FC2ブログ

節酒を4ヶ月行ったことによる、中性脂肪とγ-GTPの変化について #節酒習慣 #3ヶ月習慣付けチャレンジ

タイトルを打ってから

「英語講師のブログだよな、

ブログランキングも英語資格・試験で登録しているよな」

という思いがよぎりましたが、

「習慣のおかげで、健康になった」ということを声を大にして

言いたいので、このまま行きます。



(※ 今回の記事は、健康に関することなので、

あくまで個人の体験談としてお読みいただければと思います。

こういう行動をすれば、こういう変化がある、

健康になれると必ず保証するものではありません)




=====

昨日、9月初旬に受けた特定健康診査の結果を聞きにいってきました。

前回受けたのが、昨年末。

いつも通り(!)再検査にひっかかり、

このままではいけないな・・・と思ったのが、今年3月。

(エコーで見てもらったときにも、気になることを言われました)



だからといって、すぐにお酒を減らそうとは思えず、

普段通り、毎日の晩酌をしていましたが、

ふとしたきっかけ(親しくもない男性に失礼なことを言われた)で、

5月中旬から、「節酒習慣」を始めることにしました。




始める前に決めたのは、「週2回、休肝日を作る」こと。

いつもだいたいビール(350mlのもの)を3缶飲んでいたので、

それを2缶にすることも考えたのですが、

飲み始めると「いいやー!飲んじゃえ!」となり、

失敗を繰り返してきたので、

「ゼロの日を2回作る」方針でいきました。



5月12日から毎日、以下のような報告、宣言をInstagramにアップ。

いいねや、いただくコメントに勇気付けられ、

おかげさまで、無事に3ヶ月完走することができました。






3ヶ月後を習慣付けのゴールと決めて取り組んできましたが、

それ以降も節酒習慣は継続をしています。

(9月末からは、さらに気持ちに火がつき、

5日連続、7日連続などで休肝できています)





・・・と、振り返りがだいぶ長くなりました。

いよいよ結果発表です。



特定健康診査は、9月初旬に受けているので、

純粋に「週2回の休肝を4ヶ月(※)」実行してきた上での数値です。

(※ 企画として行っていたのは3ヶ月ですが、

検査に行くまで1ヶ月あったので、その分も入れています)



ずっと、飲酒が影響していると言われていた

以下の数値が、このように変化しました。



【中性脂肪】

昨年末の数字  207  →  132


以前からずっと高くて、最高で300越えを記録したことも。

それが、132!

検査を定期的に受けるようになって、初めて正常範囲内に収まりました!



【γ-GTP】

昨年末の数字  72 → 48


検査を受け始めて3年、ずっと右肩上がりを続けていたのが、

今回は48となりました。

ものにもよるみたいですが、この診断では50以下が正常値ということで、

こちらもA判定でました!





お酒を控えるようになってからのいい変化は、

他にもいくつか感じていたのですが、

このように数字として見ると、

かなり達成感、満足感があります。

(一晩明けて、だいぶ落ち着いてきましたが、

昨日は、きゃーきゃー言っていました)



結果を聞いての、率直な気持ちは、

「もっと健康になるような行動をしていきたい!」

とモチベーションが上がったこと。

数字が下がったからいいや!飲んじゃえ!ではなく、

これを維持していきたい、もっと調子よく過ごしたいという気持ちになれました。



改めて申し上げますが、

体のことですし、個人差もあるはずなので、

これをしたら、必ずこうなると保証するものではないことだけ、

ご了承いただきたいと思います。




また、私自身も、健康面において、数字を過信しすぎてはいけないと、

肝に銘じておきたいと思いますが、

一つの結果として、さらに前向きに頑張っていこうという気持ちになれたこと、

それだけは書き記しておきたいと思います。




にほんブログ村 英語ブログ 英語資格・英語試験へ
にほんブログ村

「東海道五十三次」を歩いています

・・・と言っても、本当の東海道五十三次ではありません。

iPhoneアプリ「歩数計de東海道五十三次2」を使って、

昨年12月中旬から、ヴァーチャルで東京から京都への旅を楽しんでいます。


IMG_6587.jpg


2月11日現在、「鞠子」という一里塚を越え、

「宇津ノ谷」を目指して歩いています。


iPhoneで自動で計測できる歩数が反映されるので、

わざわざアプリを立ち上げる必要はありません。


IMG_6588.jpg


昨年9月が、一番歩数が少なく(8万歩台)、

これではいけないと、10月から少しずつ増やしていきました。

そのような流れもあったので、このアプリを使い始めて、

さらに歩く楽しさ、勢いが倍増。

先月(1月)は、17万歩台に乗せることができました。



同じく記録好きの友人も誘い、一緒に歩き始めていましたが、

彼女はもうそろそろゴールとのこと。

私も彼女を追いかけ、後半戦(になるのかな?)を頑張っていきたいと思います。



にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ
にほんブログ村


2017年7月の体型数値記録 #持続可能なダイエット #vana9

7月も、あっというまに最終日。

子供達の夏休み期間(=「ヴァーチャル夏休み」)も10日が過ぎました。

今日は、4月下旬から始めている「持続可能なダイエット」の中間報告も兼ねて、

体型に関して記録している数値を掲載したいと思います。


● iPhoneのアプリ「ヘルスケア」で、毎日、以下の3つの数値を記録しています。

これを「年間記録」の形で表示させると、月単位での変化を見ることができます。


【体重】

4月のスタート時より、増えてしまっています。

IMG_4390.jpg


【体脂肪率】

その代わり、体脂肪率は、このアプリを使い始めて以来の最低値を記録しています。

IMG_4389.jpg


【LBM(除脂肪体重)】

体重増、体脂肪率減から、LBMが増加しています。
これはいい傾向だと思います。

IMG_4391.jpg



●アプリでの計測の他に、毎月手書きで、

目標に関する数値を集計しています。

月平均(年平均)の値で見ると、ウエスト、おなかまわりも

わずかずつですが、毎月減ってきています。

IMG_4397.jpg



本当にわずかな変化ではありましたが、体力を維持しながら、

少しずつでも改善できていることが嬉しいです。

今回は、「結果としての数字」の報告でしたが、

この結果を出すために、どのようなことをしたのか、

中身について、回を改めて書きたいと思います。

(といっても、大げさなことはしていないので、

何かの報告と合わせて書くことにしますね)


9月の公式報告までに、これらの数値がどのように変化していくか。

どうぞ楽しみにしていてくださいね。

#持続可能なダイエット 成果報告

今日は、4月21日にスタートした「持続可能なダイエット」の報告をしたいと思います。

=====

まずは、スタート時(4月21日)の数値と比べた変化から。


体重:プラスマイナスゼロ

体脂肪率:プラス 0.7パーセント

ウエスト:プラスマイナスゼロ

おなかまわり:マイナス3センチ


(6月30日 朝7時計測)


このような結果となりました。

「・・・全然変わってないやん(むしろ、増えてる数字があるやん)」

というのが、きっと皆さん、思われるところだと思います。

私自身も、この数字を発表することに、

正直、はずかしさ、ためらいもありました。



ですが、その反面、

「焦らずいこう。このままやっていけば、絶対に良い変化が訪れる」

そう信じている自分もいます。




というのも、計測を始めてから、

以下のような変化を見るようにしたからなのです。


IMG_4029.jpg

IMG_4030.jpg

IMG_4019.jpg


上から順に、体重、体脂肪率、除脂肪体重(LBM、体重から体脂肪を引いた重量)です。

毎日iPhoneに、朝イチバンで測った数字を入力しているのですが、

これは、それらの「月平均の数字」を表示させたもの。

(年という部分を押すと、このグラフを見ることができます)

4月の開始時点と比べて、体重・体脂肪率は減少、

LBMは、増加の兆しにあります。




また、別のアプリを使って、ウエスト、おなかまわりも同様に

平均値の計測をしています。


IMG_4024.jpg

IMG_4023.jpg


画像は、週平均の推移なのですが、月平均も見ることができます。

それで見てみると、ウエストは、今年1月の数字と比べて平均で2.1センチ減っています。

おなかに関しては、ダイエットを開始した4月から減少傾向にあるのが

グラフのラインを見てもわかります。




=====


この、「平均値の推移を見ていく方法」は、

もともとの「持続可能なダイエット」の趣旨とすごく合っている気がしています。

本当にわずかずつですが、減っているのがすごく嬉しいです。

今の方法を続けて、長い目で見た体の変化を楽しもう、

焦らず、じっくりと体を変えていこうと思っています。




実は、これらの毎日測っている数字の変化とは別に、

昨日ジムで精密計測をしてもらいました。

前回計測したのが昨年の10月なので、あくまで参考数値なのですが。

去年の10月の数字(=リバウンドする前)と大きな変化はなく、安心しました。

よくないほうに動いてしまっている数字ももちろんあったのですが、

いくつかは、よい方に変化している数字もありました。



(画像は、筋肉量の変化。脚の筋肉が少し増えてきたようです)



今回の経過報告。

「自分に甘すぎる」(いいところばかり見すぎている)かもしれませんが・・・。

今の自分にとっては、

ダイエットに関する今までの自分の思い込み(「どうせまた失敗する」)を

塗り替えていくために、

できたところ、いいところを探していくのも大事だと思っています。



昨日のジム計測を機に、また頑張ろうという気持ちも高まってきたので。

今度は、3ヶ月後。

9月30日に、ここに成果を報告しにこようと思います。


※ 日々の変化は、twitterで、早朝につぶやくようにしています。

#持続可能なダイエット


ぜひまた、どんな動きがあるか、見守っていただけると嬉しいです。

これからもどうぞよろしくお願いします。



「楽しむ工夫」の大切さ  #持続可能なダイエット

前回の記事では、「やる気先生」こと中村翔さんに戦いを挑み、

「持続可能なダイエット」企画に取り組んでいくことを発表しました。


★「やる気先生」の著書



★ 「やる気先生」の、大人気授業動画


=====


なぜ、やる気先生に挑戦を挑むことにしたのか。

理由は、3つあります。



(1)講師としての志に共感を持っているから

8B516318-AFA3-4DD0-9509-5EE268B45434.png

twitterのプロフィールにもあるように、「やる気先生」は、

「受験生の気持ちを忘れないよう勉強と挑戦を継続中」

ということで、超難関である「数検1級」などさまざまな資格に挑戦、合格されています。

私自身も、自分が英語資格に挑戦することは、

指導のため(=自分で弱点を見つけ、試行錯誤する大切さを伝えるため)

というのが最大の目的だったので、その点、すごく共感をしていました。



(2)久しぶりに話したら、お互いすごく変わっていた!

「やる気先生」とのお付き合いは、かれこれ3年ほどになりますが、

ここ最近は、お互い忙しくなり、ほとんど連絡を取っていませんでした。

それが、ふとした偶然で久しぶりに話してみると・・・

お互い、大きく成長(=体重面で!)していることが判明しました。

講師としての生活スタイルが似ている(運動不足になりがち)こともあると思いますし、

何より大きいのは、お互い「無類の酒飲み」であるということ。

マラソンレース出場後の熱い気持ちと、

この偶然の再会にやや運命的なものを感じ、

気づいたら、挑戦状を叩きつけていました。


★「やる気先生」の、挑戦状へのアンサー記事

叩きつけられた挑戦状【1日目】  (動画あり)



(3)仲間と楽しむことが、成功の秘訣であること

ここが一番大きな理由です。

私は、主催するネット学習企画「ヴァーチャル夏休み」の実体験から、

「仲間とともに頑張れば、自分一人だけの時より大きな力が出せること」

「仲間同士、やる気を高めあえること」


これらの効果を、長年にわたりずっと感じてきていました。

一人ではつらく、淡々とした挑戦になってしまいそうなところを、

一緒にやれば、楽しく頑張れる。

「楽しむ工夫」で自分が不得意としてきたことも変えられるのか?

今回は、ダイエットにおいて、その効果を探ってみたいと思います。


=====


今回すでに、動画で返事が返ってきたことなど、

自分では思いつかないようなアイデアに、

かなり大きな刺激を受けています。

私自身も、ぜひ面白く、楽しい形で経過報告をしながら、

お互いに刺激をし合っていければいいなと思います。


さぁ、頑張ろう!

新しい週のスタート、気持ち引き締め直して、

「持続可能なダイエット」に、取り組んでいきます。

「持続可能なダイエット」企画 〜その詳細と、ある人への挑戦状〜

前回のブログ記事、「持続可能なダイエット」企画について、

読んでくださった皆様、ありがとうございます。

たくさんの方に、応援、共感のお言葉や、アドバイス、

「いいね」などをいただき、感激しています。


今日は、前回の記事でも予告していました、

・現時点で「習慣」にしようと思っていること

・自分に課すルール

・企画を「楽しんで」進めていくためのアイデア

について、書きたいと思います。



・・・と、その前に。

昨日の目標の中で、補足しておきたいことがあります。

体脂肪率「5パーセント減」という「数字」についてですが、

目標としては掲げたままにしておきますが、

見た目や体調から判断して、その数字や到達期限を変更する場合があります。

この企画で一番大事にしているのは、「持続可能」であることなので、

その数字・期限が現実的でないと判断した場合は、修正をかける可能性がある点、

どうぞご了承ください。


=====


では早速、書いていきたいと思います。


【現時点で「習慣」にしようと思っていること】

(※これらの習慣は、すでに実践中、もしくは試したことがあるものばかりです。

数字に関しては、スタート時の「たたき台」のようなものなので、

ここから徐々に最適ペースを探っていきます)

・週2回のジム

・ジムに行けない日のウォーキング (2〜3キロ)

・プランク(1分×複数回) or 腹筋運動(いわゆる腹筋でない、変わったやり方のもの、50回)

・ストレッチ

・週1回のランニング(4キロ程度)

・ふだんの日の飲酒を、ビール3缶から2缶に

・たんぱく質の多いメニューを食事に取り入れる

・ドライヤーの温風を、お腹にあてる


【自分に課すルール】

・今、気持ちが高まっているからといって、上記の項目を

決めた数字以上にやらないようにする。

・仕事中や手持ち無沙汰なときに、無意識に食べ物を口にしていたのをやめる。

・食事時間は食事に集中する。

・しばらくの間、自分のカロリー消費を見つめるため、アプリで記録していく。

「飲み会で、皆で楽しく飲める」ことが、自分にとって最高の喜び。

そのために前後の日で量を減らしたり、調節するようにする。



そして・・・ここからが今日のサプライズ報告になります。

【企画を「楽しんで」進めていくためのアイデア】として、

ある人に戦いを挑むことにしました。





・・・その人とは。




先日、「逆転の高校数学 数学I 動画がある! 質問できる! まるで家庭教師のような参考書」を出版、

YouTubeの授業動画で大活躍中の

「やる気先生」こと中村翔さんです!



なぜ、やる気先生に挑戦を挑むことにしたのか、

その目的については、次回の記事に書かせていただきたいと思います。

ぜひ、楽しみにしていてくださいね!





「やる気先生」のYouTubeページ

「持続可能なダイエット」生活へ  〜体型改造、新企画スタート!!〜

昨年初めてレースに出た時は、

それまでずっと苦手としていたことを克服できた喜びで、

ただただ完走が嬉しい、ゴールできたことに大興奮という状態でした。

今回のレースも、到底無理だと思っていた距離を走り切ることができ、

ゴールの感動自体は、本当に素晴らしいものでした。

(SNSでは、本当に多くの人に、応援やねぎらいの言葉をかけていただき、

そのことは、何事にも代えがたい喜びとなりました。

この場をお借りして、御礼申し上げます。)


ですが、今回走り終わって、時間が経つにつれ、

前回とは違う思いが、自分の中に湧いてきたのです。


=====

実は、前回(昨年11月)走ってから、

体重、体脂肪率などの数値が激増していました。

・・・なんと、自分が運動をするようになる前、

記録をするようになる前の、見たこともない数字に・・・。



昨年の夏に、集中的にジムに通ったことで、初めて体型に関する数値が

いろいろと改善し、当時はうまくいった理由などもブログに書いていました。



苦手なことを習慣化すること【1】 〜体脂肪3.7%減、筋肉量2㎏増を経験して〜

苦手なことを習慣化すること 【3】 〜集中的に運動をして起きた変化と、"keystone habit"について〜



調子に乗って、威勢のいいことを書きながら、その後リバウンドしてしまった私。

恥ずかしさ、悔しさ。

そして、それを笑ってごまかすしかないもどかしさ。


それでも、仕事の忙しさやストレスで、

運動が減ったり飲酒量が増えてしまうのは、しょうがないことなのかな・・・

と諦める自分もいました。


=====


今回、走りきれたこと自体は、自分で自分を褒めていいことだと思っています。

ですが、マラソンの、この一日だけ走りきれればよいのか?

そもそも、走り始めたことは、「健康になりたい、体力をつけたい」

そこからのスタートではなかったのか?

そんな思いに向き合うに連れ、自分の中で一番大事にしていること、

これから目指すべきところが見えてきたのです。


=====


今回、私がやってみようと思っていることは、

短期集中で体を絞る(そしてリバウンド・・・)ではなく、

ずっとずっと長い目で見た、健康で太らない生活の実践です。

名付けて、「持続可能なダイエット」


そのために体のどこをどう絞れば良いのか。

ずっと自分の体のことを記録してきたこと、

そして今回レースを走ってみたあとの正直な気持ちから、

目指すべき姿ははっきりと見えてきています。


(1)体脂肪率、マイナス5パーセント

40代に入るまでずっと運動をしてこなかったこと、

そして何より毎日の飲酒習慣で、ここには書けない体脂肪率を

ずっと保ち続けています・・・。

(恥ずかしくて言うのが最後までためらわれたけど、書いてしまおう・・・

ジムの判定では「かくれ肥満」と出ています)

なので、今回体重は、あと1.1キロ減を目指すだけにし、

体脂肪率を下げることに特化したいと思っています。



(2)お腹周りのぜい肉を落とす

成人になってからも、ずっと「幼児体型」だった(お腹のくびれがなかった)私。

昨年夏には、人生初のくびれがうっすらと出て、大はしゃぎしていましたが、

その後のリバウンドで、最もお肉がついてしまったのが、

ここでした。

(お気に入りのスカートも履けなくなってしまったくらい)

持っている服を、自分なりに綺麗に着こなしたいという思いのほかに、

実際に内臓脂肪の量や、中性脂肪の数値など、

健康面でも黄信号が出てきてしまっているので、

この部分を集中的に絞っていきたい、ケアしたいと思っています。

(運動はもちろん、食生活・飲酒習慣を変えることが必要になると思います)



この2つに目標をしぼって、活動を進めていきたいと思います。

「企画」としての期限は、6月28日(水)(ジムの精密機器で計測予定)

にしたいと思いますが、あくまでそれは、

初期のモチベーションを保つために区切っただけのもの。

自分にとって、一番心地よくいられる数値はどれくらいなのか、

それからの生活で、その数値を保つには、

どういう運動を取り入れ、どういう食生活をしたらいいのか


それを探る2ヶ月間にしたいと思っています。



=====


次回の記事で、

・現時点で「習慣」にしようと思っていること

・自分に課すルール

・企画を「楽しんで」進めていくためのアイデア


を書きたいと思っています。


また、6月28日までは、定期的に経過報告記事を上げていきたいと思いますので、

どうぞよろしくお願いします。



すっごく、張り切ってます!!

頑張るぞ!  早速今日も、走ってきます!!


2016年、走り始めました!

新年のご挨拶もしないままに、あっという間に1月も3分の1が終わろうとしています。

寒い日が続きますが、皆様、いかがお過ごしでしょうか?

旧年中は、ブログを通じて、多くの皆様と交流をさせていただきました。
今年も、皆様とともに多くの夢を叶えていきたいと思っております。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

=====

さて。

ブログのタイトルなのですが。

今年もパワーいっぱい、やる気いっぱいでいろいろなことに挑戦するぞ、駆け抜けるぞ!の比喩的な意味とともに。

実は・・・本当に「走り」始めました。

そうです、ランニングの「走る」です。



あまりにも無謀すぎて、今までそれを目標にすること、口にすることさえ思いつきませんでした。

実は私、(習慣力セミナーでも少し触れたことがあるのですが)史上まれに見る運動オンチなのです。

運動能力がないだけではなく、体力もない。

体育で2がついたこともありますし、マラソン大会で「学校全体で」ブービー賞(最下位から2番目)をとったこともあります・・・。

File 1-11-16, 09 18 45

そんな私が、今日、2回目で、2キロも走ったんです。(※画像では2.42キロと表示されていますが、途中歩きながらの休憩を抜くとこの数字です)

たかが2キロと言わないでくださいね。自分にとっての2キロのすごさは自分が一番よく分かっています。

(初回1キロ走ったのが「クララが立った」レベルだとしたら、今日のは「クララが立ってすぐに3回転宙返りを決めた」ほど、すごいことなんです。)



なぜ走ることになったのか、何をめざしているのか。

まだ2回目なので、詳細は語らないでおこうと思っています。

ですが今回、どうしてもこの喜び、興奮を伝えたくて、記事にした次第です。

体育2、ブービー賞の私が、どのように成長するか。

どうぞ皆様、楽しみに見守っていてください!

習慣記録:ウォーキング進捗状況 〜イングレスとともに〜

以前の記事で、今年に入ってからウォーキングにハマっていると書きました。

100キロを越えたのが、2月20日頃。

それ以降の2ヶ月でどれくらい進んだかというと・・・

IMG_3850.png

今日の時点での、ウォーキングキロ数は、171.3キロ。
(表示されているのは3月、4月分です)

この2ヶ月、慌ただしくしていましたが、ペースがガクンと落ちることなく続けることができています。

=====

前回の記事では書きませんでしたが、ウォーキングを続けられている理由の一つが、こちらのアプリです。

IMG_3851.jpg

イングレスという位置情報を利用したiPhone(スマホ)のゲームで、基本、歩いたり自転車で移動したりして、実際にその場にいって楽しむ(遊ぶ)ようになっています。

利用方法が分からずに放置してあったのですが、友人が楽しんでいるのを見て、私も・・・と使い始めたのが、ちょうど三が日明けの頃。

そこからどんどんハマっていき、今ではレベル5まで来ています。

「黙々と歩く」、「○キロ目指して歩く」というのはなかなかつらいものがありますが、「イングレスでレベルを上げるぞ!」と視点を変えて楽しんでいるうちに、気づいたらウォーキングのキロ数も伸びていたという感じです。

この「目標の視点を変える」ということ、習慣を続ける上で大変役立ちます。

今までもこの考え方を利用してきたのですが、今回はそれがまさにバッチリハマりました。


=====

またこのような形で、自分がしている習慣についての報告をさせていただきます。

どういうやり方がうまくいって、どういう時にうまく行かないか、自分自身の経験を元に書いていきたいと思います。

どうぞよろしくお願いします。



告知:
2015年5月30日(土)、名古屋にて「習慣力」セミナーを開催させていただきます!
詳しくは、こちらのリンクをご覧ください。

http://kokucheese.com/event/index/275714/

年明けから100キロ以上歩いた経過報告・・・と決意

2015年が明けて。

・・・気づいたら、ウォーキングにハマっていました。

1月だけで50キロ突破、そして2月19日、とうとう100キロを越えました。


(今日時点での数値。その後歩いた分や、自転車のキロ数も含まれているので、1月2月の数値を合わせると100キロを越えています)

IMG_3040.png

ウォーキングは、2011年からRunKeeperというアプリを使用し、常に習慣化を意識していた項目でした。

(画像では2011年1月からのユーザーとなっていますが、iPhoneを買った6月頃から本格的に利用を始めています)

実は、それまでの私は、三度の飯より家でゴロゴロするのが好きというインドア人間。

iPhoneを買ったからこそ、外に出られるようになった。そう言っても過言ではありません。

Runkeeperのおかげで、歩くのなんて大嫌いだった自分が、外に出ることを楽しめるようになりました。



とは言うものの、もとが本当にゼロに近いので、「ウォーキングが趣味です」と言えるほど、ガンガン歩いていた訳ではなく。

たまに訪れる「ブーム」の時には、月間20キロ以上歩いたりもしましたが、たいていはそれ以下の低空飛行が続いていました。

・・・そんな私が、2ヶ月足らずで、100キロ。

自分でも信じられません。



ただ、100キロ歩いた記録自体は、自分でもよくやった!と思いはするものの、目に見えて大きな変化が訪れた・・・とは正直言いがたいです。

先日一時的に、開始当初から体重2キロ減を記録したものの、書いているこの時点ではマイナス1キロ。

少し体型が変わったかな?とか、よい変化も探せばあるのですが、まだ語るには早すぎる気がするので、それは言わないでおこうと思います。


=====

今回の報告は、努力(ウォーキング)の部分に関しては嬉しい報告でしたが、成果(ダイエットをしたい)の部分に関しては、決して万々歳と呼べるような内容ではありませんでした。

正直に言うと、自分が思っていた理想(「もうちょっと大きな変化があるのでは?」という期待)とは、かなりのズレがありました。

ただ、ここ最近、「思うように進まない経過だったとしても、感じた気持ちを含めて、きっちりと書いていきたい」、そのような心境の変化があり、すべてを包み隠さずに書くことにしました。

決して華々しい、テンションの高い記事ではありませんが、自分では書けたことに満足しています。

どうしてそのような気持ちの変化があったのかについては、また機会を改めて書くことが出来ればと思います。






ブログランキング

いつも応援のクリックをありがとうございます。

にほんブログ村 英語ブログ 英語資格・英語試験へ
にほんブログ村

プロフィール

なぼ

Author:なぼ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

発行メルマガ(無料)
カテゴリ
旅 (3)
読んだ洋書の記録
国連英検特A級 1次対策に使用した本 

大問1、国連知識用。配点10点分ですが、ここで落としたくはありません。


公式ガイドブック(青のA4サイズの本)よりも問題の内容が本番に近く、問題数も多いのでお勧めです。


特A級の読解問題では単語力を問われます。
執筆者ブログ別館
100 WISH LIST
http://100wishlist.com/
英検1級三姉妹による英語学習情報ブログ。(共同運営)

英語表現・ことわざメモ~奪取・英検1級編~
(「2ミリずつ進歩」以前のブログ)
http://plaza.rakuten.co.jp/nabo64/
英検1級取得までの学習法・詳細記録はこちらをご覧ください。

リンク
カウンター・ランキング