第7回ヴァーチャル夏休みの目標 #vana7

毎年、もうひとつの共同運営ブログ、100 WISH LISTで企画させていただいている、大人の夏休み学習企画、「ヴァーチャル夏休み」(通称:ヴァ夏)。

今年で、なんと7回目を迎えることができました。

7月21日に無事にスタートし、現在40名を超えるメンバーの皆さんと、ともに日々の学習をがんばっています。

(詳細や参加方法は是非こちらをご覧くださいね: 第7回 ヴァーチャル夏休みを開催いたします! #vana7 )


・・・と言いながら、管理人の私。

先週末のTOEIC対策追い込みのため、自身の目標の報告が遅れてしまっていました。(課題自体にはすでに取り組んでおりました)


今回のヴァ夏課題は以下の5つにしたいと思います。

(1)TOEICの問題を1100問以上解く →達成

「6月に対策した問題数を超えたい」という思いで取り組みました。

(2)英字記事を100本以上読み、ツイッターに要約(もしくは簡単な感想)を載せる

現在10本。(※読み方、目標本数ともに、今後変更の可能性があります)

(3)単語・フレーズノートを作る(最低100個以上)

TOEICを対策している中で、ビジネス関連の語彙の弱さを痛切に感じています。
TOEIC対策としての語彙補強(方法は昨日の記事に書きました)を中心に、他の英字記事で出会った単語・表現をノートに書き出していきたいと思います。

(4)ダニエル・ピンク Drive: The Surprising Truth About What Motivates Us を読み切る

確か、年始のキックスタート企画のとき、洋書読みのいい流れができ始めていたのですが、またまたフェイドアウトしてしまっていました。開始時のパーセンテージは、確か66%。これを期間中に読み切ります。

(5)ウォーキング年間トータル300キロを超える

7月28日現在の達成キロ数は、267.7キロ。年始時点で、年間の目標としていた300キロを超えることに挑戦してみたいと思います。


以上の5つです。

本当は、自炊の品目数や、ビールの本数(!)など、小さな数値目標もあるのですが、見せることによる、いい意味でのプレッシャーを得てがんばるのは、以上5つだけにしたいと思います。

それでは、ヴァーチャル夏休みメンバーの皆さん、ともに8月31日の目標達成を目指して、がんばりましょう!

そして、興味を持たれた方、是非お気軽にご参加くださいね!!

第7回 ヴァーチャル夏休みを開催いたします! #vana7






第202回 TOEIC受験してきました+今後の予定について

昨日、TOEICを受験してきました。

7月の受験は、対策期間を含めて、まさに暑さとの戦い。
そう言えば、今までを振り返ると、真夏の受験というのは初めてでした。

受験した感想は・・・泣き言や言い訳を書き並べたくないので、事実のみ、簡単なものにしておきたいと思います。

自分の感覚としては、リスニングで2〜3問ペースを崩してしまった問題がありました。
(今回リスニング満点は厳しそうです)

リーディングのほうは、6分余らせて完了。

普段50分台で解くのを、60分くらいにしようと思っていたので(急ぎすぎの見落とし、ケアレスミスを防ぐため)、少しはみ出してはいますが、許容範囲内かと思います。

受験後、ツイッターで受験者の方のつぶやきを拝見しましたが、リーディングが難しかったという感想が多かったように思います。

個人的には、リスニングでペースを崩したことが悔やまれる点です。

=====

今後の予定ですが、9月は受験できないため、10月もしくは11月の受験になると思います。

今回も、試験勉強をしながら、自分のどういう点が弱いか見つけ、それをどう対策すればよいか考えてきました。

自分としてはPART5で、知識で落としてしまっている点を補強するために、

・PART5(または他のパートの問題)の選択肢で問われている部分以外の単語・フレーズを念入りに確認していくこと、

・リーディング全般で、見落としやケアレスミスを防ぐために、たくさん読む体力を維持すること(これは純粋な読解力もですし、文字通りの体力、集中力も意味します)

を中心に行っていきたいと思います。


今回、さまざまな理由で、試験直前4日間に大量の問題を解く(前回6月に解いた分量以上を4日で解きました)ことになったのですが、これは、自分のスタイルには合わないですし、サステナブルではないと思いました。

今回やるべきこととして見えてきたことを、次回の受験までの日数で割って、なだらかに試験勉強を続けていきたいと思っています。


第201回 TOEIC結果報告と今週末の受験に向けて

昨日は、TOEICのネットでの結果発表日でした。

先月末に受験した、第201回TOEICの結果は、以下の通りです。

IMG_4924.png

L: 495 R:470 トータル:965

ベストスコアを、辛くも5点だけ更新しました。

正直なところ、すごく悔しいですし、リーディングでもう少し獲れたはずなのでは?と思うところもあります。

ですが、今週末にもTOEICがあります。

今、クヨクヨしたり、できたところを見て気持ちを慰めている場合ではない。

あと4日間、できることをしっかりやって、気持ちを整えて受験に臨みたいと思います。




速報: 英文読解セミナーを開催します! (大阪・東京)

9月6日(日)に大阪で、9月21日(祝月)に東京で、つなぎすとサロンさん主催、英文読解セミナーを開催することが決定しました!

タイトルは、

【英文法•文構造(SV)の理解で 攻める 英文読解 〜これさえあれば英字新聞も試験長文も怖くない〜】(仮題)

です!

英文で書かれた記事や、英検などの長文問題で書かれていること。

なんとなくは読めている気がするけれど、実際は内容を読み違えていた、設問は不正解だった…そのような経験のある方、いらっしゃると思います。

そこで必要になるのは、【文構造を読み取る力】です!

英文法で、文型SVなどと聞くと、拒否反応を示す方が多いですが、難解な文を訳すためにはその知識は不可欠。これがなければ、いくら英単語の意味を全部知っていたとしても、文意の取り違えは起こります。

私は、大学受験予備校での指導経験から、「文構造を理解して英文を読む」やり方を徹底して反復練習してきました。

そのおかげで私自身、

・英検1級の長文(大問3)を毎回全問正解できるようになった

・TIME(英語雑誌)を購読して1ページも読めなかったところから、英字記事をスラスラ読めるようになった

・英字記事を「情報を仕入れるためのツール」として利用することができ、難関資格「国連英検特A級」に合格できた

などの、数々の成果、利点を感じることができています。



セミナーの内容に関する詳細、また、日時・場所・お申し込み方法等に関する詳細は、順次、こちらにて発表させていただく予定です。

お待たせして申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

現段階で、ご質問をいただいている「レベル」についてのみ、ご説明させていただきたいと思います。

今回のセミナーは、

「英検準1級レベルの長文を読むことを目標としている方(すでに持っている方)」

を対象とさせていただきたいと思います。

過去問を英検公式ホームページで見ることができますので、一度、長文(大問3)を読んで、レベルを確認してください。

目安としては、英検2級以上、TOEIC700前後からとなりますが、読解のみのセミナーですので、これらの資格は必須ではありません。

それよりも、「普段から、英語の長文を読んでいる・触れている」ことを必須用件としたいと思います。

(全く、英語の文章に触れる機会のない方が、「文法・文構造によるアプローチ」だけを先に理解し、文章が読めるようになる」ということは、不可能です)

以上のように考えております。


また、セミナー内容の詳細と合わせまして、正式に発表させていただきますので、よろしくお願いいたします。



ブログランキング

いつも応援のクリックをありがとうございます。

にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ
にほんブログ村

プロフィール

なぼ

Author:なぼ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

発行メルマガ(無料)
カテゴリ
旅 (3)
読んだ洋書の記録
国連英検特A級 1次対策に使用した本 

大問1、国連知識用。配点10点分ですが、ここで落としたくはありません。


公式ガイドブック(青のA4サイズの本)よりも問題の内容が本番に近く、問題数も多いのでお勧めです。


特A級の読解問題では単語力を問われます。
執筆者ブログ別館
100 WISH LIST
http://100wishlist.com/
英検1級三姉妹による英語学習情報ブログ。(共同運営)

英語表現・ことわざメモ~奪取・英検1級編~
(「2ミリずつ進歩」以前のブログ)
http://plaza.rakuten.co.jp/nabo64/
英検1級取得までの学習法・詳細記録はこちらをご覧ください。

リンク
カウンター・ランキング