2ミリずつ進歩

すぐには答えの出ないことを信じて歩き続けるための記録

Posted by なぼ

放送大学 2013年度 学部単位認定試験 受験を終えて

2011年10月から、放送大学で勉強しています。受講の理由は、学生時代に学び残したことをもう一度最初から勉強したかったから。それは現在、国連英検特A級を受験している理由の一つでもあります。「国際問題に関する勉強を学部でもサークルでもしてきたはずなのに、新聞に載っているような基礎的なことも理解できない」こと。「それ一つで戦える専門性を身につけられなかった」こと。それが、自分にとって長い間コンプレックスとし...


Posted by なぼ

「無心になれること」を趣味と呼ぶならば……今日から私はスペイン語学習を趣味にする

「趣味」の定義。私の中では、「日常のことを忘れて没頭できるもの」と考えています。そういった意味では、少なくとも大人になってからの私は、趣味と呼べるようなものは何ひとつ持っていませんでした。昔は時間を忘れて小説を読んだりしましたが・・・今はほとんど読みません。そして、日常のことを忘れられるという意味では、大好きな飲酒もそうなんですが、それは趣味ではないし。唯一、ヨガがその定義に当てはまりつつあるので...


Posted by なぼ

【放送大学】 学生証を受け取りに行きました

今日は、先日の記事でも書いた放送大学に行ってきました。3月末に「入学者の集い」があり、本来ならそこで学生証を頂くのですが、今回は別の用事で不参加。学生証は、都合が合わなければ後日受け取ることも可能(試験当日でもよい)ですが、今回は他の場面で使う可能性があるため、早々に受け取りに行ってきました。バスの通る大通りから、突然目の前に現れる大きな建物群。放送大学の三重学習センターは三重県総合文化センターと...


Posted by なぼ
  0 comments
  0 trackback

放送大学  ~受講1年半で私が身につけたこと~

1年半前。ちょうど国連英検の受験に合わせて、受講を開始した放送大学。最初は、半年間受講の科目履修生で1科目だけ。それを無事終えることができて、「やればできるかも?」と、1年間の選科履修生へ。そしてこの4月からは、とうとう全科履修生となります。この1年半で得た収穫が2つあります。一つは、世界史の面白さを知ったこと。高校時代の授業で、全く面白さがわからず、すっかり流すだけの教科となってしまった世界史。それが...


Posted by なぼ
  0 comments
  0 trackback

#放送大学 平成24年度第2学期の科目登録完了しました

放送大学 平成24年度第2学期の科目登録をしました。今回申請をしたのは、・世界の中の日本・Political Economy of Japanです。「世界の中の日本」は、今期の「現代の国際政治」に続き、尊敬する高橋和夫教授の講義。「現代の国際政治」の成績で、あと一歩頑張りたかった分、こちらの講義でリベンジしたいと思います。"Political Economy of Japan"のほうは、講義は全て英語。今、自分が国際問題を勉強している中で、基礎的な知識の...


Posted by なぼ
  6 comments
  0 trackback

放送大学「入学者の集い」に参加して

9月25日。昨日、放送大学「入学者の集い」に参加してきました。★放送大学の講座受講を本気で考え始めたのは、今年の6月前後。それまでも、何度か興味を持つことはあったものの、自分の中での「もう一押し」決め手となる動機がなく、その都度思いは立ち消えしていきました。今回、その踏ん切りがついたのは、国連英検を受験した(している)ことが大きいと思っています。国連英検の受験を決めた理由の一つが、「大学でやり残した勉...


Posted by なぼ
  0 comments
  0 trackback

”新書50冊読破”プロジェクトのその後

こないだ、ふと自分のブログのカテゴリーを見てみたら、「”新書50冊読破”プロジェクト」なる文字が。さらに目を凝らすと、記事数は2。はい・・・分かります。気持ちが高ぶると、えいっと自分で企画名をつけて、頑張るぞ♪と盛り上がるのですが、こんなふうにうっすら立ち消えていくものもあります。・・・ん?立ち消えてもないみたい。こないだ記事でもご紹介したメディアマーカーで確認してみると、割と読んでいるではないか。自分...


Posted by なぼ
  0 comments
  0 trackback

日本史方式

さっき気付いて、ハッとしたこと。日本史って、小・中・高で3回習うよね。(科目選択によっては2回の場合もあるか)あのシステムって、最強。最初に、土台となる主要な歴史事項について学んでおく。そして、その骨組みがあるところに、より詳細なことをつけ足していく。これって、どんな学習にも応用できる。というか、学習ってそういうことだと思う。自分の中で、最初に骨組みをしっかりと組み立てておいて、それに肉付けしていく...


Posted by なぼ
  4 comments
  0 trackback

一から学ぶ宣言

国連英検。自分が興味のあるテーマで、今読んでいるのは、この本。民族という名の宗教―人をまとめる原理・排除する原理 (岩波新書)なだ いなだ 岩波書店 1992-01-21売り上げランキング : 285936Amazonで詳しく見る by G-Tools学生時代、サークルで読んだので、本の中に赤線がたくさん引っ張ってあるのだけれど・・・。まぁ、見事に覚えてない。初めて読む本がごとく、「ああ、そうなんだ!」と思う発見ばかり。突然ですが・・・。...


Posted by なぼ
  2 comments
  0 trackback

私の記憶術

うっすら更新頻度が落ちていてすみません。実は、楽天ブログで書いていた英語表現・ことわざメモ ~奪取・英検1級編~を無期限更新停止とし、新しい英語学習ブログをスタートさせることにしました。GRAMMARous ~英検1級のための精読・英文法~ ブログ開設を思い立ったのは、10月18日。それ以降、何かに取り憑かれたようにブログ制作に励んでおりました。そして、それに伴い、今まで楽天ブログでつけていた英語学習計画や「やる...