2ミリずつ進歩

すぐには答えの出ないことを信じて歩き続けるための記録

Posted by なぼ
  0 comments

大人になって英検2級から「やり直し英語」をスタートした私が、英検1級、国連英検特A級に合格できた理由

(この記事は、昨夜ツイッターに投稿したつぶやきに、加筆・修正したものです)

続けることの威力。
大人になってから(学校を卒業してから) 英語を勉強しなおして、英検準1級、1級、国連英検特A級と、一つ一つ目標をクリアしてきました。英語はもともと好きは好きでしたが、自分に特別な才能があったとは思っていません。ただ続けられたこと。それが大きいです。

では、続ける才能があったのか? それも違うと思います。続けるのが苦手だからこそ、続けられる工夫をする必要がありました。それが、今度のセミナーでお話させていただく「習慣力」(習慣を楽しんで行う方法)です。

「楽しむ」という言葉が簡単に使われているのを見聞きすると、えっ?と思ってしまいます。最初から、頑張ること自体が「楽しい」わけがない。私は楽しむことにこそ、才能、もしくはコツが必要だと思っています。

大好きな英語でしたが、自分の能力より上を目指して行う試験勉強は、自分にとって最初は苦痛でした。「試験勉強自体を楽しむ」なんてこと、いきなりは無理です。

では、何を楽しんだのか。それは、今度のセミナーでお話をさせていただきます。ちょっと視点を変えて、別のことを楽しんでいたら、いつの間にか勉強をすることにハマっていた。そしたら、勉強の中身自体も楽しくなってきた。嘘みたいだけれど、本当の話です。

何かを始めようとして動き出すことは、大変なことです。特にそれがうまく回り出すまでは。多くの人は、この段階を越えることができずに、途中で諦めてしまうのだと思います。逆に言えば、この段階を越えさえすれば、あとはどんなことでも続けられる、負けない自分になると思うのです。

来週の10月13日(月祝)の習慣力セミナー@東京では、習慣を続ける方法、楽しむコツについてお話をさせていただきます。続けることが苦手で苦労した自分だからこそ、説得力のある方法をお伝えできる。そう信じています。

セミナーでは、私が一方通行でお話をするのではなく、皆さんにも「ご自身で」考えていただく時間を多く設定しています。目標やそれを叶えるためにどんなことを習慣にするのか、参加者の皆さん同士でお話をしていただく時間もあります。実は、名古屋、神戸の回では、この部分にものすごくご好評いただいています。

東京で、多くの皆さんと出会い、自分のしてきた方法をお伝えできること。
そして皆さんがご自身で歩みを進めていく、ほんの少しの”きっかけ”になること。
それを強く願いながら、今最終準備を勧めています。

東京で皆さんにお会いできるのを、心より楽しみにしています!



セミナー詳細・お申し込みは以下のURLをご覧ください。

第105回つなぎすとサロン主催
【習慣を続ける力は夢を叶える力
~今日からすぐに始められる「習慣力」の身につけ方~】





にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ
にほんブログ村ランキング いつも応援のクリックをありがとうございます!

Post comment

管理者にだけ表示を許可する