「図書館に行くのをやめてみる」プロジェクト 途中経過

タイトルに反して。

今日は、予約していたこちらの本を図書館に取りに行ってきました。




記録をさかのぼってみると、前回図書館に行った(返却)のは、3月13日が最後。

そうです。以前ブログにに書いた「図書館に行くのをやめてみる」プロジェクトで、しばらく図書館で本を借りるのを控えていました。

約2カ月弱、本を借りずに過ごしたわけですが、この期間に読めた本の合計は5冊
普段の私と比べると、上々のペースです。


借りるのをやめてからの変化ですが、一番大きかったのが、「読みかけの本を終わらせてしまおう」と思えるようになったことです。

今まで、すぐに新しい本に目移りしてしまって、読みかけで別の本に移ることがよくありました。

普段から複数本を読むスタイルなので、並行して違うものを読むことに抵抗はなかったのですが、そのせいで放置してしまっている本がたくさんあることに気づきました。

(今回読み終えた本の中には、1年前や、いつから読み始めたか分からないものも・・・)

そして、このような読みかけの本を片づけていくことは、案外充実感があるということも発見しました。

「何か1冊終わらせると、その次にまたその感動を味わいたくて読んでみたくなる」


それは、「何か(小さなことでも)やり遂げると、他に新しいことも頑張りたくなる」という気持ちに言い換えることができます。

これは、読書だけではなく、他のことにも活かせます。

図書館に行かなくなって気づくことができた、新たな発見でした。



これからの”図書館”方針ですが、国連英検の受験が終わるまでは原則借りに行かないでおこうと思います。

(今回のような予約本は除きます。予約自体もしばらくは控える必要があると思います)

そして、「新しい本を読むのは、何か1冊本を読み終えてから」

しばらくはこれでやって行きたいと思います。


8717192426_6f16005ace_n.jpg

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

ブログランキング

いつも応援のクリックをありがとうございます。

にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ
にほんブログ村

プロフィール

なぼ

Author:なぼ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

発行メルマガ(無料)
カテゴリ
旅 (3)
読んだ洋書の記録
国連英検特A級 1次対策に使用した本 

大問1、国連知識用。配点10点分ですが、ここで落としたくはありません。


公式ガイドブック(青のA4サイズの本)よりも問題の内容が本番に近く、問題数も多いのでお勧めです。


特A級の読解問題では単語力を問われます。
執筆者ブログ別館
100 WISH LIST
http://100wishlist.com/
英検1級三姉妹による英語学習情報ブログ。(共同運営)

英語表現・ことわざメモ~奪取・英検1級編~
(「2ミリずつ進歩」以前のブログ)
http://plaza.rakuten.co.jp/nabo64/
英検1級取得までの学習法・詳細記録はこちらをご覧ください。

リンク
カウンター・ランキング