2ミリずつ進歩

すぐには答えの出ないことを信じて歩き続けるための記録

Posted by なぼ

習慣を繰り返すだけの単調な毎日にならないために私がしている3つの工夫

人は「習慣」でできている。

そこまで言うのは大げさにしても、夢を実現させるには、するべきことをはっきりさせ、それを「習慣」にしていくことが大切です。

たった一回の行動。
何か外的な要因。

それで「いいほうに転ぶ」こともありますが、そればかりを期待していても、幸運は降ってきません。
毎日、ほんの少しずつでも、何かを続けること。
それが、大きく何かを変える一歩になると信じています。




・・・とは、いうものの。

実は、威張れることではありませんが、私は天性の飽き症。
星座のせいにしてみたり、「好奇心旺盛」と言い換えてみたりもしますが、やっぱりいろいろと目移りしやすい性格です。

習慣が大事と身にしみて分かっていても、毎日同じことを同じように繰り返すだけだとつまらない・・・。

そこで、自分自身、飽きてしまわないようにしている工夫があります。


(1)習慣にしたいことをできた時にはそれを点数化、点数を増やすことを「ゲーム感覚」で楽しむ

そのために使っているのが、iPhoneアプリ、Daily Deeds.
ブログでその経過を報告させていただくことを励みに、合計Deedsの数(画像の丸印の部分)を増やすことを楽しんで行っています。

8738907651_d5b33a86b1_n.jpg



(2)習慣化したい項目をアラカルトで行う

実はそのDaily Deedsには、現在習慣化したい項目が29個登録してあります。

これは人それぞれなのかもしれませんが、私は例えば「7個の習慣を毎日かかさず7個行っていく」よりも、「20個あるうちから、その日の気分でやりたいことを選べる」方が楽しんで続けられます。

「今日はこれをやりたい気分」、「疲れているけど、これなら出来そう」と選べる感覚。
”やらなくては”という義務感ではなく、自分から”選んで行っている”という気持ちで取り組めるのでお勧めです。



(3)スペシャルウィークを設ける

それでもやっぱり毎日同じようなことを繰り返しているとふと違うことをしたくなる時がある・・・。

旅に出て気分転換・・・と行きたいところですが、なかなかそうはいきません。

普段、「習慣」を大切に過ごすようにしていますが、どうしても生活ペースを変えざるを得ないときが出てきます。
(私の場合は、子供の長期休み等です)

そんな時には、それを逆手にとって、いつもはできないことに目を向け実行するようにしています。

例えば、ここ最近では、3月13日~4月14日をサバイバルWeeksと名付けて過ごしましたし(この間にできたことのリストはこちら)、実はこのゴールデンウィークも前後を長めにとって、普段できないことに取り組んでいました。

この間の代表的な成果といえば・・・片づけ(衣替え)です。


実はこのスペシャルウィークの実行にもコツがあります。

次回その詳細について書きたいと思っていますので、どうぞご期待ください。


Daily Deeds: Track Your Habits - Spoonjuice, LLC




【おまけ】ヒントの画像

これが・・・
8740041886_2467c1bd9e_m.jpg



・・・こうなる
8740042156_c4c045edc8_m.jpg 8738925041_6fd4bfbcb2_m.jpg 




にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ
にほんブログ村ランキング いつも応援のクリックをありがとうございます!