【週次レビュー】 2013年3月23日~3月29日(通算第19回) ”光速”のようだった1週間 #iPhonejp #lifelogging

週次レビュー (第19回:2013年3月23日~29日)

有子山博美さん(ROMYさん)のセミナーに参加させていただいたのが、日曜。
この1週間、本当にあっという間・・・光速のように過ぎていきました。

「忙しくてあっという間」というのは普段からよくあることでしたが、今回は違いました。
自分がやりたいこと、やるべきことがたくさん見えてきて、それを夢中でしていたら、本当に一瞬で時間が過ぎていったのです。

初めての経験でした。

この感覚、忘れずにいたいです。



ここからが、毎週土曜日恒例の”週次レビュー”です。
1週間を振り返って、次週以降気をつけたいことは、赤字で書いています。

【英字記事本数】

12記事

※たくさん読む日とゼロになってしまう日の差が大きい。


【LingQ語彙数】 ※カナダのオンライン英語スクール LingQ利用中

I Am Learning English online with LingQ.

(ここに表示されている数はリアルタイム更新されるので、手動で記録)

18018 (3月29日現在)

ゼロ!
週次レビュー始めて以来、とうとうゼロ!!

やるのなかやらないのかも含め、真剣に検討しなくては。


【Runkeeper順位】 ※アプリ RunKeeper にて記録

桜見たさに、ウォーキングの距離が伸びている!
ボーナスステージの感覚も、いい具合に作用しています。
(この画像は、すでに3月分の目標数値達成後、新たに歩いた距離です)

8602285818_abbe4d63a3_n.jpg



【Ex活動量】 ※アプリ Lumen Trails, Organizer+ (Journal,Log,Diary,Tracker) にて計測。
(余談ですが、Daily Trackerから名前が変更されましたね。)

ウォーキングの距離数に比例して、活動量も増えています。

8602286074_accecea164_n.jpg



【土曜すべりこみチェック】 (すべりこみチェックとは?

起床:午前7時

昨日記事に書いたことがいい張り合いとなり、朝から放送大学のテキストを1章分、予習として読んでおくことができました。



この土日は子供関連のイベントでバタバタとしますが、普段の習慣もできる限りゼロにしないよう、取り組んでおきたいと思います。

FitnessKeeper, Inc.
posted with iTunesLinker at 12.12.24






にほんブログ村 IT技術ブログ ライフハックへ
にほんブログ村

テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

放送大学  ~受講1年半で私が身につけたこと~

1年半前。
ちょうど国連英検の受験に合わせて、受講を開始した放送大学

最初は、半年間受講の科目履修生で1科目だけ。
それを無事終えることができて、「やればできるかも?」と、1年間の選科履修生へ。
そしてこの4月からは、とうとう全科履修生となります。

8597503916_7c66e53688_n.jpg

この1年半で得た収穫が2つあります。

一つは、世界史の面白さを知ったこと。
高校時代の授業で、全く面白さがわからず、すっかり流すだけの教科となってしまった世界史。

それが、高橋和夫教授の「現代の国際社会」を受講したことで、一変します。
講義自体ももちろんとても興味深いものだったのですが、自分が一番驚いたのが、その分厚いテキスト。
届いた時に、これは・・・ムリ、とショックを受けたのですが、いざ読み始めたら、すっかり引き込まれていたのです。
その面白さが、この年齢になって分かるようになるとは思ってもみませんでした。

そして、自分がずっと興味があると思っていた国際情勢が、歴史と深く関わりがあるということに、ここで初めて気づいたのです・・・恥ずかしながら。
でも、遅くなっても、気づくことができて本当によかった。


もう一つは、記述式の試験でAの○付きの評価(90点~100点)をいただけたこと。
試験の評価として嬉しいのはもちろんなのですが、自分がずっと感じていたコンプレックス(大学でレポートや論文の書き方を全く学ばずに卒業してしまったこと)が、やわらぎ昇華していくのを感じました。
書き方への評価なのか、内容で押し切ったのかは成績表だけでは分かりませんが、これからもっと頑張りたいという励みになりました。



この4月からは、三浦徹教授の「イスラーム世界の歴史的展開」を受講します。
高橋教授の講義で興味が出たことを、さらに興味範囲を狭めて、学んでいきたい。

大学時代、広く浅くの知識しか得てこなかったという”引け目”を、自分の行動で乗り越えていきたいです。

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

今年は”アイソスタシーの原理”で行く

突然ですが、皆さんは、”アイソスタシーの原理”をご存知ですか?

私自身も高校の地学で習った知識なので、あいまいな部分もあるのですが、「氷河は海面に出ている部分と同じだけ、海面下にもぐっている部分がある」という内容です。

(→これと同様に、「地殻の厚さと地上に出ている部分の高さに相関がある」・・・もう限界ですので、詳しくはこちらで)

8595807913_ff6680bfbf_n.jpg


さらに唐突なんですが、私、今年は「アイソスタシーの原理で行こう」と思っています。

海面上に出ている部分と、その下に沈んでいる部分。
これに例えられることはたくさんあります。

・すごく幸せそうに見える人も、その裏では大変な苦労をしている

・大きな成果を上げようと思ったら、見えない努力もたくさんしなくてはならない

・楽しいことと同じ数だけ、つらいこともある



特に、最後の「楽しいことと同じ数だけ、つらいこともある」については、今の私はこう解釈したい気分です。

「大変なことを頑張るのだから、その分楽しいことをいっぱいしよう!」

実は、この4月からの一年は、好きなことばかりではなく「しなくてはいけないこと」がたくさんある、大変な一年になる予定です。

そうなることが決まった当初は、ハッキリ言って苦痛でしかありませんでした。
でも、3月中旬あたりに準備段階が始まって、そこで腰を据えて「やろう」と決めたら、それに関する環境・事態が少しずつ好転し始めました。

「忙しくなる分、自分が本当にしたいことへの制限が増えるのだろうな」
最初はそう思っていた私。
でも、違った。
神戸にだって行けたし、自分が望むこと、これからだってどんどんできる!

そう考えたら、これからのことが楽しみで仕方なくなってきました。



頑張ろう♪ 自分の気持ち次第で、生き方は変えられる。

テーマ:30代のライフスタイル - ジャンル:ライフ

【各種記録報告】 立て続けに”ボーナスステージ”突入 #iPhonejp

毎日iPhoneにて計測している各種記録の進捗状況です。

RunKeeper
3月23日に月間目標の15キロを達成。

8581920364_fbeccd623a_n.jpg



Daily Deeds
3月24日に、先月の実績をもとにたてた月間目標400越えを達成。

8593000931_c5e6b8e308_n.jpg


このように複数の項目を並行して計測していると、何か一つのことを達成した際に「もっとこの達成感を味わいたい!」という気持ちが湧きあがってきます。

そして、何か別の項目でも目標を達成するという、ポジティブループが出来上がります。



もう一つ、成果を増やすのに大切なコツは、「ボーナスステージ」の感覚。

今日書いた項目はそれぞれ、23日と24日に達成していますが、「ここから先どれだけ数字を伸ばせるだろう?」と楽しみながら挑戦するのです。

目標自体は達成しているので、精神的にすごく余裕があります。
「目標達成しちゃっているのに、まだ頑張れる自分ってすごい!」と、高揚感さえ感じられます。

まるでTVゲームで、ゲームオーバーになる心配なくアイテムを増やせる「ボーナスステージ」のよう。
(私の頭の中には、初期のスーパーマリオやボンバーマンが・・・)

3月は今日を入れて、あと残り5日。
どれだけ数字を伸ばせたか、またこちらに報告させてくださいね。




FitnessKeeper, Inc.
posted with iTunesLinker at 12.12.24


Daily Deeds: Track Your Habits - Spoonjuice, LLC

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

英語ツイートを始めて   ~開始約3カ月後の変化~

以前の記事でも”うっすら”ご報告しましたが、実は英語ツイートを始めています。

昨年末、国連英検が終わった後に唐突に思い立ち、新アカウントを取得。
実は数年前にも、英語専用アカウントを作って放置してしまった経験がある(※その節にフォローいただきました皆様、申し訳ございませんでした)ので、しばらく習慣として定着するまでは、こっそりとつぶやいていこうと思っていました。

ツイートが270を越え、「もうフェイドアウトすることはないだろうな」と感じられるようになって、約2カ月。
たったこれだけで?と思われるかもしれませんが、始めた頃とは違う大きな変化を自分の中で感じています。

その変化とは、「書きたいことがあふれるようになってきた」こと。

始めた頃は、何をつぶやこうと身構えてしまっている自分がいました。
日本語ツイートでは感情ダダモレ気味の私ですが、いざ英語でつぶやこうとすると何をつぶやいていいのかわからない。
最初は、「洗濯物を干した」とか「レッスンが終わった」とか、行動の報告が多かったように思います。
そして、そういうツイートが単独でポツポツとあるという状態でした。

それが続けていくうちに、気づいたら、3~5個くらい一度につぶやくようになっていたのです。
理由は明快、1ツイートでは収まりきらないくらい言いたいことがあふれ出てくるようになってきたから。
行動の報告というよりは、自分が、ある行動に対してどのように感じたか、気持ちを書くことがメインになっているように思います。




実は、その「英語で気持ちを表現する」ということ。
2011年の MY 100 WISH LIST(毎年年初に書いている、100個の夢・願い)の中の一つでした。

ツイートを始める前も始めてからも、そのような目標があったことさえ忘れていた自分ですが、ふと振り返って、それができるようになってきていることに気づいて、本当に嬉しかった。

このことを自覚したからこそ、もっとそれを伸ばしていきたいし、今度こそそれを目標に続けていくことができると確信しています。



今回の英語ツイートの件に関しては、昨日の記事にも書きました、ROMYさんに心から感謝しています。
3月初旬に意図せず間が空いてしまったことがあって、もしかしたらそのままフェイドアウトしてしまう危機だったかもしれないのですが、ROMYさんからのリプライで、また頑張ろうと思い再開することができました。

そして、ずっとアカウント公開を躊躇していたのが、今回のセミナーを機に、「変に意識せず(=いい意味で意識をして)多くの方と英語ツイート交流していきたい」、そう思えるようになりました。

ROMYさん、本当にありがとうございました。




※英語アカウントは、 @nabo64_ENG です。
多くの方と英語でつぶやきあえるのを楽しみにしています!

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

有子山博美さん @romyscafe のセミナー(神戸)に参加しました

2013年3月24日(日)、神戸住吉で行われた、
第13回つなぎすとサロン主催『有子山博美の海外ドラマで学ぶネイティブ英語セミナー』に参加してきました。

自宅から神戸は少し遠いこともあり、以前訪れたのも15年ほど前になるのですが、今回どうしても有子山博美さん (ROMYさん)にお会いしたくて、参加させていただきました。
とても人気のセミナーで、キャンセル待ちの方もたくさんいらっしゃったそうです。
自分も3月はバタバタと行事・予定が重なっていて、今回この日に休みが取れたこと、そして申し込みに間にあい参加させていただけたことが、すごくラッキーでした。


セミナーの内容で特に心に残ったことが2つあります。

一つはタイトルにもあります、「海外ドラマを利用した学習法」

私自身、5~6年ほど前に海外ドラマにすごくはまっていた時期があったのですが、最近はほぼゼロ。正直なところ、日常会話で使う口語表現より国際情勢について話せる語彙が必要だからと、すっかり選択肢からはずしてしまっていました。

ですが、昨日のセミナーを受講して、「是非もう一度試してみたい」、そのように「目が覚め」ました。

もちろん、受験に向けて国際情勢を表す語彙の取得は大きな課題ですし、それを辞めるとは言いません。
ですが、ここ数年、インプットが完全に英字記事だけに偏ってしまっていて、それこそ書き言葉の表現ばかりになってしまっていたのも事実。
元々日常会話がパーフェクトというわけでもないのに、そこをおざなりにして、固い言葉ばかりたどたどしく言えるようになってもしょうがないのではないか。
これを行うことによって、今まで凝り固まってしまっていた学習に新しい流れを吹き込めるのではないか、そのように感じています。

「海外ドラマを見る」というと、一見娯楽メインの学習法のように聞こえますが、ROMYさんのやり方は違います。
フレーズをストック、語句別に仕分けをしたりと、しっかり手間をかけて行っていらっしゃいます。
「ただ漫然と見るというのとは、効果に雲泥の差がある」、本当に納得でした。

おかげさまで、そういう記録やストック作業はやりたくて仕方がないクチ(笑)ですので、早速自分の学習にも取り入れてみたいと思います。


そしてもう一つは、「アウトプットでは背伸びをすべきだ」ということ。
今までの自分にガツンと喝を入れられたような衝撃を感じました。

ツイッター等でのアウトプットの際、知っている表現ばかりを使うのではなく、これはどうやって言うのかということを時間をかけて調べる。(その具体的方法もご説明いただきました)
一つのツイートに、20分、30分書ける時もあるとおっしゃっていました。

自分の中で会話力が伸びなかった理由。
それは、今までに知っている表現ばかり使っていたからだと、目からうろこが落ちました。

言いたいことを伝える表現を地道にストックしていく。
そのようなストックなしに、とっさに言いたいことなど出てくるはずはない。


あとの懇親会でもおっしゃっていた言葉が、痛烈に心に残りました。





2時間のセミナーの中に、ROMYさんの英語学習に向けられている情熱・具体的な方法がふんだんに盛り込まれた、素晴らしいひとときでした。

本当に行ってよかった、心からそう思います。


※Kindle版もあります



思えば、ROMYさんのこちらの本に初めて出会ったのは、何年も前のこと。
そのROMYさんとツイッターなどでお話しさせていただけるようになり、こうして実際にお会いできたこと。
本当に嬉しいかったです。

いただいたやる気を大切に、そして具体的手法を実際に行いながら、昨日得たことを最大限に活かしていきたいと思います。

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

【週次レビュー】 2013年3月16日~3月22日分 (通算第18回) 一夜明けて・・・  #iPhonejp #lifelogging

昨日の「習慣の作り方」に関する記事投稿から一夜明けて・・・。
多くの方に読んでいただき、たくさんの応援のお言葉、エールを頂戴したことを、厚く御礼申し上げます。

実は昨日書かせていただいたことは、自分が今までの英語学習、資格受験を通して身につけた、ものすごく思い入れのある方法でした。
それをこんなにも多くの皆さんにお読みいただけたこと、本当に嬉しかったです。

そして、自分が本当に伝えたいことが何なのか、改めて自覚するきっかけとなりました。
これからまた、このブログで、そのような思いを一つ一つ大切に書いていくことができればと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

_________


ここからは、毎週土曜日恒例の「週次レビュー」となります。
これも始めて以来、通算で18回目となりました。


週次レビュー (第18回:2013年3月16日~22日)

【英字記事本数】

8記事

The EconomistのiPadアプリから読んだ記事をツイートできないバグが解消されました。
これを励みに、iPadアプリでの記事読みを増やしていきたいです。


【LingQ語彙数】 ※カナダのオンライン英語スクール LingQ利用中

I Am Learning English online with LingQ.

※ここに表示されている数はリアルタイム更新されるので、手動で記録。

18018 (12月22日現在)

先週より13語しか増えていない・・・つまり一記事しかLingQ登録していない・・・。
18000語達成で油断していました。頑張ろう。


【Runkeeper順位】 ※アプリ RunKeeper にて記録

※3月23日の画像です。本日、3月の目標値15キロを達成しました。 Woohoo!
残りの日で、あとどれだけ伸ばせるか、挑戦です!

8581920364_fbeccd623a_n.jpg


【Ex活動量】 ※アプリ Daily Tracker にて記録

木曜・金曜あたり、少し疲れが出たのか、活動量が減りました。
睡眠をちゃんととったので、回復できていると楽観視しています。

8580819417_07e3ea7a7d_n.jpg


【土曜すべりこみチェック】 (すべりこみチェックとは?

起床:午前7時20分  (no napの予定)

木・金あたりで睡眠をよくとったので、身体の疲れはまったくありません。
先ほど、下の子を連れて公園遊び、ウォーキングもできて、スッキリ爽快です!




明日は神戸で行われる、第13回つなぎすとサロン主催『有子山博美の海外ドラマで学ぶネイティブ英語セミナー』に参加させていただく予定です。

すごく楽しみ!

また後日、こちらにレビューを書かせていただきますね。




Runkeeper

FitnessKeeper, Inc.
posted with iTunesLinker at 12.12.24



Daily Tracker

Lumen Spark LLC
posted with iTunesLinker at 12.12.24


にほんブログ村 IT技術ブログ ライフハックへ
にほんブログ村

テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

iPhoneを使った「習慣の作り方」   ~学習・運動の習慣づけに~ #iPhonejp #DailyDeeds

昨日の記事で少し習慣について触れましたので、今日はその習慣の作り方について書きたいと思います。

「作り方」と書いているとおり、習慣は自分で生み出すことができます。

”三日坊主だから。”
”続けるのが苦手だから。”
もともとの性格は関係ありません。

必要なのはiPhoneだけ。それにアプリDaily Deedsをインストールすれば、習慣作りの始まりです。

今日はその手順について、「なぜそうするといいのか」の理由とともに、ご説明させていただこうと思います。

習慣を作るには、以下の3つの手順で行います。

第1クール:お試し期

第2クール:実践期

第3クール:吟味期


それぞれ、約1ヶ月を目安に実行していきます。
数日も続けれらないのに、1ヶ月?と焦らないでくださいね。手順通り行えば、プレッシャーを感じることなく、楽しみながら進めていくことができます。

8577811291_a8ede8a1a2_n.jpg


では、それぞれのクールについてのご説明です。

第1クール:お試し期 

お試し期は、どのようなことを習慣にしたいか考える期間です。
やってみたいなと思ったことを、まずはどんどんDaily Deedsに項目登録してください。1ヶ月間のうちで、思いついた都度、項目を自由に足していきます。

なぜ複数の習慣を一度に作ろうとするのか。
「まずは一つの習慣ができてから次の習慣を」と思うかもしれませんが、一つのことに目が向かいすぎて、それができたできないで一喜一憂するのはよくありません。

まずは「続けられる」というイメージを持つこと。
そのためには、「この項目は今日はできていないけれど、これはできている」というふうに、複数の項目があったほうが都合がよいのです。

そして、Daily Deedsでは、項目の「できた」回数の合計が表示されるので、「毎日少しずつ習慣を行って、良い方に進んでいる」自分をイメージすることができます。
(※上記の画像の最下段に381 Deedsと書かれているのが、私が今年に入ってから習慣を行った数値の合計です)


第2クール:実践期

第1クールで行う「新規項目のつけたし」が落ち着いてきたら、第2クールの実践期に入ります。

この期間に集中することはただ一つだけ。
とにかく、合計の「できた数」(=Deedsの数)を増やすことにだけ集中してください。

先ほども書きましたが、習慣を行えている自分を認識すること、そして自信を積み重ねていくこと。
それが最優先事項です。

淡々と続けているだけでは飽きが来ることもありますので、「先月は○ Deedsだったから、今月はその数字を越えよう」というふうに、過去の数値を越えることを目標にしてみるのも面白いです。
(※私も実際にそうしています

数字を増やすゲーム感覚で行いましょう。

8578915942_eddb2ab22f_n.jpg


第3クール:吟味期

いよいよ仕上げの段階です。
吟味期は、項目の中で本当に続けたいこと、続けるべきことを見極める期間です。
「これは絶対に続けたい」と思うことに関して、それを毎日続けることに目的を移します。

Daily Deedsには、項目ごとにカレンダー表示できるモードがありますので、このカレンダーを埋めることを励みに進めていきましょう。

8579097918_3477a63c2e_n.jpg 8577994393_bb93ea1099_n.jpg
※今年に入って本格的に始めた項目「英語つぶやき」です。
3月初旬に少し間があいている部分もありますが、順調に習慣化が進んでいます。



以上が、習慣作りの手順です。

私は年度の変わり目や、新しい資格に挑戦、運動習慣をつけたいと思った時に、この3クールを実践します。

もうすぐ4月、新しい環境での生活をスタートされる方も多いと思います。
この方法を試すのに、これ以上にふさわしい時期はないです。

ぜひ思い立ったらすぐ、この方法を試してみてみてくださいね。



Daily Deeds: Track Your Habits - Spoonjuice, LLC

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

雑誌「かぞくのじかん」を買いました  ~新たな習慣を投入してみる~

Amazonで注文した雑誌が届きました。


かぞくのじかん 2013年 03月号 [雑誌]




これは、一緒にネットで学習会をしている友達から教えてもらった雑誌で、今回「習慣」の特集ということを知り、早々に注文しました。(※年4回発行されている雑誌です)



習慣の大切さについては、これまでの人生で身にしみて感じています。

どんな大きな成果、夢の実現も、毎日の習慣で成り立っている。
だからこそ、日ごろから手帳やiPhoneアプリを使って、習慣の実行には常に注意を払っています。

何を習慣にするかしないかで、自分の送る人生のクオリティは大きく変わると思うのです。

何を習慣にするか決めること。
それはつまり、「どのような人生を生きたいか」を選ぶことなのだと思います。



・・・ですが。

そのような大事な習慣の吟味・選択に、ふと他の人の視点を取り入れてみたくなりました。

自分がこうすべきだと凝り固まっている見方が、別の習慣を取り入れることで何か変化していくかもしれない。
そのような期待を感じています。

これから、この号を読んで、いろいろと試していくのが楽しみです。

テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

読みかけ本の棚卸をしてみた   ・・・その成果

先日の図書館通い休止宣言以降、手元にある読みかけの本が一体何冊あるのか、数えてみることにしました。

もともと複数の本を並行して読む癖があるので覚悟はしていたのですが、いざ数えてみると・・・10冊
これはさすがに読み散らかし過ぎ・・・と反省しました。

8574293438_0036cdd0c6_n.jpg


画像上より

・(Kindleにて)Kitten Heels in Kathmandu, Adventures of a Female Vagabond Mary Bartnikowski

・(Kindleにて)Drive: The Surprising Truth About What Motivates Us Daniel H. Pink

学ぶ意欲の心理学 (PHP新書) 市川伸一

教育力 (岩波新書) 齋藤孝

なるほどそうだったのか!!パレスチナとイスラエル 高橋和夫

燃えあがる海―湾岸現代史 (中東イスラム世界) 高橋和夫

日常の疑問を経済学で考える ロバート・H・フランク

40歳から何をどう勉強するか 和田秀樹

Happier: Can You Learn to Be Happy? Tal Ben-Shahar


そして画像にはありませんが、先日の記事に読後感想を書いた谷川浩司氏の「集中力」が10冊目となります。



・・・そうなんです。

実は棚卸をしたことで、さすがにこれではいけないと自覚するきっかけになり、読みかけとなっていた本を1冊読み終えることができたのです。
本を読み終えるのってすごく気持ちがいい。それを思い出させてくれる出来事でした。

もともといろいろなことに目移りしやすい性格で、手をつけたことを忘れて放置してしまうことも多々あります。
「何かを完成させることは気持ちがいい」・・・本だけではなく、他のことでもそうする時期が来ているのかもしれません。

今日この記事を書くにあたって、読みかけ本を1カ所にすべて集めました。
今までいろいろな場所に点在していたことで、こんなにも中途半端になっていたことに気づかずにいました。

「一カ所に集める」

それも読書以外のことに取り組むのにあたり、気をつけたいと思います。



今、とにかくこの中で読み終えたい本を1冊あげるならば・・・「燃えあがる海」。
(4月から放送大学で、中東関係の講座を受講します。)
それまでを目途に読み切ることができるよう、頑張ってみます。

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

二期目のヨガクラスを修了しました   ~毎日の「コツコツ」を見直したい~

1月から参加していたヨガクラスが昨日で終了となりました。

開催日の勘違いをしていて行けなかった1回を除き、9回参加することができました。
昨年9月に初めて参加して以来、2回目のコース終了。
そして、4月からはまた新しいコース(全10回)に参加します。

ヨガをするようになって本当によかった。
月並みな言葉になりますが、自分の身体・気持ちと向き合い、本当にリラックスすることができます。

ポーズ自体を覚えたことも嬉しいですが、このような時間を持つことの大切さを知ることができたのが本当によかったです。


ただ。

一つだけ、自分の中で改善したいと思っていることがあります。

それは、週1回75分のクラスに参加をすることで、「毎日はしなくていいか」という気持ちになってしまうこと。

英語の勉強もそうですが、週に1回まとめて長時間するのと、毎日少しずつでもコツコツやっていくのでは、その効果は違うはずです。

前回、第1期目のコースを修了した際にも書きましたが、私は以下の本を利用しています。




この本は1日1ポーズ、たったの3分でできるという内容なのですが、そのたった3分を毎日継続することができないのです・・・。

下手に75分の充実感・爽快感を知ってしまっているがために、「たった3分で何が変わるの?」と、毎日のコツコツを過小評価してしまっている気がしています。

これではいけないと思い、4日ほど前から、この本のポーズを毎日行うように習慣づけを始めました。

ちょうど4月のコース開講まで、あと2週間程あります。
このポーズを毎日続けることを心がけて、次回開講を待ちたいと思います。


にほんブログ村 IT技術ブログ ライフハックへ
にほんブログ村


テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

【読後感想】 集中力 (谷川浩司) 

将棋棋士、谷川浩司氏の「集中力」を読みました。

以前、河合隼雄先生との対談「無為の力―マイナスがプラスに変わる考え方」を読んで、谷川氏の考え方に興味を持つようになり、今回この本を選びました。
ちょうど自分自身、目の前の目標(国連英検合格)に向けての「集中力」について考えていたこともあり、内容は自分にぴったりとくるものでした。

本の内容の中から、自分の今の状況に活かせると思った部分を引用してみたいと思います。

短い時間の時は、始まる前から集中し、最後までとぎらせないようにする。ある程度のシナリオを描いておき、他のことに注意を奪われないようにする。
長い時間の時は、集中する時間とリラックスの時間を繰り返し、最後に余力を残すようにする。(75ページ)



短い時間は試験そのもの、長い時間は試験準備の期間と捉える事ができます。
特に、「集中する時間とリラックスの時間を繰り返す」の部分、具体的にどうすべきか考えてみたいと思います。


では、運はどうしたら呼び込めるのか?
それは、どれだけ将棋に打ち込んでいるかで左右される。将棋に費やす時間が長い人ほど運を呼び込める。なぜならまったく関わりのない偶然としての幸運などない。積み重ねた努力や、そうした自分を盛り上げてくれる人たちに応えようとする気力が、無意識のうちに局面に最良の一手としての”勝運”を導いてくれるのではないか。(153ページ)



努力は当然のこととして、プラス「そうした自分を盛り上げてくれる人たちに応えようとする気力」。
この部分は自分が各種試験に挑戦してきた今までの経験から、すごく同意した部分です。
家族、友人。応援してくれる人にいい報告をしたいという気持ちを、いかに努力の戦略のほうに反映できるか。
「応えたいなら、動かなきゃ」だと思っています。


将棋に限らず勝負事で、勝つための心構えでもっとも大事なことは「焦らない、あきらめない」ことである。
焦らないというのは、自分が優勢になった時に「早く勝ちたい!」という気持ちを、どれだけ押さえることができるかだ。特に、「これで勝った!」と、ほっとした瞬間は要注意である。(156ページ)



前回の2次試験の前に、”優勢になった”、”「これで勝った!」とほっとする”ところまでは到達しませんでしたが、これから長期間に渡るであろう準備期間の中で、気をつけていきたい点でもあります。
「自分はできるぞ」と自信を持って歩を進めること、それは常日頃心がけていることですが、そのことが逆に油断につながらないように。この内容を心に留めておきます。




他にも、試験挑戦に活かせる内容だけではなく、「ライバル」との上手な接し方など、考え方として取り入れたい内容もたくさんありました。


実は、手元に谷川氏のライバルである羽生善治氏の「決断力」もありますので、またこちらの方も読んでみたいと思っています。


※「集中力」「決断力」は、Kindle版もあります







にほんブログ村 IT技術ブログ ライフハックへ
にほんブログ村



テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

【週次レビュー】 2013年3月9日~3月15日分 (通算第17回) 効率的な時間の過ごし方について考えた1週間 #iPhonejp #lifelogging

週次レビュー (第17回:2013年3月9日~15日)

今週は、効率的な時間の過ごし方について考えた一週間でした。

忙しくなることを見越して戦略を立てた、”サバイバル Weeks”。

そして、本当だったらできなかったはずのイレギュラーな予定を、もとからあった予定をうまく動かすことによって達成できた木曜日。

これからも、どうすれば一番効率的に動くことができるか、できる限り考えていきたいと思っています。


【英字記事本数】

11記事


【LingQ語彙数】 ※カナダのオンライン英語スクール LingQ利用中

I Am Learning English online with LingQ.

※ここに表示されている数はリアルタイム更新されるので、手動で記録。

18005 (3月15日現在)

18000語を越えました!


【Runkeeper順位】 ※アプリ RunKeeper にて記録

ちょこちょこと歩く機会を持つことができ、半月が過ぎた時点で、目標の3分の2を越えられました。

8561063382_53734fe32d_n.jpg


【Ex活動量】 ※アプリ Daily Tracker にて記録

平均値が7を越えられたのが嬉しいです。

8559968785_6d73f1e8e0_n.jpg


【土曜すべりこみチェック】 (すべりこみチェックとは?

起床:午前7時20分

朝からいい感じで活動できています。

もう少しで子供の予定があるので、今日はこれにて。



FitnessKeeper, Inc.
posted with iTunesLinker at 12.12.24



Lumen Spark LLC
posted with iTunesLinker at 12.12.24


BGCI
posted with iTunesLinker at 13.02.25



にほんブログ村 IT技術ブログ ライフハックへ
にほんブログ村

「ムダに過ごすはずだった時間を有効に使えたお話」の裏話  ~もっと時間は有効活用できる~

昨日記事に書いた、「ムダに過ごすはずだった時間を有効に使えたお話」

実は、その時間。
本当は、ムダに過ごすはずだっただけではなく、普段なら仕事の準備(※)をしているはずの時間でした。
(※レッスンをするにあたって、教材作成や問題研究という準備の時間が必要となります)

それが今回、ちょうど別の予定と重なってしまいました。
それは仕事ではなく、私用だったため・・・一時は諦める方向に傾いていました。



・・・でも、初めからできないと諦めるのはどうなんだろう?

もちろん当日にしかできない内容もあるにはあるのですが、必ずしもその時間でなければできないことばかりではないのです。

そこで、今回このような方法をとることにしました。

(1)準備行程を細分化
7つほどのメニューに分けました。

(2)細分化したメニューの中で当日までにしておけるものを、毎日できる分だけ行っていく
約1週間前からスタート。

そして無事、前日(水曜)に、前もってできる分の準備すべてが完了しました。

これだけでも大満足だったのですが、よく考えてみると、その私用というのは待ち時間が多く手持無沙汰になることが予想されました。

そこで・・・

(3)今回のメニューを移動させたためにできなかったことを確認
記録を見てみると、「読む」関連の学習メニューが平常時より減ってしまっていました。
「読む」ならば、待ち時間にできることだし好都合。
「他にできることはないか?」と考えたら、ウォーキングもできることに気づきました。


そうして、昨日の記事のような結果に至ります。

(※しかも、前もって「事務的な」レッスン準備は終わっていたので、直前の準備はいつもより時間的・精神的ゆとりがあり、しっかりと行うことができました)



自分の仕事やライフスタイルの性質上、過ごし方は自分で決めていく必要があります。

その時間にしかできないことと、そうではないこと。

「もうこのスケジュールで動くしかない」と思いこんでいる時間も、まだまだ工夫次第でもっと有効に使えるかもしれない、そう思わせてくれる出来事でした。


にほんブログ村 IT技術ブログ ライフハックへ
にほんブログ村

テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

ムダに過ごすはずだった時間を有効に使えたお話(画像アリ)  #iPhonejp #ライフログ

先ほどまで、あるイレギュラーな用事のため出かけていました。

待ち時間が長くなることはあらかじめ予測がついていて、「この時間を有効に使いたい!」と昨日から目論んでいました。



そして!!

以下がこの待ち時間を有効に使えた記録を、可視化したものです。


・ウォーキング

RunKeeperにて計測。

8556424638_4bb957613d_n.jpg

8556424382_a667359c9e_n.jpg


・読書

ReadMoreにて計測。

8555314893_6fef839046_n.jpg

8555314581_4c9093013a_n.jpg


・洋書読み

Kitten Heels in Kathmandu, Adventures of a Female Vagabond

読了パーセント 13→15へ

8556425242_f7d2758125_n (1)


・英字記事

'Spider-goats' start work on wonder web  The Telegraph


そして、今これを報告するためにブログを書く時間が持てたことも含みます。



すごく「やり遂げた感」アリ!!

今日のこの時間については、ただ単に待ち時間になるだけではなく、さらに事情のある、”思い入れのある”時間でした。

明日、記事を改めて、そのことについて書いてみたいと思います。


FitnessKeeper, Inc.
posted with iTunesLinker at 12.12.24


Navel Labs
posted with iTunesLinker at 13.03.14



8556424028_6c0dc625fd_n.jpg
ウォーキング時に見上げた空


にほんブログ村 IT技術ブログ ライフハックへ
にほんブログ村

テーマ:30代のライフスタイル - ジャンル:ライフ

図書館に行くのをやめてみる

水曜の午前は半休と設定していて、この時間に隔週で図書館に行っています。
ようやく「この曜日、この時間は図書館」と習慣づいてきたところなのですが、一旦それを中断してみようと思っています。


なぜそう思ったか。
理由の一つは、昨日書いた「サバイバルweeks」です。
普段より忙しくなる期間なので、できる限り「今やらなくても大丈夫なことはやらない」ようにしたいと思っています。


ですが、理由はそれだけではありません。

先日、洋書読みに没頭していたら、英字記事の読了数が減ってしまったということがありました。(※週次レビューのおかげで気づきました)

例えば、「読む」という行為に関して、それに費やせる全体量(時間)は決まっています。
何か読む物を増やせば、別の読む物が減ってしまう。

つい図書館に行くと欲張って読み切れない数の本を借りてきてしまいます。
ただでさえ家にも積読になっている本が大量にあるのに、読まない本を借りてきて、結局(自分の本も図書館の本も)どれも中途半端に読み散らかして終わってしまっているのです。

その悪習のほうをリセットしたい。

図書館が悪いわけでは決してないのですが、私の場合、図書館の本が放つ「どうせこんなにたくさん読めないだろう」オーラが、他の本にも伝染してしまっている気がします。

一旦それを断ち切り、自分の周りにある本の中で本当に読みたいものに真剣に向き合いたい。

そうすることで読み切る達成感も感じられるだろうし、そこから自分の興味が何なのか、本当に読みたいものが何なのかはっきりしてくると思うのです。



なんというか、たくさんの本に囲まれれば賢くなれる(!)みたいな気になって、「本を借りる」という行為だけで満足してしまっていましたが・・・。

それをやめてどんな変化が起きるか、サバイバルweeksを通して実験してみたいと思います。


にほんブログ村 IT技術ブログ ライフハックへ
にほんブログ村

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

【自分イベント】 3月13日(水)~4月14日(日) サバイバル weeksに決定!  この期間に守りたい3つのルール

突然ですが、明日3月13日(水)から4月14日(日)を"サバイバル Weeks"とすることに決めました。

明日から子供の学校がイレギュラーになり、そのまま春休みに突入。
そして春休み後も、学校が通常授業になるのは4月15日(月)以降だと思います。

しばらく前から、忙しくなるのだろうなぁ・・・と少し気が重かったのですが、どうせなら楽しくいこうと切り替え、自分の中でイベント化することにしました。


この期間を始めるにあたり、決めたルールが3つあります。


1.がんばりすぎない

自分が一番心配しているのが、忙しくなってイライラとしてしまうこと。
「イライラしない」を最大の目標にするつもりで、スケジュールを調整し、忙しさを分散させていきたいと思います。


2.がんばることを3つだけ決める

だからと言って、目標を持たずに淡々とこなしていくのが心地いいかというと、私の場合そうではありません。
今回ここに詳細は書きませんが、自分に関することで3つだけ頑張りたいことを決めました

(3つという数字は、自分にしては厳選したほうです)

あとのことは頑張りすぎず、普段の平均的数値と照らし合わせながら、ゼロじゃなければOKくらいの気持ちで取り組んでいきたいと思います。


3.イレギュラーを楽しむ

この間に訪れる「イレギュラー」はキツいことばかりではありません。
実際、すでに2つ、楽しいことも予定してありますし、工夫次第でもっと楽しいことを盛り込んでいけるかも・・・と考えると、なんだか逆にワクワクしてきます。

制限のあるなかで、最大限に楽しむ感覚。




最後に番外編。 新しい手帳の投入。

新しいものを使い始めるのはワクワクするけれど、なかでも新しい手帳は、最上級にモチベーションを高めてくれます。

4月1日になったら、思い切ってビニール開けて、

1年の始まりを自分で祝福したいと思います。



8505787939_171c8207f0_n.jpg


にほんブログ村 IT技術ブログ ライフハックへ
にほんブログ村

テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

試験の申し込みは「決意表明」  ・・・でも

国連英検の申し込み受付が今日から始まりました。


国連英検公式ホームページ


いつもはどんな試験であれ、申し込み受付初日に申し込むようにしていますが、今回はある別件のスケジュール確定を待っています。

本当は、今すぐにでも申し込んでエンジン全開で勉強をスタートさせたい・・・。

もっとぶっちゃけて言えば、1次免除のある2013年第1回か第2回のうちには合格したい。
正直そのチャンスを一回棒に振るのはキツいです。


申し込みというのは、自分にとって大きな心の区切り、いわば決意表明になります。
それができないのは、本当につらい。

いつまで「半クラ」なままでいなくてはならないのか・・・。




さぁ、もう充分です。
泣きごとを言うのは今日でやめにします。

予定が重なるかどうかは、最悪4月上旬まで分からない可能性があります。
でも、その予定が分かるのを待っていたのでは、それまでの大事な時間を無駄にしてしまうことになる。
(例えば、今日から4月7日として、1ヶ月近くも)

7月に受けられない想定でいくにしても、12月に向けて始められることはあるはずです。

本当に。

意地でも今年中に受かる気なら、その言い訳をしている間に動きださなくちゃ。


今回すぐには申し込めませんが、自分の心の中の決意表明は、ここに書いたことできちんとできました。


2013年中の国連英検特A級合格に向けて。


いざ、スタートです!


8545745615_ba17ba935b_n.jpg
いつだっけメモ Count It ! - Goodia Inc.






テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

【週次レビュー】 2013年3月2日~3月8日分 (通算第16回) ブログ改造に勤しんだ1週間 #iPhonejp #lifelogging

週次レビュー (第16回:2013年3月2日~8日)

先週は大満足の一週間。

前回のレビューで洋書に偏り過ぎたことを反省し、特に改善したい項目については赤字で書くようにしましたが、今回、その箇所をキッチリと書いた通りに改善することができました。

そして、次週以降、かなり忙しくなることを見越して、次週の分の仕事の準備も前倒し。

そのような中、まるで「何かに取りつかれたかのように」ブログの手直しにもハマりました。



【英字記事本数】

15記事

先週の2記事からバクハツ的に増えました。

さらに今週は、これからの国連英検2次試験を見越して、自分のスピーキングレベルに合わせた記事を中心に読んでいこうと心に決めました。

具体的には、VOAやBBCニュースなどで語彙・フレーズ収集。情報として、知識として知っておきたいこともありますので、今までのThe Economistも引き続き読んではいきますが、量は減らしていく予定です。


【LingQ語彙数】 ※カナダのオンライン英語スクール LingQ利用中

I Am Learning English online with LingQ.

※ここに表示されている数はリアルタイム更新されるので、手動で記録。

17983 (3月8日現在)

先週より102語増。次回、18000語を越えたいです!


【Runkeeper】 ※アプリ RunKeeper にて記録

これまでずっとWorld Rankingという、Runkeeper利用者内での順位を貼っていましたが、これからは自分の目標についての進捗画像を掲載していこうと思います。

不特定多数の人と比べるのではなく、自分自身と向き合いたい!

8539325580_d80118273c_n.jpg


【Ex活動量】 ※アプリ Daily Tracker にて記録

8539325402_ac530a0cc3_n.jpg

順調に活動量が増えてきています。



【土曜すべりこみチェック】 (すべりこみチェックとは?

起床:午前9時

女性周期的に疲れが出てしまっているようなので、この週末は無理せずゆっくり過ごしたいと思います。




来週中盤から忙しくなりますが、無理せず、でも負けずに頑張ります!




にほんブログ村 IT技術ブログ ライフハックへ
にほんブログ村


FitnessKeeper, Inc.
posted with iTunesLinker at 12.12.24


Lumen Spark LLC
posted with iTunesLinker at 12.12.24




テーマ:30代のライフスタイル - ジャンル:ライフ

【旅行写真】 白鳥庭園 2012年11月25日 #instagram

季節外れの紅葉ですが・・・。

2012年11月25日に、名古屋市内にある白鳥庭園を訪れた際の写真です。



白鳥庭園公式サイト


少し前に、ブログに旅カテゴリーを設置しました。

せっかく写真を撮っても時間が経つと、Flickrに埋もれてしまうだけなので・・・。

これからはどこかへ出かけたら、1週間以内を目途にアップするようにしたいと思います。



どうぞおつきあいください。

8535680849_41a3fca6e5_n.jpg

8535682485_51a4ea4f3d_n.jpg

8535682801_035b233752_n.jpg

8535681557_a7a60c7abf_n.jpg

8536785868_eb923e51cf_n.jpg

8535683161_d1f09baf2f_n.jpg



Burbn, Inc.
posted with iTunesLinker at 13.03.02




テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

Toodledo で家事もサクサク (2)ポイント交換も忘れない  #toodledo #iPhonejp

ショップやクレジットカードのポイントカード。

・・・なぜかポイントと聞くと、戦闘態勢に入ってしまう私です。

以前は、下手をするとポイントのために買い物する・・・ぐらいの本末転倒もしていましたが、

最近ではだいぶ落ち着き、マイペースに貯められるようになってきました。



それでも絶対に許せないのが、

貯めたポイントの期限が切れたり交換し忘れて、

使えないまま終わってしまう
こと。



そんな時に役立つのが、Toodledoです。

例えば、あるクレジットカードは、

自分の誕生月の月末までに交換しないとポイントが無効になってしまいます。

「そんなの絶対イヤだー!」

と、早速Toodledoに登録。

1年後にリピートするよう設定できるので、

次の年以降は放っておいても、ちゃんとリマインドしてくれます。



Toodledoの記事は以前にも何度か書いているのですが、

実はこのように、「仕事にバリバリ」という感じではないタスクを登録していることが多いです。

そのように使うのが本来の用途なのかもしれませんが、

今回のように、比較的たいしたことない(!)タスクを登録(あとは自動化)しておくことで、

本当に力を入れるべき大切なことに集中
することができます。


Toodledoの使用を迷っていたり、

どんなことに使ったらいいかと考えていらっしゃる方には、

こういうものから入れてみるのもお勧めです。




Toodledo活用例(家事編・その2)


ポイント交換の日を登録しておく



【関連記事】 Toodledo で家事もサクサク (1)セールの日を登録する



Toodledo - To Do List - Toodledo  Toodledo - To Do List - Toodledo





にほんブログ村 IT技術ブログ ライフハックへ
にほんブログ村




テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

「年間行事予定表」、その後

「前の年の教訓を活かして、次の年にもっとうまく行動できるようにする」

ために作成した「年間行事予定表」(の下書き)。

ブログ検索して記事を書いたのがいつか見てみたら、

去年の9月でした。


【参考記事】 年間行事予定表(のためのメモ書き)作成中


あの時書いていたものが、こんなふうになりました。

前回の記事と比較していただくと、たくさん書いたことが一目瞭然です。


8531890479_15d4e5fdec_m.jpg



9月から現在までは、その都度、気づいたことをメモする形で。

まだ表を作ってから経験していない4月~8月は、昨年の記録を振り返る形で。

かなりの量のデータを書き込むことができました。



なぜ今振り返ったかについては理由があります。

4月以降、学校関連の役員の仕事を担当することになり、

今まで以上に時間をやりくりする必要がでてきました。

すでに3月中旬あたりから、子供たちの学校もイレギュラーになり始めるため、

「忙しくなるな・・・やっていけるかな・・・」という気持ちが押し寄せてきています。



こんな時こそ、今までの記録です。

どの時期にどのように忙しくなるかが分かっていれば、前もって準備しておくことができる。

「忙しさを分散させる」ことで、精神的にも余裕が出てくると思うのです。




ここに書いてあるデータの中で、

すでに日にちも決まって、何か行動しなくてはならないものは Toodledo

だいたいこの辺りだなというものは、モレスキンウィークリー

移しておきたいと思います。

「スケジュール」として書けないけれど、「忙しい」「比較的ゆとりあり」などの感情は・・・

とりあえず感覚として覚えておこう。



あとは4月になってから、子供たちの年間予定表を入手してから、

スケジュール帳に書くのを忘れずに。



このような形で、準備を進めていきたいと思います。




にほんブログ村 IT技術ブログ ライフハックへ
にほんブログ村




【読後感想】 Leaving Microsoft to Change the World

この本をメディアマーカーに登録したのが2010年12月。

読み切れたと思うと感慨深い・・・。

2010年当初、どのようにこの本を買おうと思ったかは記憶に残っていないのだけれど・・・。
読むのを再開した理由の中に、ちょっとした「色気」があったことも否定できない。

貧困、途上国の子供たちへの教育支援。今勉強している国連英検の面接で、表現や中身が「使える」かもしれないという・・・。

確かにそういう表現もたくさんあった。
ジョン・ウッド本人による回顧録のようなものなので、自らの感情に関する表現、口語的な表現など、ハイライトした記述も数え切れない。

そういう「勉強」的な読み方もしたけれど、やはり中身のほうが素晴らしかった。

一番心に残っているのは、ベトナムのヴーという青年に、偽って「マイクロソフト(ビル・ゲイツ)からだよ」と言って奨学金を与えたエピソード。
ヴーは、ホテルのフロントの夜間アルバイトをして、コンピューター学校に通うためのお金を働いていた青年。
宿泊者だったジョンとは、「友人」としてとてもいい関係を築いていて、そんなジョンからはお金は受け取りはしないだろうと考え、ウソをついたのだった。
ヴーはそのお金で学校を出て、素晴らしい技術者となった。


自分はそれほど学ぶことに一生懸命になれているだろうか?


また、もう一つ心に残っているのは、スマトラ沖の地震が起きた際の対応。
当時、スリランカにはRoom to Readはなく、被害にあった人々を援助するということを大々的に発表する(しかもCNNという今までにない大舞台で)ことをジョンは躊躇した。
けれど、「準備が整うまで待っていたら、今困っている子供たちの教育機会は失われてしまう」と、なかば見切り発車的に活動を始めた。
後からそれを振り返って、自分たちの計画が完璧でなかったことが、かえって他に参加しようとしてくれる人たちに行動の余地を与えたと書いている。

「準備ができるまで・・・」と待たない勇気。
行動しながら形にしていくということ。

もちろん、自分の時間も全くないほどにフル回転で働いている著者のまねを簡単にできるわけではないけれど、そういう姿勢を見習いたいと思った。

「打ち込めるものが見つけられて幸せ」

そのような気持ちが文面からあふれていて、本当にうらやましかった。



Room to Read  (John Woodが立ちあげたNGO団体)

ルーム・トゥ・リード (日本)







※この記事はメディアマーカーに掲載した感想を転載したものです。





テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

【ライフログ】 アプリ aTimeLogger 2 にて計測開始  #iPhonejp

iPhoneアプリ、aTimeLogger 2 にて、一日の時間の過ごし方を計測しています。

始めたのが2月16日なので、ようやく2週間少々が過ぎた頃。

この短い期間の間にも、記録を通して多くのことが見えてきました。



その「見えてきたこと」については、少しずつ記事にしていくとして、

今回は、使い方の工夫について、

自分が気をつけていることを書いてみたいと思います。



まず一つ目は、全てを計測しようとしないこと。

記録すること自体、苦にならず、

あとからグラフを眺めて、にやにやするのも大好きなので、ついつい全てを計測したくなるのですが、

今回の目的は、記録を通して上手な時間の過ごし方を探ること。

減らしたい時間を減らすため。

増やしたい時間を増やすため。

そのように自分が意識している時間だけを計測するようにしています。

↓計測していない時間(Untracked time)も結構ありますし・・・
8526389978_583e0a364c_n.jpg

↓Untracked timeを表示しない方法を選択することもできます。
8526389120_1c12060de3_n.jpg






二つ目は、計測するカテゴリーをきちんと色分けすること。

最初はデフォルトで入っていたカテゴリーを使って、そのままの色で行っていましたが、

その活動の目的、意図によって、色分けすることにしました。


↓減らしたい時間は黒、将来のための活動の時間は赤、リラックスの時間は黄緑など。
8525437807_dfe1749afd_n.jpg


特に、自分が前から気にしている夜のビールの時間については、

グラフの中で黒の割合がドーンと場所を占めていると、

なんとかせねばいかんな・・・と切実になります(汗)。



8525274285_00657a42c1_n.jpg


今後は、将来のための活動の時間(赤)について、

グラフに占める割合を増やしていきたいと思っています。



8525273331_81b0f6e8bd_n.jpg


にほんブログ村 IT技術ブログ ライフハックへ
にほんブログ村





BGCI
posted with iTunesLinker at 13.02.25

テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

【週次レビュー】 2013年2月23日~3月1日分 (通算第15回) 洋書読みに明け暮れた1週間 #iPhonejp #lifelogging

週次レビュー (第15回:201年2月23日~3月1日)

ここ数日のブログにも書かせていただきましたが、

今週はKindleでの洋書読みに明け暮れた1週間でした。

その分、英字記事読みやLingQでの単語チェックが激減してしまっています。

来週はペース配分に気をつけたいです。


【英字記事本数】

2記事

同じ「読む」ですので、一番影響を受けやすいとは思うのですが、

それにしても減り過ぎ。

何を読むべきか優先順位を考え、きちんと配分して読むこと。

【LingQ語彙数】 ※カナダのオンライン英語スクール LingQ利用中

I Am Learning English online with LingQ.

※ここに表示されている数はリアルタイム更新されるので、手動で記録。

17836 (3月1日現在)

前回と変わらず。1回もしていなかったのですね・・・。

来週は必ず!17900は越えるつもりで。

【Runkeeper順位】 ※アプリ RunKeeper にて記録

通常World Rankingという、Runkeeperを利用している方の中での順位を貼っていますが、

今回月をまたいで、まだデータがないため、自分の歩いたデータを掲載したいと思います。

8519517549_cdeda916bd_n.jpg

ウォーキングは結構頑張れた1週間でした。


【Ex活動量】 ※アプリ Daily Tracker にて記録

2月後半から徐々に活動量も増えてきています。

むらがあるのはある程度仕方がないかと思いますが・・・。

3月は平均7.2を越えることを目標にしたいです。

8520649752_f18e25bbd3_n.jpg



【土曜すべりこみチェック】 (すべりこみチェックとは?

起床:午前8時30分 (やや寝坊気味)

no nap


今回から、自分が来週重点的に頑張りたいところを、赤字で記述しています。

自分でもブログをきちんと読み返し、本当の意味で次につなげるようにしたいと思います。



にほんブログ村 IT技術ブログ ライフハックへ
にほんブログ村


FitnessKeeper, Inc.
posted with iTunesLinker at 12.12.24


Lumen Spark LLC
posted with iTunesLinker at 12.12.24


BGCI
posted with iTunesLinker at 13.02.25

テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

【ライフログ】 アプリ "Daily Deeds"で、先月の自分を越えた #iPhonejp

3月になりました。

毎月1日は、前の月の記録を総集計しています。

各種アプリに点在したデータを全て振り返りながら、

どんなことを頑張れたか、そして今月はどんなことを頑張りたいか、

考える一日です。



計測中のデータの一つ、Daily Deedsの数値が、合計264となりました。

8518211818_c024644dfc_n.jpg

実は、1月に計測した数値が、合計129

先月の自分を越える(=月間で129個を越える=258を越えた時点でクリア)ことだけを目標に

コツコツと一つ一つのことを行ってきました。

そして到達した261という数字。

とても感慨深かったです。



1月は、1ヶ月にどれくらいのことができるのだろう?と、いわばお試し感覚で計測をしていました。

(何を計測するかも、あとからあとからつけ足していき、最終的には20を越えました。)

1ヶ月の計測が終わり、2月になって。

このブログにも少し書きましたが、しばらくいろいろなことで不調が続いていて、

習慣を積み重ねることさえ、むなしく感じられる時期が続きました。

そのような中、2月後半あたりから調子を持ち直し、このように目標を達成できたこと・・・

本当に感慨深いです。



計測項目の一つは、昨日の記事で書いた洋書読みも含まれています。

8513473643_f5447a44a3_n.jpg

最終的には、新しい習慣を形成することができた2月。

その勢いを絶やすことなく、今月も頑張っていきたいと思います。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Daily Deeds: Track Your Habits - Spoonjuice, LLC


共同運営しているブログ 英語学習情報ブログ100 WISH LISTでも、Daily Deedsについて書いています。

よろしければぜひご覧ください。

【iPhone アプリ(学習管理)】 Daily Deeds  ~「ノルマ表」ファンに送る最終兵器

テーマ:生活向上のために - ジャンル:ライフ

ブログランキング

いつも応援のクリックをありがとうございます。

にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ
にほんブログ村

プロフィール

なぼ

Author:なぼ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

発行メルマガ(無料)
カテゴリ
旅 (3)
読んだ洋書の記録
国連英検特A級 1次対策に使用した本 

大問1、国連知識用。配点10点分ですが、ここで落としたくはありません。


公式ガイドブック(青のA4サイズの本)よりも問題の内容が本番に近く、問題数も多いのでお勧めです。


特A級の読解問題では単語力を問われます。
執筆者ブログ別館
100 WISH LIST
http://100wishlist.com/
英検1級三姉妹による英語学習情報ブログ。(共同運営)

英語表現・ことわざメモ~奪取・英検1級編~
(「2ミリずつ進歩」以前のブログ)
http://plaza.rakuten.co.jp/nabo64/
英検1級取得までの学習法・詳細記録はこちらをご覧ください。

リンク
カウンター・ランキング