第193回 TOEIC 受験後の感想と事前に行った対策について #TOEIC

(この記事は、昨日の受験直後に書いたものに、加筆・修正したものです)

受験直後の感触を簡潔にまとめると、リスニングはもう少し本番を意識した対策をすればよかった、リーディングは集中的に対策した分、自己ベストを越えられたのでは…という感覚でいます。

=====

今回の受験を考えるにあたって。

昨年受験した際のアビメ(成績表の内訳)を2ヶ月ほど前に確認しました。
(内訳の公開は控えますが、スコアの方はL495、R440のトータル935です)

それまで、なんとなく、「リスニングのほうが良い、リーディングが意外に悪い」くらいの認識でいたのですが、リーディング部分の内訳を見ると、長文の部分(パート6、7)で点数を落としていることが分かりました。

読解を教えている自負から、認めたくなかった事実ですが、ここを伸ばさない限り、リーディングの点数の停滞からは抜け出せない、そのような仮説を立てて、対策を始めました。


使用したのは、昨日の記事でも書いた、「メガドリル TOEIC® TEST リーディング Part 5&6」と、「メガドリル TOEIC® TEST リーディング Part 7」


実際の試験と同じ形式になっているものを解く必要がある、また、公式問題集
とレベルに差のない問題を多く解きたい
という基準で、この2冊を選びました。


(とは言うものの、TOEICの問題集の情報にはあまり明るくなく…名前を聞いたことがあり、かつ問題数が多いという判断で購入を決定しました。
実際に解いてみて、実際の問題と等しくよく練られているという感触があり、この問題集にして本当によかったと感じています)

この2冊が手元に届き、実際に対策を開始したのが9月16日。
せっかくパート5からあるので、毎回パート5、6、7というセットで解くようにしました。

この1セット、たいてい50分以内に収まるのですが、本番でのリスニング疲れを考慮して、疲れている時を選んで解いてみたり、6、7だけさらに付け足して解いたりもしました。

点数は、毎回必ずパート5で1、2問落とす感じ。その時々の集中具合で、残りパートの不正解数が2〜8問と幅がありました。


リスニングに関しては、形式と問題を解く手順のみ確認しようと、前々日の金曜に一度だけ、TOEICテスト新公式問題集〈Vol.5〉の1回目をリスニング、リーディングの通しで解きました。


=====

以上のような対策をし、迎えた本番。

冒頭に書いたとおり、リスニングはもう少し形式に慣れておいたほうがよかったと感じました。

リーディングに関しては、16分を残して解き終えることができました。
前回、解いているうちに「やばいかもしれない」と焦り、残り5分ほどしか残せなかったことを考えると、かなりいい手応えを感じることができました。
(余った時間の見直しで、マークミスや修正箇所を見つけられました)

過去の成績において、リーディングで停滞を繰り返していたのが、何かいい変化が起きそうです。

リスニングの感触がどれほど点数に影響するか…それによりトータルの点数が決まってくるのではと思います。


=====

今回、短期集中でしたが、自分で納得のいく対策が出来てよかったと思います。

次回の受験は早くても年明け以降となりますが、今回対策したこと(この記事も、次回向けの”資料”となります)をもとに、弱点の発見(仮説)→それを伸ばす対策をするのスタイルで、取り組んでいこうと思います。



第193回 TOEIC 本日受験してきます! #TOEIC

第193回 TOEIC 本日受験してきます!

ちょうど1年ぶりとなるTOEIC.

前日の睡眠も、今朝の目覚めの具合もバッチリです。

会場に出発するまでの時間、英語はせずにゆっくり過ごします。



今回は、自分の弱点をふまえた上で、この2冊を使用して対策を進めました。



どのような対策を行ったかは、明日以降、(結果が出るまでに)書かせていただくつもりです。

自分の「仮定」と、「対策したこと」がうまくハマって、自己最高点とれますように!

いえ、獲ってきます!!



本日、TOEICを受験される皆様、ベストが尽くせますように。

心より、お祈りしております!







9月のTOEIC(第193回)まであと一週間

第193回TOEIC(2014年9月28日実施)まで、あと一週間となりました。

ブログに書くのは初めてですが、今回一年ぶりに受験をします。

記録を振り返ると、2006年までは比較的頻繁に受験をしていたTOEICでしたが、自分が当時目標としていたスコア900を達成したと同時に、一旦”卒業”をしました。

その後、英検1級、国連英検A級、特A級と他に目指すものがあったため、文字通り、”卒業”状態は続き・・・。

去年、あまりに特A級に受からず(苦笑)、気持ちを変えたかったために受験しました。

約七年ぶりに受験したそのスコアは、935。

手応えなるものも忘れていて、受験後、以前より低いスコアが届いたらどうしよう・・・と不安になりながら結果を待ちました。

そして手にしたスコアに一旦はホッとするも、しばらく経ってみると、もう少し上のスコアが取りたい・・・そんな気持ちがわいてきました。

今回、ちょうど一年ぶりの受験となります。

この間に勉強したこと、そして国連英検特A級の合格で、どのように自分が変わったのか。

それを確かめるために、受験をしてこようと思います。

久しぶりのTOEIC対策を開始したのは、先週16日。

また受験が終わったら、どんなことをしたのか、そしてどんな手応えがあったかなどもブログに書いてみたいと思っています。

9月7日 神戸「習慣力」セミナー 無事終了のご報告

先日より、ブログの方にご案内を書かせていただいておりました、神戸での「習慣力」セミナー。
9月7日(日)、ご好評のうちに、無事に終了いたしました。

セミナーには、全国各地より、22名の方にお越しいただきました。
関西はもとより、関東、広島からお越しいただいた方もいらっしゃいます。

セミナーは、大きく分けて、「私が作成・実践している習慣付けの方法(ツールの使い方やコツ)の紹介」と「皆さんに実際に習慣を組み立てていただくワーク・ディスカッション」の2パートに分かれます。

習慣付けの方法は、もちろん自信を持ってお勧めしたい内容なのですが、私自身、このセミナーに来ていただく意義は、参加者の皆さんにご自身で習慣を考えていただく部分にあると思っております。

グループに分かれ、ご自身が身につけたい習慣、そしてなぜそれを習慣にしたいのか(その先にある夢・目標も含めて)を発表していただくのですが、皆さんご自身の言葉で、いきいきと発表してくださっていました。
そして、その後のディスカッションでも、お互いの習慣を褒め、また情報交換をするなど、前向きな議論をしていただいていました。


==============
報告☆第92回つなぎすとサロン主催 【習慣を続ける力は夢を叶える力 ~今日からすぐに始められる「習慣力」の身につけ方~】2014/9/7
==============


上記のブログ記事には、今回のセミナーでご参加いただいた皆様の感想を掲載させていただいております。

実際に皆さんがどのように感じられたのか、是非ご覧いただきたいと思います。

私にとって、いただいた皆様のご感想は、本当に宝物であり、この思い、この時間を共有できた皆様と、これからも夢の実現に向かって、ともに歩んでいきたいと強く願っております。

今回のセミナーにお越しいただきました皆様におかれましては、お忙しい中、本当にありがとうございました。

また必ずどこかでお会いできるのを楽しみにしております。



横井 菜穂美 (なぼ)


======


ご好評につき、次回、10月13日(月・祝)の東京での開催が決定しております。

詳細・お申し込みにつきましては、以下のリンクをご覧ください。

第105回つなぎすとサロン主催
【習慣を続ける力は夢を叶える力
~今日からすぐに始められる「習慣力」の身につけ方~】


東京でも、ぜひ多くの皆様と、素晴らしい時間をご一緒させていただきたいと願っております。

どうぞよろしくお願いいたします。

習慣力セミナー@神戸、いよいよ明日です♪ (講師からのメッセージ)

20140906145351.jpg



明日はどうぞよろしくお願いいたします。
ごくごく若干名、お席に余裕がございますので、明日ご予定が急に空いた方にも、ぜひお越しいただけると嬉しいです♪

お申し込み方法は下記リンクをご覧ください。

第92回つなぎすとサロン主催
【習慣を続ける力は夢を叶える力
~今日からすぐに始められる「習慣力」の身につけ方~】

習慣力と聞いてためらっている「あなた」へ

セミナーのタイトルにつけた、「習慣力」という言葉。

もしかしたら、少し取っ付きにくいと感じる方もいらっしゃるかもしれません。

「ビジネスマンに必要な力なのだろうか?」

「何か大きな夢や目標があって、それに対してするべきことが分かっている人が聞くべき内容なんじゃないか?」

もちろん、そのような方にも聞いていただきたい内容です。

ですが、もし「習慣力」という言葉を聞いてためらう人の中に、これから書くような「以前の自分」と同じ気持ちを持った方がいらっしゃるとしたら・・・是非、そんな方にこそ、聞いていただきたいと思うのです。

======

(ここから先は、昨日ツイッターでお話しさせていただいた内容です)

自分にとって一番キツイのは、やるべきことがたくさんあるときではなくて、やるべきことが分からないとき。それで以前何度も、「どうせ何をしても変わらない」、「どうせ私なんか」のループに入ったことがある。

大人になってから叶えたい夢は、何かこれをすれば必ず叶えられるという王道があるわけではない。自分で何をすべきか考えて、組み合わせて、試してみて…自分で実現の方法を見つけなくちゃいけない。

教えてもらうのを待つのではなく、自分で見つけ出すこと、動き出すこと。その「動く」一歩がどれだけ大変で、どれだけ力がいることかは、自分の経験で、嫌という程、知っている。

夢までの「王道」を教えることはできないけれど、動けない、動き方が分からないと立ちすくんでいる人には、是非動き方を伝えたい。

======

以上のような思いが、私が習慣力を伝えたいという思いの根底にあります。

今の自分を変えたいけれども、何をしたらいいのか分からない人。

夢や目標という呼べるほどはっきりとした決意は持っていないけれど、もし打ち込める何かがあるのならば、それを見つけて、頑張りたい人。

そのように迷う、ためらう方にこそ、ぜひ来ていただきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。


横井 菜穂美(なぼ)


セミナーの詳細、お申し込み方法はこちらのリンクでご確認ください。

第92回つなぎすとサロン主催
【習慣を続ける力は夢を叶える力
~今日からすぐに始められる「習慣力」の身につけ方~】



習慣力セミナー@神戸、いよいよあと3日です!

(※このブログ投稿は、昨日ツイッターでお話しさせていただいたことを、加筆・修正したものです)

9月7日(日)の神戸•習慣力セミナーには、現在18名の方にお申し込みをいただいています。

皆さんの「やる気に火をつける」、そして「その"火"を持続する」方法をお話しさせていただきます。

もちろん、自身の経験から編み出した習慣化の方法を、自信を持って皆さんにお伝えさせていただきます。

ですが、それ以上に、このセミナーでお勧めしたいのが、皆さんに行っていただくグループワークです。このグループワークが、今後、「ご自身で」習慣を行っていくための、決意の場、原動力になると断言します。

といっても、敷居が高い、決してコワイものではありません。

参加者の皆さん同士が、楽しく話し合うことで、気づいたらやる気になっているという魔法のような時間です。

実際に名古屋の回で皆さんに、体験していただいています。
(その実際の様子、参加者の皆様にいただいたご感想は、ぜひこちらの記事をご覧ください)

ぜひ一人でも多くの皆さんと、この素晴らしい時間をご一緒させていただきたいと願っております。

どうぞよろしくお願いいたします。


横井 菜穂美 (なぼ)


セミナーの詳細・お申し込み方法は以下のリンクをご覧ください。

第92回つなぎすとサロン主催
【習慣を続ける力は夢を叶える力
~今日からすぐに始められる「習慣力」の身につけ方~】

第6回ヴァーチャル夏休みの成果報告 (参加者として) #vana6

先ほど、ブログ”100 WISH LIST”のほうに、無事、ヴァ夏が終了したこと、そしてご参加いただいた皆様へのお礼を投稿させていただきました。

総勢55名の皆様と、ヴァ夏を”完走”できたこと、心より嬉しく思います。

特に今回、自分自身、お恥ずかしい話なのですが、念願だった国連英検特A級を手に入れてからというもの、次の目標を見失って、なかなか日々の学習に身が入らない状態が続いていました。

終了後、皆様の成果を拝見、そしてお礼のお言葉をいただき、そのような状態から抜け出して、また頑張ろうという力がみなぎってきました。

お礼を言わせていただくのは私の方です。

本当にありがとうございました。

======

上述の通り、腑抜けてしまった状態の中で、失速してしまった課題もありますが、「できたことを見つけ、そして次につなげるための振り返り」をしっかりとしておきたいと思います。

(1)国連英検の受験前に行っていた国際情勢に関する記事読みを、毎日3記事実践

期間中に読めた合計記事数は88本
平均すれば1日あたり2本となりますが、全く読まない日が続いたり、かと思うと7〜8記事読む日もありました。
今後、必ず毎日読むこと、ばらつきをなくすことを心がけて記事を読んでいきたいと思います。
(今回、実は、読んだ記事のソースも記録しているので、また別の機会にその内訳・ソースごとの特色などについて書きたいと思っています)

(2)和書・洋書に関わらず、期間中に6冊(週に1冊)ペースで本を読む

和書2冊、洋書1冊の合計3冊を読了することができました。(読んだ本はこちら
あと、期間中に読み始めて、読み終えられていない本が3冊あります。

今回、とにかく”Kindleと仲良くなろう”という方針で、常に持ち歩く、ちょっとでも読み進めるようにしました。その意味では大成功。ものすごくスローペースでしか読めない洋書も、期間中に1冊読み切ることができました。

大人になってから、ついすぐに成果が出ることを求めて、遠ざかってしまった読書ですが、これからもっと身近なものにしていきたいと思います。

(3)iPhoneの習慣化アプリ Daily Deeds の達成項目、累計2300突破

累計2312で、目標を達成しました!
もうすぐセミナー(※詳細は記事の最後に)なので、いつも行っている習慣を無事にいつも通り行えたことが本当に嬉しかったです。
新しく身につけようとした習慣(上記の1と2)に関しては、発展途上なので、今後ツールを利用しながらさらにいい形で取り組んでいけるようにしたいです。

(4)「試験が終わったらやってやる〜!」と思っていたお楽しみリスト(48個!)をガンガンこなしていく 

やりにやったり、20個達成。
ご褒美的なものだけではなく、Todoリストも兼ねていたため、この数となりました。
我慢していたことをたくさんできたのは嬉しかったですが・・・あまりに一気にやるとありがたみがなくなってしまうかも(汗)。
何かができたときに、自分のことを褒めること。物質的なご褒美だけでなく、自分を労りながら、日々のことを頑張る。その姿勢はこれからも持ち続けていきたいと思います。


以上が、参加者としての振り返りです。



最後になりましたが、今回ヴァ夏をご一緒させていただいた皆様、本当にありがとうございました。

皆さんのおかげで、本当に素晴らしい夏を過ごすことができました。

これからもぜひ、語学学習を続ける仲間としていろいろお話しさせてくださいね。

どうぞよろしくお願いします。



・告知

2014年9月7日(日)、神戸にて「習慣力」に関するセミナーを開催させていただきます。
詳細は、以下のリンクにてご確認ください。

第92回つなぎすとサロン主催
習慣を続ける力は夢を叶える力
~今日からすぐに始められる「習慣力」の身につけ方~


多くの皆様にお会いできますこと、心より楽しみにしています!




ブログランキング

いつも応援のクリックをありがとうございます。

にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ
にほんブログ村

プロフィール

なぼ

Author:なぼ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

発行メルマガ(無料)
カテゴリ
旅 (3)
読んだ洋書の記録
国連英検特A級 1次対策に使用した本 

大問1、国連知識用。配点10点分ですが、ここで落としたくはありません。


公式ガイドブック(青のA4サイズの本)よりも問題の内容が本番に近く、問題数も多いのでお勧めです。


特A級の読解問題では単語力を問われます。
執筆者ブログ別館
100 WISH LIST
http://100wishlist.com/
英検1級三姉妹による英語学習情報ブログ。(共同運営)

英語表現・ことわざメモ~奪取・英検1級編~
(「2ミリずつ進歩」以前のブログ)
http://plaza.rakuten.co.jp/nabo64/
英検1級取得までの学習法・詳細記録はこちらをご覧ください。

リンク
カウンター・ランキング