から鱗のことばかり。
参加者の皆さんが選んだジャンルは、びっくりするくらいバラバラだったのですが、他の方がアドバイスを受けている内容もとても勉強になり、皆さんも私も、一言も漏らさずに・・・の勢いでメモを取っていました。

=====

自分が選んだ課題は、いわゆる"Self Help"系のブログ記事でした。
今後、このような記事を英語読解指導に使いたい。そのような思いで選んだ記事でしたが、そもそも朗読に適しているのか、そしてどのように読んだらいいのかのイメージも、なかなか思い浮かべられずにいました。

(実は、セミナーが始まってからも、こんな記事を選んできてよかったのか・・・と迷っていたくらいです)

ですが、実際に読み上げ、気をつけるべき点を指導していただいたことで、そのような迷いもすっかり消えてなくなりました。

どの語を強調すべきか、またどの辺りをくっつけて一気に読むべきか。
私にとっては、それを具体的に指導をいただいたことが本当に大きかったです。
今回指導していただいた課題はもちろんですが、今後いろいろな文章を声に出して読む場面で活かしていけることと思います。

今、振り返りながら、文章を書いていて、改めて本当に学ぶことの多い4時間だった・・・と、しみじみ実感している自分がいます。

素晴らしい機会を提供してくださった青谷さん、本当にありがとうございました。

=====

青谷さんの今後のワークショップ・セミナーです。

(今回私が参加させていただいたものとは、内容が異なると思いますので、詳細は以下のリンクでご確認ください)

第2回青谷優子ワークショップ/セミナー
【英語朗読セミナー ~TELL THE STORY 伝わる英語・伝わる気持ち~】
 (3月21日・東京) ※キャンセル待ち

つなぎすとサロン3周年記念セミナー
【英語朗読で表現力UP!
〜コトバに息を吹き込もう入門編〜
】  (6月14日・京都)



最後に。今回の名古屋のワークショップは、名古屋で活躍されている英語落語家、喜餅さんにご紹介いただき、参加させていただきました。

このような機会を設定してくださった喜餅さんにも改めて御礼を申し上げたいと思います。




にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ
にほんブログ村ランキング いつも応援のクリックをありがとうございます!