2ミリずつ進歩

すぐには答えの出ないことを信じて歩き続けるための記録

Posted by なぼ
  0 comments

近況報告+神戸「習慣力」セミナーいよいよ来週開催です!(残席3)

しばらくご無沙汰しておりました。

ちょうど前回は、9月受験のTOEIC結果をご報告した記事でした。

今日は10月(第194回)の結果がネットで分かる日ですね。
受験された皆様が、どうかよい結果を手にされています事、お祈りしております。

======

そうこうしているうちに、前回の記事から、およそ1ヶ月がたとうとしています。

前回のTOEICの結果の悔しさから、TOEIC関連の記事は書かないと心に決め(半分は「いじけて」ですが。笑)、日々を過ごしておりました。

ちょうど、企業での新しい講座を担当させていただけることになったという事情もあり、いわゆる「対策」(問題集を時間を計測して解く)はできていませんが、リスニング・リーディング双方で、力を落とさない工夫は続けております。

======

そして、あっと言う間に、いよいよ神戸での「習慣力」セミナーが、来週の月曜日(11月24日・月祝)となりました。

今回このような形(※)で、再び神戸、そして近隣の皆様にお会いできますこと、本当に嬉しく思います。

(※9月に開催させていただいた際に、参加できなかった多くの皆様からリクエストを頂戴し、再開催させていただく運びとなりました)

そして、多くの皆様にお申し込みを頂戴し、ご参加いただける残席の方が3名様分となっております。

お申し込みいただいた皆様、本当にありがとうございます。



今回は11月末の開催ということで、時期的にもベストタイミングだと感じています。

それには理由があります。

新年に向けて、「今年はこれを頑張ろう」、「こういうことに挑戦してみよう」と考える方も多くいらっしゃるのではと思います。

ですが、人というのは、新年になったから変われる、日付が変わればスーパーマンに変身できる・・・というものではありません。

(そして多くの場合、年末年始というのは不規則な生活をしがちで、そこから新しいスタートをいきなり切るというのは、とても困難なことです)

だからこそ。来年度のいいスタートに向けて、「今から」頑張っていただきたいのです。

「来年はどう過ごそう」・・・それをシミュレーションしながら、習慣を組み立てる。

いわば、「お試し期間」のようなものを設定するのです。

本来だったらまだ始めなくてもいい期間(=ゼロであるはずの期間)にちょっとでもできているということは気分がいいものですし、今、日常の期間(年末年始とかではない)だからこそ、普段の生活ペースでは、これくらいの量が適当だということを現実的にはかることが出来ます。


以上のような理由から、皆さんには是非、今「習慣力」について考えていただきたいと思っております。

今回も、参加者皆さんで語り合う時間(習慣の宣言・ディスカッション)を多く取らせていただきます。

来年に向けての宣言を、是非皆さんで共有し、いいスタートを迎えられるよう準備しましょう!



・・・長くなりました。

今回もまた、多くの皆様にお会いできます事を、心より楽しみにしております。

どうぞよろしくお願いいたします。



2014年11月17日

横井 菜穂美 (なぼ)



セミナーの詳細・お申し込みについては、以下のリンクからお願いいたします。

第113回つなぎすとサロン主催
【習慣を続ける力は夢を叶える力
~今日からすぐに始められる「習慣力」の身につけ方~】




にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ
にほんブログ村ランキング いつも応援のクリックをありがとうございます!

Post comment

管理者にだけ表示を許可する