2ミリずつ進歩

すぐには答えの出ないことを信じて歩き続けるための記録

Posted by なぼ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ
にほんブログ村ランキング いつも応援のクリックをありがとうございます!


Posted by なぼ

壊れた習慣の立て直し方 (1)

前回ブログを書いてから、少し間が空いてしまいました。

この間、私は習慣を立て直していました。


話すと長くなりそうなので、今日はなぜ習慣が壊れたか(壊したか、のほうが正しい)書いてみたいと思います。

詳細は伏せますが、5月末から7月末まで、精神的にも肉体的にもそれまでに経験したことないほど、きつい日々を送っていました。(抱えていた問題やしなくてはいけない仕事は、身近な人たちの支えがあって、無事に乗り越えることができました。)

これだけつらい日々を乗り越えたのだから、8月は思いっきり自分のしたかったことをして楽しんでやる、そう思いながら夏を迎えました。

ええ。自分でもビックリするくらい、「やりたい放題」やっちゃいました。

美味しいものを食べる、大好きな人に会いに行く、時間を贅沢に使って旅行をする、
十何年ぶりに浴衣をきて夏祭りに出かける、学生時代の仲間と飲み明かす…

計算上、3日に1回、「ハジけ」倒していました。

(企画・参加していたヴァーチャル夏休みの課題は、決めた分をしっかりとこなしていました。
勉強も運営も、これは自分にとって、絶対に「やりたいこと」だったので)

最後の旅行が終わって、身も心もリフレッシュ。
本当に生まれ変わった気分で。こういう時間を持てて本当に良かったと、幸せな気持ちに満たされていました。

そして、「さあ、これから仕切り直しで頑張るぞ」と決め、数日。
驚くほどカラダが重くなっていること(体重ではなくて!)に気づいたのです。

この期間に、国連英検の不合格通知も届き、しっかりしなきゃ、やらなきゃの気持ちは最高潮になっていたにも関わらず、です。

これはちょっと由々しき状態かもしれない…。自分の中に焦りが出てくるのを感じました。






一気に書いてしまいたい気持ちもありますが、今日はここまでにします。

結論から言えば、その後約3週間がたち、"壊れた"習慣が無事に回復している、それどころかさらにいい形にヴァージョンアップしている感覚があります。

次回から数回に分けて、どのように習慣を立て直したのか、そして試験対策も含めて、今後どのようにしていきたいのかについて、書いてみたいと思います。

どうぞ、よろしくお付き合いください。





にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ
にほんブログ村ランキング いつも応援のクリックをありがとうございます!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。