マグカップじゃ夢はかなわない

大学生の頃に、英作文の授業で書いた課題のことを今でも覚えている。

お題は忘れてしまったのだけれど、一部分だけ強烈に記憶に残っている部分がある。

「例えば、雑貨屋でかわいいマグカップを見つける。それを買って帰れば、その時にかわいいと思った気持ち、ワクワクした気持ちのおかげで、何か頑張ろうって思える」



何年か前にも、この課題のことを思い出したことがあって、その時の私は、学生時代の私の甘さに辟易していたのだけれど・・・。

今回は、またその時とは違った感情で、当時のことを思い出している自分がいるのに気付いた。


確かに、モノを買って(買うことを目標にして)何かを頑張るのも、一つのモチベーションアップの方法。
それ自体を否定する気はない。

けれど、夢をかなえる手段・方法を知らないで、漠然とモノだけ買ってきちゃっても、夢に近付けるわけではない。




今、英語を教える仕事に就いている。

もちろん、英語自体のことで、「わかった!」と思ってもらえるのは自分にとっても大きな喜びだ。

けれど、英語のみを教えることだけで終わりたくない。

自分の夢をかなえる手段、方法を知ってもらいたい。

そして、私から学んだことで、今度は「自分で」夢をかなえる手段、方法を見つけられる人になって欲しい。

それが私の夢。



今、自分が必死で国連英検の受験対策をしている理由。それが夢の実現のためだと分かっているから。

英語が大好きな気持ちは、きっと今までやってきたことで分かってもらえていると思う。
あとは、計画の立て方が大事だってこと、身をもって証明したいから。

外堀は固めた。あとは頑張るのみ。









テーマ:いま思うこと - ジャンル:日記

究極のライフハック本: 宇野千代「行動することが生きることである」

宇野千代の本を読んだ。

宇野千代。私が名前を知った時には、すでに90歳を越えていたのだと思う。
大学時代の、ちょっと大人びた後輩が、好きな作家のところに「宇野千代」と書いていて、避けていた。
(自分では、こういうところが天邪鬼的性質なんだと思っている。)

もうその頃から考えて、15年以上たっている。
この本を手に入れてからも、うだうだしていたら数年たってしまった。



読み終わって思ったこと。

宇野千代の考え方=究極のライフハック
、だと。

私の心に一番響いた部分。

私にとって働くことくらい面白いことはない、と言うことです。但しこの「働くこと」と言うのには、或る但し書が必要なのですけど、(それは自分の工夫したことを、自分の工夫したとおりの方法で働くことなのです。他人の工夫した方法でなく、自分の工夫した方法 --- 考えようによっては、これくらいわがままな、手前勝手な働き方はないのですけれど、しかし、面白くて堪らない働き方と言う部類に属するには、こう言う但し書が必要でした)とにかく荷車を曳いて暗い夜明けの道を買出しに行くのにでも、それが自分の工夫した方法によるのでしたら、その愉しさは喩えようがないのでした。

(太字部分は私が付けたものです)

工夫。

もう、この一言だけで、全てを物語っていると思う。

お洒落において工夫すること、健康のために工夫すること(時には便秘についても)、さらには恋愛や結婚に関する話まで。

私が抜き出してきた部分のために、誤解があると困るのだけれど、こういう一般的・世俗的なことに対することから、人生そのもの、生き方そのものについてまで、「こういうふうに考えたら楽しい」という実例が、たくさん紹介されていた。

もちろん、「ライフハック」本ではなくエッセイなので、「こうしましょう」「こうしなさい」という押しつけがましさはない。

副題に「生き方に対する343の知恵」(こんなに多かったのか・・・)とあるけれど、そういう些細な一つ一つを真似しよう、というのではなく、「自分で工夫する」、その姿勢を見習いたいと思った。



趣味は「工夫」。

今までも自己紹介の欄に、そう書いてきたのだけれど、なんだかそれを後押ししてもらえたような、うれしい、くすぐったい気分でした。

私も死ぬまで工夫し続けよう。



行動することが生きることである 生き方についての343の知恵 (集英社文庫)
行動することが生きることである 生き方についての343の知恵 (集英社文庫)宇野 千代

集英社 1993-10-20
売り上げランキング : 71634


Amazonで詳しく見る
by G-Tools





テーマ:勉強している主婦 - ジャンル:結婚・家庭生活

週間定例報告 Vol.6  試験まで2週間!

週間定例報告を、ひっそりこっそり1週飛ばしてしまっていました。
そして、2週連続で飛ばしたら、絶対もう書くのが嫌になると思ったので、慌てて書きに来た次第です。
(実は、それも1日遅れてる)

【今週の初めて(久しぶり)】 10月10日~10月23日

なんと、この2週間は、「初めて」はゼロ。ですが、前回書いた

・日経ウーマン学習会(仮称)
・カーヴィーダンス

が、ものすごくいい感じで続けられているので、何もいうことはありません。

【「ヴァ夏」続報】 (10月24日21時現在・カッコ内は前回との比較)

THE WORLD IS FLAT:203ページ (+21ページ)
読んだ記事数:214本 (+20本)
LingQ 知っている単語:12315語 (+157語)
LingQ 登録語数:4436語 (+139語)

途中、ご報告させていただきましたが、読んだ記事数が200を越えました。

今、ここに報告している4つのうちの2つを達成することができました!

そして、ちょっと報告する内容を変更しようかと思っています。
(LingQ 登録語数は、ただ単に登録しただけの数字なので、書くのをやめようかな・・・)

どのように書くかは、また来週までに考えておきます。



そして!

国連英検A級の一次試験まで、残すところあと2週間となりました。

一次免除があるので、受験の必要はないのですが、どうせならば前回よりもいい点数で合格点をとってみせる、と意気込んでいます。

(↑念押しして、ここに書いたから、もひとつ気合入れていくぞ!)

先週の金曜あたり、急に私の中でスイッチが入りました。

実は10月は、勉強そのものというよりも、「枠組みを整える」のが面白すぎて、そっちのほうばかりに力が入っていました。

国連英検の受験を決めた際にも、こちらに書かせていただきましたが、私が国連英検を受験するのは、

「熱意と綿密な計画があれば、資格は必ずゲットできる(=夢をかなえられる)」のを証明する

ため。

具体的にどのように計画を立て実行しているのか、どうやってモチベーションを上げているのか。
そして、こうしたほうがうまくいくかな、これをやってみるのはどうだろう?、と試行錯誤する。

それをブログに書いていくのが、楽しくて仕方がありませんでした。

そして、前述した学習会などで、手帳の使い方(=計画の立て方)をメンバーの皆さんと話しあうのが、本当に楽しくて、楽しくて。
ずっと興奮状態が続いている感じでした。(いや、これは、今も続いています。)



・・・で、ふと気付いたんです。

私、外枠のほうばっかりやってて、本業(試験勉強)あんまり進んでなくないか!?

こんなふうに計画を立てたら、こんなふうに夢がかなえられるんです!

その証明のためなのに、勉強のほうをしないでどうする。



ブログは適度に更新します。
それを断ってしまうのは、主義に反するので。

頑張ってるところを見てもらってこそ、頑張れる人間です。

(そして学習会、もちろんバリバリ参加します。それがために全てのことをしているのだから。)



長くなりました。そろそろ夜の部の勉強に戻ろうかな。

よし、がんばってきまっす!




テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

私の「ライフログ」考(2)  気づきを愛でる感覚

前回のようなことを思っていたら、唐突に思いだしたのが、この本の存在。



イラストで! 暮らし便利ノートの作りかた (毎日の“気になる”をスクラップしよう)イラストで! 暮らし便利ノートの作りかた (毎日の“気になる”をスクラップしよう)
YUZUKO

メディアファクトリー 2010-12-01
売り上げランキング : 10441

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この本には、自分が残しておきたい情報を、かわいくスクラップしていく方法が書いてある。

雑誌の切り抜きなどいわゆるスクラップすべきものとは別に、私が気になったのが、メモ帳の使い方。

実のところ、今まで「メモ帳」の意味ってよく分かってなかった(!)。

ちぎってしまえるところとか、書くのがもったいなくなってしまうような形状、かわいさとか。

うまく使ったためしがなかった。



前のエントリを書いた時に感じた、日常から切り取られた「気づき」の大切さ。

それって、著者のYUZUKOさんが、メモ書きされた一枚一枚を大切にしている感覚とすごく似ているな、って思った。

日常の中から切り取った大切な想いは、やっぱり大切だってわかるように、見て気持ちのいい形で保存しておいてあげたい。


だからメモ用紙のかわいさ、書くもの・書き方にこだわる。
そして切り方、貼り方も。

こんなふうに保管しておいてあげたら、あとから読み返すのもずっと楽しくなる。



モレスキンに書いている「気づき」は、もうその時点で、大事だってすごくわかりやすい。

(ありがとう、頑丈な表紙。ありがとう、クリーム色の高級感。
そして、偉人のエピソードまでも。)

私があれだけたくさんの生活にまつわる数字・データをデジタルで記録している中、どうしても、この「気づき」を手書きで残しておきたいのは、ここに理由が隠れているんだと思う。

大事なものは大事だと分かる形でとっておきたい。

「こんなに素敵なことに気づけたんだよ」ってことが、あとから見て分かるように。

そして、これからは、「気づき」自体を愛でるような感覚で、思いっきりかわいくして残してあげたい。

それで読み返すのが楽しくなったら、何より素晴らしいことだなぁ・・・。



なんだかとりとめがなくなりましたが。

書くこと(飾り、愛でること)自体も楽しみながら、日常生活でどんどん「気づき」に出会っていきたいと思います。





テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

わたしの「ライフログ」考

10月に入って以来、ライフログ熱が止まらない。

最初は、気になった事柄だけを、行った時間とともに書いていたのが、気付いたら丸一日分書くように。
そしてやめるきっかけもなく、もう2週間以上が過ぎている・・・。

「やめるきっかけもなく」と書いたのは、うっすら「これ、全部書かなくてもいいんじゃない?」と迷い始めている自分がいるので。
実際、どの仕事にどれくらいの時間がかかるかを把握する上で、かなり役に立ったけど、2週やればそこらへんは把握できた気がする。
書くのは好きだから、ほっといたらどれだけでも書き続けるんだろうけれど、そういえば私、何のためにこれ書いているんだっけ・・・?

一日に何をやったかは、Twitter, Facebook, Instagram, foursquareをひとまとめにして見られるMomento のおかげで、だいぶ見通し良く振り返ることができる。

じゃあ、手書きする意味は?



今日、公園まで散歩している道で、答えがいきなり降ってきた。

なんだこういうことだったのか。

--------------

日に何回かふと訪れる、真理が見える瞬間。

下手にかっこつけて書こうとして、なんのことかよくわからなくなっているので、言いかえると、「気づき」

そう言えば、手書きのほうのログの、やったことが淡々と並べてある中に、ふと自分の思いが書いてある。

それをすくってあげるのが大事なんだ。



例えば、写真は日常の中からある瞬間を切り取って、その画(え)の中に、言葉で表現する以上の、いろんな思いや情報を残していく。

写真でその瞬間を切り取るみたいに。

自分が「ハッ」と心を動かした跡を、何らかの形で残していきたい。切り取りたい。

(できれば、どういうことをして、どういう流れでそんな思いに至ったのか。
そのシチュエーションも。)

それが、私にとってのライフログをとる意義なんだと思う。


(長くなりそうなので、「なぜ手書きなの?」の答えは、また機会を改めて書こうと思います。)





テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記

教えられることよりも、「仮説→実行」を楽しむ

今日ツイッターに向かっていて、気づいたこと。

決して、教えられるのが嫌というわけではないのだけれど、自分で気づきたい派、私は。



昨日の「作戦のための作戦期間」の話と重なるところもある。

たとえば、ある成功者が立てた、完璧な計画を手に入れられる機会があったとしても。

私は自分が立てた計画を大事にして、それを自分で試行錯誤ながら納得のいく形に作り上げていきたい。



今日、あと3週間後に迫った国連英検のことを考えながら思ったこと。

英字記事を読むペースを上げていかなきゃなぁ。

「一日3本読む」を目標にしようか。

(難易度的には同等と思われる)英検1級の単語集をふと眺めながら、気づく。

ん?ちょっと待て。

この単語集の単語・・・。

・・・。

何でもいいから記事を読めばいいわけじゃないんだ。

前回受けた時に出ていた文章は、確かに今読んでいるような英字記事に、長さ・難易度はぴったり。

でも、実際でていたジャンルは何だったっけ?

国際政治、国際経済、ある国の内政、国対国の関係、国対多国籍企業、機関との関係。

・・・あ! 国際関係!!




ものすごい当たり前のことかもしれませんが、国連英検なんです。国際問題が出なくてどうする。

なのに私は、難易度で言えば英検1級と同じ。英字新聞なら何でもいい、単語集も1級の本で代用しよう。
そんな甘い戦略しかしか立てられていなかった。



もしかしたら、この仮説も、間違っているかもしれません。

経験者の方や、それ専門の学校に行き、教えてもらうのが、一般的な合格への近道なのでしょう。

その道を行かれる人を、否定したりなどしません。

人には目的があって、目的のためにその手段を選んでいるのだから。

その手段を選ぶに至った考えを、自分の考え同様に、尊いものだと思える。



ですが、今回の私の目的は違います。

「仮説を立て、実行する」


資格受験という場ではあるけれど、私にとっては「仮説→実行」の訓練の機会でもある。

いわゆる学習計画だってそう。そしてどんな計画でも、そう。

果ては、人生だって、自分で気づいた課題を解決していくための「仮説→実行」の舞台。



そんなことをふと思った、国連英検3週間前、です。

早く寝て、明日からの作戦実行に備えよう。







テーマ:いま思うこと - ジャンル:日記

「作戦」実行のための作戦期間をつくる

計画を立てるのは、すごく好きです。

でも壊すのは、もっと好きです。うりゃー!

(パンクなぼ)



綿密に計画を立てて、それが実行できないときの気持ち悪さ、悔しさが大嫌いです。

大嫌いなことからは全力で逃げます。 (あまりパンクでないなぼ)

自分が気持ちよくいられるように、いろいろ試して、たどりついたのがこの方法です。



最初は普通に計画を立てます。

その計画が実行可能かどうか、1週間とか1ヶ月間とか、「お試し期間」を設けます。

この期間は、好きなだけ失敗してもいい期間とします。



計画実行のために、しようとした数々の項目。

これはやっても効果が薄いなぁと思ったら、遠慮なく削除。

やっぱりこれもやってみたいなって思ったら、ガンガン追加。


問題集1日10ページって決めてたけど多すぎた~、とか。

やっぱりこの単語本は私には合わないわ、とか。

やってみなければわからないことがたくさんあります。





もちろん、その期間が過ぎても項目の微調整はしてもいい。いや、するべきだし、実際むっちゃしています。

ですが、最初にそのような期間を設けておくことで、計画自体の精度(これならやっていけるという可能性)がぐんと高まるのです。




どうでもいいんですが、作戦という言葉が大好きです。私はなんでも作戦にしちゃいます。(テンションあがるから。)

このお試し期間は、いわば「作戦」を実行するための作戦期間

来週からまた新たな計画を実行しようとしているので、早速、「作戦」実行のための作戦期間に入ろうと思っています。



テーマ:勉強している主婦 - ジャンル:結婚・家庭生活

【ご報告】 ヴァ夏目標の一つ、英字記事200記事を達成しました!

第3回ヴァーチャル夏休みで設定していた目標のうちの一つ、英字記事200記事を本日達成しました!
(現在202記事読了)

期限が切れても、負けない心! 自画自賛!!



私のヘッドラインメモによると、記事数をカウントし始めたのは4月25日。
ヴァ夏スタート時(7月21日)が96記事目。
そして、本日10月13日に202記事到達です。

うーむ・・・。200記事を読むのに5ヵ月半以上かかっているのか・・・。
今日みたいに4記事とか読む日もあれば、全く読まない日もあるので、平均はとってもしょうがないのですが、それにしたって少ない・・・。

記事を読むモチベーションを上げるためにしている工夫はいろいろあるのです。

・ヘッドラインメモ

世界地図にシール

・読む記事をInstapaperに集約し、読もうと思った時にはInstapaperに直行するようにする

等。

それでもまだ不十分なんだな・・・。



毎日読むようにすれば、「読める感覚」は加速度的に上がっていく。


それは自分でも嫌というほど実感していることなんです。

けれども、ぷっつり途切れて、それが2、3日続いてしまうことがある・・・。





ハッ!書きながら、自分の課題が見えてきました。(すごい!何このブログ効果!?)

私の今の課題は、毎日続けること。だったら、例のカレンダー方式を活用すればいいのでは!?

早速ためします。もちろんカウントは、Daily Deedsで。



記録をとることで、課題が見える。
課題が見えて、また別の形で記録をとり、またそれを見て改善する。

それを繰り返しながら、どんどん自分をバージョンアップさせていきたいです。








テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

私がfoursquareを使う理由

ほんの1、2年前まで、私は極度の出不精でした。

とにかく、うちにいたい。

子供が生まれて、夫と交代で自由時間を持つようになってからは、「自由時間があれば、うちでとにかくゴロゴロ過ごす」それが当たり前になっていました。



直接、変わるきっかけになったのは、アプリや計測によって・・・というわけではありません。

英語を通じて知り合った仲間と、My 100 wish listを作って・・・。

こんな言い方では軽いかもしれないけれど、夢が持てたこと、前向きになれたこと、それが大きいのだと思います。

うちに閉じこもっているのではなく、外に出ていきたい。

外の世界に出て、いろんな人とつながりたい。これまた軽い表現だけど、「活躍したい」、そう思えるようになってきたのです。



今年に入ってから、3、4か月でしょうか。手帳の年間ダイアリー部分に、出かけた場所をとにかく書きとめるようにしました。

書きとめてみると、「意外と私、外に出てる!」(前向きになる)→「もっと外に出て、ここに書きとめよう!」というポジティブなループが出来上がってきました。

そして、6月にiPhoneを購入。

iPhone自体が、私を自由にしてくれた(それまでiPodTouchを使っていて、外では使える機能が限られていたから)という一面もありますが、それ以上に大きかったのが、foursquareを使い始めたこと。

お店やレストラン、公共施設、交通機関。
でかけた場所に「チェックイン」して、楽しむツール(+利用している友達とのコミュニケーション、出かけた場所のログにもなる)ですが、私にとっては、それ以上の大きな意味がありました。

このアプリが、もっと外に出るインセンティブになる。


今、のべ200近くの個所にチェックインしていますが、「なんか1000って、いいな・・・」と(数字に対する理由は漠然としていますが)、目標にしてみたくなったんです。

1000に達するころには、どんな自分になっているだろう。

今は、近くのお店や特定の場所が多いけれど・・・。

もっと外に出て、もっと多くの人とつながったら、もっといろんな場所を訪ねられるかもしれない。

(訪ねたいが先か、出会いたいが先か・・・で言ったら、後者のほうだな。
いろんな人に会いたい!)

なんだか楽しい未来だなぁ・・・。


foursquareは、そんな思い入れのあるアプリでもあります。






foursquare - foursquare foursquare - foursquare

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

週間定例報告 Vol.5

【今週の初めて(久しぶり)】 10月3日~10月9日

・ママ友ランチに初参加

日経ウーマン学習会(仮称)の始動

・新しくスカイプ講座を開講、初回実施

・カーヴィーダンスに初挑戦

今、振り返りながら書きだしてみて・・・。なんて盛りだくさんな1週間だったのでしょう!!
ものすごく感慨深い週となりました。

ひとつひとつについて、じっくり思いを書きだしていきたいのですが、ひとまず今回は報告のみにて。

【「ヴァ夏」続報】 (10月9日22時現在・カッコ内は前回との比較)

THE WORLD IS FLAT:182ページ (+2ページ)
読んだ記事数:194本 (+12本)
LingQ 知っている単語:12158語 (+77語)
LingQ 登録語数:4297語 (+46語)

THE WORLD IS FLATが劇的にストップしている以外は、まずまずの調子。

ここには記載していませんが、THE WORLD IS FLATを含む国連英検学習セットが週の中ほどからストップ。

上の「今週の初めて」で書いたことに注力していた結果なので、悔いはありません。

来週は、新しく始めたことと既存の学習との両立法を考えながら、頑張っていきたいと思います!





テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

【オンライン英会話】 LingQ レッスンレビュー

国連英検の面接まで、あと70日ほど。
そろそろ話すほうの対策も考えねば・・・ということで、今週よりオンライン英会話のレッスンを増やしています。



今日受講したのは、LingQのレッスン。(詳細は上記バナーよりご覧ください)

お世話になって5年ほどになりますが、実は、今まで参加していたのは、ほとんどがグループディスカッション。

今回、少し思うところあって、1on1(マンツーマン)レッスンに参加してみましたが、結果、非常によかったです。



今回のレッスンで学んだことは、以下の二つ。

・トピックを提案したり、聞きたいことを質問するなど、自分から動くことが大事。

以前、1on1に参加した時には、「自己紹介ののち、聞かれたことを話す」というパターンが多かったと思います。
今回、自分から、「テストを受けるので、このようなトピックで話したい」と提案したり、「自分の意見をサポートする上で、強い理由を述べられるようになるにはどうすればいいか」など、質問したりしました。

自分が積極的に動くことで、何倍も充実したレッスンになる。

当たり前のことですが、ようやくそれに気付くことができました。

・円滑なコミュニケーションのために 「聞き返す」

最近、自分でもうすうす感じていたことを、バシっと先生に指摘されました。
自分の意見を述べた後に、相手に「あなたはどう思う?」など聞き返す。
それこそが、会話のキャッチボール。
円滑なコミュニケーションです。

今まで、自分の意見をいうのに必死になって、言っただけで満足してしまっていた自分に気づきました。

これからはちゃんと聞き返す。気をつけようと思います。



今日対応していただいたのが、モニカ先生。
一昨日、教えていただいたのが、マリア先生。

どちらも、私がこういう試験を受けるから、その練習になるレッスンを希望しているのだけれど・・・と話すと、素晴らしいレッスンを即興でしてくださいました。

お二人は、日本時間の午後1時にもレッスンを提供してくださっているので、是非これから定期的にお願いしようと思います。



テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

日経ウーマン勉強会(仮称)を始めます!

先日お知らせしました、日経ウーマン勉強会(仮称)

本日よりスタートさせていただきます!

(勉強会の趣旨・理念はこちらをご覧ください)



日経ウーマンを読んで、試したいと思ったことを仲間とシェアする

これが私達の勉強会の活動内容です。

シェアの方法については、さまざまな方法を検討した結果、Google+を利用することに決めました。

Google+を使うメリットは、

・あるメンバーが「私は○○をしたい」と投稿した際に、複数のメンバーがそれにコメントできること

・サークルの中で限定公開できること

・新しいツールを使うこと自体が、成長のための一手段になること


です。



気軽に参加していただく、いろいろな方に知っていただくという意味で、ツイッターを使うことも考えましたが、まずはGoogle+を実際に試しながら、その方法を検討していきたいと思います。

ご興味を持たれた方は、gmailのアドレスをツイッターのDMでお知らせください。
こちらから招待メールを送信させていただきます。

どうぞよろしくお願いします。

注:Google+への登録は、Google+の規定により本名となっており、グループ内では本名でご活動いただくことになります。その点をご理解いただきますよう、お願いいたします。

【追記(重要)】
以上のような趣旨より、スタート後、一定期間は、現段階でお付き合いのある皆さんとのクローズドタイプの勉強会としたいと思っております。

何卒、ご了承ください。



この三連休は、日経ウーマンを読んで、自分のやりたいこと、じっくり考えてみませんか?

思ったこと、試したいとおもうこと、皆でシェアしましょう。




今月号の特集は、手帳です!

テーマ:勉強している主婦 - ジャンル:結婚・家庭生活

昨日の記事の訂正

おはようございます。

昨日の記事に訂正があります。

(誤)Fit For Rhythmで100ポイントを貯めると、Unlocked バージョンと交換できる

(正)Unlocked バージョンのフルセットではなく、Stretch, Balance, Aerobics, Muscleと4種類の運動がある中の1種類のUnlocked バージョンと交換できる

でした。謹んで訂正させていただきます。
読んでくださった皆様、申し訳ありませんでした。

---

実は、昨夜Fit For Rhythmをやった時に、私も上のことに気づき、ちょっとショックを受けました・・・。

なんだ・・・全部じゃないのか・・・、と。

ですが、それこそ続けられたことが素晴らしいのだし、これからも続けていけばいいだけのこと!

100ポイントずつ貯めて、あと3種類ゲットするか、もしかしたらフルセットを購入するかもしれませんが、それは自分で費用対効果を考えて買えばいい。

運動しながら、そう思った次第です。

---

ともあれ、記事に関してはご迷惑をおかけし申し訳ありませんでした。

今後、間違いのないよう、気をつけたいと思います。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

山があれば、とりあえず登る ~Fit For Rhythm 100 ポイント記念~

6215384053_a2181d8ebe_m.jpg

先日、私が記録しているものという記事で、少しご紹介した、Fit for Rhythm Fit for Rhythm - Prodigy Co., Ltd..

このアプリは運動の種類に制限のある無料バージョンと、全ての運動ができるUnlocked バージョンがあるのですが、本日、Unlocked バージョンStretchのUnlocked バージョンを手に入れました。

それも、タダで!

Fit for Rhythmで、一日1回運動すると1ポイントもらうことができます。
7日間運動をするとボーナスポイントで、さらに5ポイント。
これを100ポイントためると、ポイントでUnlocked バージョンをゲットすることができます。
(10月7日追記:Unlocked バージョンのフルセットではなく、4種類の運動のうち、1種類のUnlocked バージョンでした)

そうです! 100ポイント、ためましたよ~!!

持ち前のコツコツ精神を発揮して。


ico_arrow42d_1.gif うれしいので画像公開。左下のすみっこに100ポイントと表示されています。

6215384383_6374c6e29d_m.jpg


ico_arrow42d_1.gif さっきの画像の鍵マークの表示されている部分をタップすると、以下の画面が。
もちろん、Use 100 pointsで。

6215899230_16fbd4b717_m.jpg

ico_arrow42d_1.gif  OKでっす!

6215899564_50544e2c21_m.jpg


ico_arrow42d_1.gif やったー!これで全部の運動Stretchにある全部の運動ができます。

6215385233_8893bfb3df_m.jpg




Unlocked バージョンは250円なんです。(最初このアプリを知った時は350円だったかな?)
(10月7日追記:Stretch1種類だと85円です)

”・・・250円85円をケチっていたのか、この人は!?”

じゃないんです。

金額ではなくって。そこに山があると登る性質なんです。

あー、勉強でも何でもポイント制だったらいいのに。


・・・あ!だから自分でカウントしてるのか!!

新たな気づきのあった、朝でした。



Fit for Rhythm Fit for Rhythm - Prodigy Co., Ltd. (無料版。これでも20種類の運動をすることができます)

Fit for Rhythm Unlocked - Prodigy Co., Ltd. Fit for Rhythm Unlocked - Prodigy Co., Ltd. (有料版。80種類すべての運動をすることができます。2011年10月6日現在 250円)


テーマ:日記 - ジャンル:日記

禁断の聖地に足を踏み入れる ~減酒大作戦~ 

ここのところブログを書くのが楽しくて!

そして、こっそりカレンダー手法を使い、8日間連続更新ができていました。

ですが、昨晩は、「ああ・・・ブログ」と後ろ髪を引かれながら、えいっとPCの電源を落としました。

それはなぜか。

なんと、

「ビールを飲まずに寝るため」

だったのです。(記事を読みに来てくださった方、申し訳ありません)



三度の飯よりビール好き(いや、おおげさじゃなく、飲むとご飯がどうでもよくなるタイプ)な私にとって、ビールを減らすのは、何より難しい・・・。

もしかしたら、英語学習を続けるより難しいこと(!)かもしれません。

それこそ、「飲まないほうが体にいい」とかいう漠然としたメリットじゃ、モチベーションは続かない。



あ、でも、これこそ、自分の中で、一番改善しがいのある部分じゃないの?

そんなふうに思いたち、今月を減酒月間にすることにした次第です。

私にとっては、「禁断の聖地」に、とうとう足を踏み入れます。



こんな時に、とっているデータが役に立ちます。

Daily Tracker Daily Tracker - Lumen Spark LLC によると、

・今年に入って毎月の平均は、ほぼ50本台後半(35缶)

・試験前の5~7月は40本台

・毎月7日間前後は、全く飲まない日(休肝日)がある


晒すにも勇気のいる数字でしたが・・・。

現実を見ないことには、どこをどう変えればいいかわからないし、「これだけ減ったよ!」と皆さんに報告することもできない。

意を決して、ここに報告させていただきます。



まだ、飲まなかったのが2日続いただけなので、偉そうなことは言えませんが・・・

この2日で試して成功したのが、

・ウォーキング、Wii Fit Plusをし、「運動したのにもったいないよな・・・」という気分になる。
その後、お風呂で女性誌を読み、こんな服が欲しいよな・・・と、やせるモチベーションを高める。
(減酒したい理由の一つが、ダイエットでもあります)

・寝る
やるべきこと、やりたいことを強制終了して・・・でしたが。



なお、減酒であって、断酒ではありません。

飲んだ時の自分が解放される感覚、飲んだときのコミュニケーションの楽しさ。
私に、それは捨てられない。

そこでとったのが、今回の減酒作戦です。

飲む、飲まない、両方のメリットを理解して、バランスをとれるようになる

が目標だな。(偉そうに太字にしちゃったけど、これ、ビールの話ですから・・・)



最終日には必ず報告するとして、適宜、途中経過や、いいアイデアを思いついた際に、ブログに書きに来ることにします。

よろしくおつきあいください。



blogram投票ボタン

テーマ:日記 - ジャンル:日記

私が目指しているもの

私が目指しているもの。

こんな集団を作りたい。こんな仲間に出会いたい。



もちろん、ダンスの集団ではない。

私には踊る才能も、自分を表現する楽器や絵筆もない。

そうではなくて。

「夢をかなえる集団を作りたい」



ヴァーチャル英語部(ヴァーチャル夏休み)でやってきたこともそうです。

一人でだって、勉強はできる。

でも、みんなでやったら、もっと頑張れる。

この動画の中の男の子、女の子たちが、周りから見て輝いているように。

自分の得意なことで、自分を表現していく。

頑張っている姿で、周りの人を感動させていく。

「かっこいい、あんなふうになりたい」と思ってもらえるような集団。



中学も高校も、部活に燃えたとか、体育祭で頑張ったとかの思い出がない。

だから、みんなでやることに、これほどまでに憧れるのかもしれない。



英語学習でのグループ活動も、もちろん続けます。

先日記事に書いた、日経ウーマンを使ったサークルは、このような思いから、作ることを思いたちました。

自分で夢(目標)を設定して、それを実行・達成していくことは、このダンスと同じくらいかっこいいことだと思う。

まずは自分が、それを行動で示したい。




blogram投票ボタン


週間定例報告 Vol.4


【今週の初めて(久しぶり)】 9月26日~10月2日

・放送大学 第1回の講義を受講
あれだけ不安がっていましたが、無事受講することができました。
久しぶりに受ける「講義」は、すごく新鮮。45分があっという間でした。
ノートの取り方なども工夫し甲斐がありそう。

・iTunesでCDを購入 別記事に思いを書いています。)


【「ヴァ夏」続報】 (10月2日22時現在・カッコ内は前回との比較)

THE WORLD IS FLAT:180ページ (+6ページ)
読んだ記事数:182本 (+3本)
LingQ 知っている単語:12081語 (+58語)
LingQ 登録語数:4251語 (+59語)

おさぼりはいかんどすえ!
本を読んだり、ブログ書くのが楽しくて、英語学習ペースが落ちていました。
特に、洋書読み、記事読み、ええとこなし・・・。
こういうブランクで、すぐに読むスピード、感覚って忘れてしまうんだから!

これこそ、10月になったのを機に、気持ちを入れ替えて頑張りたいと思います。

ひとまず、先週の自分を越えろ!



blogram投票ボタン

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

【雑感】感動する心

ORIGINAL LOVEの新しいアルバム、「白熱」を聴きながら。



今日、夕方ふと思ったこと。

「いつも感動できる自分でありたい」

感じるクセをつけておかなくちゃ、ここぞという時がやってきたって、感動できない。

ライブなんかに行っても、薄いベール一枚あるようで、のめりこんでいる自分がいない。

なんか、それじゃ嫌だ。

いいもの見て、「うんうん、すごい」で終わってくの。



別記事の定例報告、「今週の初めて」にも書きますが、今日初めてiTunesでCDを買いました。
それが今聴いている、これ。

CD買ったのっていつ振りだろう。記憶にあるのはKEMURIぐらいだから、もう5年は買ってない。

レンタルで済ましてる。



レンタルで借りた物でも、もちろんいい曲にいっぱい出会っているけれど。

なんか消費している感がある。目当てで借りた曲以外、聞きこんでないとか。

もちろん、お金がどうこうじゃないのだけれど。

中学時代に父に買ってもらったCDや、大学時代にタワレコで試聴して買ったCDは、今でも聴いて、あの時の懐かしい気持ち、せつない気持ちまで思い出している。

大事にしている。



なので今日は、えいっとCD買ってみた。

いつか借りればいいや、とか、レンタルなら何分の一の金額で・・・?とか、下世話なことを思い浮かべた頭、ぶんぶんって、振りながら。

聴いてる今、すごく気持ちがいい。

お金が出したからそんなふうに無理に思おうとしてるんじゃないかって?

だとしてもいいんだー。感動したもん勝ち。今、気持ちよくなっている、このひとときがすべて。





blogram投票ボタン




テーマ:日記 - ジャンル:日記

私が記録しているもの一覧

2011年9月末日現在の、私が数値を記録しているもの一覧

iPhoneアプリ【Daily Tracker】にて
・体重
・体脂肪
・ビール本数
・歩数
・週間累計エクササイズ(歩数も含め、計測はカロリズムにて)
・Wii Fit Plusの運動時間(ゲーム機本体に記録されているものを転記)
・ボディサイズ(←怖くて全然測れてない)
・(冬のみ)鍋の回数

iPhoneアプリ【Touch Goal】にて
・自炊品目
・料理下ごしらえ品目
・ブログ更新
・就寝時間

iPhoneアプリ【Daily Deeds】にて
・国連英検対策項目10個(それぞれ)
・モノを片づけた時
・掃除をした時
・アルコールを飲まずに過ごせた時

iPhoneアプリ【RunKeeper】にて
・ウォーキング時間、キロ数
・自転車時間、キロ数


iPhoneアプリ【Fit for Rhythm】にて
エクササイズ記録(自動カウントされる)

iPhoneアプリ【foursquare】にて
・お出かけ記録

iPhoneアプリ【ReadMore】にて
・洋書読みの進捗状況

英語学習サイト【LingQ】にて
・LingQに登録した語彙数
・知っている語彙数

Mediamarker】にて
・読んだ本の記録・感想

【Twitter】にて
・読んだ記事リンク
・食事内容
・聴いた曲(別アプリを使っていますが、説明は割愛します)

上記iPhoneアプリで計測したものをTwitterと連動させ、つぶやいています。


【その他、手帳・ノートなどアナログ記録】
・モレスキンに気持ちや夢を書きだす
・読んだ英字記事本数(専用ノートに)
・このブログに、「その週で初めて(久しぶりに)やったこと」
自分の100 WISH LIST(100個の願い)の個数、EgretlistにあるToDoの数の確認



以上です。
やっぱり多かった・・・。まだこれでも全部書ききれてないかも。

基本、自分が頑張りたいと思った内容を計測しています。
数字を見ると、もっと頑張りたいという気持ちになるから。

いたってシンプルな理由です。



もともと書くことも、記録することも大好きで、計測自体は全然苦にならない(むしろ数字見て萌える・・・いや、燃える)のですが、記録にかまけて、やるべきことそのものをする時間が減ってしまっては本末転倒だと思います。

今月は、自分が普段やっているあらゆること(仕事、勉強、家事)を効率化させるを目標の一つにしているので・・・。

計測自体のスリム化、ダイエットに取り組んでみようと思っています。

具体的な方法については、また記事を改めて書きたいと思います。




blogram投票ボタン


テーマ:勉強している主婦 - ジャンル:結婚・家庭生活

ブログランキング

いつも応援のクリックをありがとうございます。

にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ
にほんブログ村

プロフィール

なぼ

Author:なぼ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

発行メルマガ(無料)
カテゴリ
旅 (3)
読んだ洋書の記録
国連英検特A級 1次対策に使用した本 

大問1、国連知識用。配点10点分ですが、ここで落としたくはありません。


公式ガイドブック(青のA4サイズの本)よりも問題の内容が本番に近く、問題数も多いのでお勧めです。


特A級の読解問題では単語力を問われます。
執筆者ブログ別館
100 WISH LIST
http://100wishlist.com/
英検1級三姉妹による英語学習情報ブログ。(共同運営)

英語表現・ことわざメモ~奪取・英検1級編~
(「2ミリずつ進歩」以前のブログ)
http://plaza.rakuten.co.jp/nabo64/
英検1級取得までの学習法・詳細記録はこちらをご覧ください。

リンク
カウンター・ランキング