FC2ブログ

歩数計測アプリ「東海道五十三次」ゴールしました! ・・・そこからの意外な発見 #習慣 #ウォーキング

以前、ブログに途中経過を書いていた、歩数計測アプリ「東海道五十三次」。

ようやくゴールできました!








My 100 WISH LISTのうちの一つ、達成です!

IMG_7775.jpg



=====


約半年で、521.7キロ。

やっぱり、すごく大きな達成感があります。

(わたしのiPhoneには、腕時計式の活動計も同期させているので、

単純な歩数だけでなく、たとえば踊った時の分もカウントされていたりすると

思うのですが、それでも。)

毎日、今どの辺りにいるのかな?と見ることが楽しみで。

アプリアイコンのバッジに、何番目の一里塚に到着と数字が出るのも

嬉しかったです。(最後の数字、撮っておけばよかった!)


=====



このアプリのおかげで、歩くことを楽しむことができたのですが、

実は、その他に、自分でも意外と思える発見がありました。

それは・・・

「もしかしたら、浮世絵を見るの、楽しい?」

ということ。。。 (まだ自分ではちょっと半信半疑)




思い返してみれば、このアプリを始めるよりずっと前から、

気になる兆候はあったんです。

某お茶漬けについてくる、「東海道五十三次」カードを集めてみたり。



(高校時代に集めていたのが復刻されて、嬉しくてまた集め始めました。

友達の助けもあって、現在18枚目)

去年は、県内の美術館であった「東海道五十三次展」にも行きましたし、

そういえば・・・その前には、くにくに(歌川国芳、歌川国貞)展も・・・。




実は、ついこないだも、「浮世絵十人絵師展」に行き、

これはもう、好きと言ってもいいのかもしれない、

と、自分の中で気持ちが盛り上がってきました。



図書館で、こんな本も借りたりして。







絵は描くのも観るのも、さっぱりで、

そういうのを楽しめるようになりたいという憧れはずっとあったのですが、

どうしていいのかわからなくて。

今も、まだ「好き!」と自信を持って言えない

(ミーハーな気持ちで言ってはいけない)とためらう部分もあるのですが・・・

今の気持ちに正直に、ちょっと追っかけてみたいと思っています。



にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ
にほんブログ村




「東海道五十三次」を歩いています

・・・と言っても、本当の東海道五十三次ではありません。

iPhoneアプリ「歩数計de東海道五十三次2」を使って、

昨年12月中旬から、ヴァーチャルで東京から京都への旅を楽しんでいます。


IMG_6587.jpg


2月11日現在、「鞠子」という一里塚を越え、

「宇津ノ谷」を目指して歩いています。


iPhoneで自動で計測できる歩数が反映されるので、

わざわざアプリを立ち上げる必要はありません。


IMG_6588.jpg


昨年9月が、一番歩数が少なく(8万歩台)、

これではいけないと、10月から少しずつ増やしていきました。

そのような流れもあったので、このアプリを使い始めて、

さらに歩く楽しさ、勢いが倍増。

先月(1月)は、17万歩台に乗せることができました。



同じく記録好きの友人も誘い、一緒に歩き始めていましたが、

彼女はもうそろそろゴールとのこと。

私も彼女を追いかけ、後半戦(になるのかな?)を頑張っていきたいと思います。



にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ
にほんブログ村


習慣記録:ウォーキング進捗状況 〜イングレスとともに〜

以前の記事で、今年に入ってからウォーキングにハマっていると書きました。

100キロを越えたのが、2月20日頃。

それ以降の2ヶ月でどれくらい進んだかというと・・・

IMG_3850.png

今日の時点での、ウォーキングキロ数は、171.3キロ。
(表示されているのは3月、4月分です)

この2ヶ月、慌ただしくしていましたが、ペースがガクンと落ちることなく続けることができています。

=====

前回の記事では書きませんでしたが、ウォーキングを続けられている理由の一つが、こちらのアプリです。

IMG_3851.jpg

イングレスという位置情報を利用したiPhone(スマホ)のゲームで、基本、歩いたり自転車で移動したりして、実際にその場にいって楽しむ(遊ぶ)ようになっています。

利用方法が分からずに放置してあったのですが、友人が楽しんでいるのを見て、私も・・・と使い始めたのが、ちょうど三が日明けの頃。

そこからどんどんハマっていき、今ではレベル5まで来ています。

「黙々と歩く」、「○キロ目指して歩く」というのはなかなかつらいものがありますが、「イングレスでレベルを上げるぞ!」と視点を変えて楽しんでいるうちに、気づいたらウォーキングのキロ数も伸びていたという感じです。

この「目標の視点を変える」ということ、習慣を続ける上で大変役立ちます。

今までもこの考え方を利用してきたのですが、今回はそれがまさにバッチリハマりました。


=====

またこのような形で、自分がしている習慣についての報告をさせていただきます。

どういうやり方がうまくいって、どういう時にうまく行かないか、自分自身の経験を元に書いていきたいと思います。

どうぞよろしくお願いします。



告知:
2015年5月30日(土)、名古屋にて「習慣力」セミナーを開催させていただきます!
詳しくは、こちらのリンクをご覧ください。

http://kokucheese.com/event/index/275714/

年明けから100キロ以上歩いた経過報告・・・と決意

2015年が明けて。

・・・気づいたら、ウォーキングにハマっていました。

1月だけで50キロ突破、そして2月19日、とうとう100キロを越えました。


(今日時点での数値。その後歩いた分や、自転車のキロ数も含まれているので、1月2月の数値を合わせると100キロを越えています)

IMG_3040.png

ウォーキングは、2011年からRunKeeperというアプリを使用し、常に習慣化を意識していた項目でした。

(画像では2011年1月からのユーザーとなっていますが、iPhoneを買った6月頃から本格的に利用を始めています)

実は、それまでの私は、三度の飯より家でゴロゴロするのが好きというインドア人間。

iPhoneを買ったからこそ、外に出られるようになった。そう言っても過言ではありません。

Runkeeperのおかげで、歩くのなんて大嫌いだった自分が、外に出ることを楽しめるようになりました。



とは言うものの、もとが本当にゼロに近いので、「ウォーキングが趣味です」と言えるほど、ガンガン歩いていた訳ではなく。

たまに訪れる「ブーム」の時には、月間20キロ以上歩いたりもしましたが、たいていはそれ以下の低空飛行が続いていました。

・・・そんな私が、2ヶ月足らずで、100キロ。

自分でも信じられません。



ただ、100キロ歩いた記録自体は、自分でもよくやった!と思いはするものの、目に見えて大きな変化が訪れた・・・とは正直言いがたいです。

先日一時的に、開始当初から体重2キロ減を記録したものの、書いているこの時点ではマイナス1キロ。

少し体型が変わったかな?とか、よい変化も探せばあるのですが、まだ語るには早すぎる気がするので、それは言わないでおこうと思います。


=====

今回の報告は、努力(ウォーキング)の部分に関しては嬉しい報告でしたが、成果(ダイエットをしたい)の部分に関しては、決して万々歳と呼べるような内容ではありませんでした。

正直に言うと、自分が思っていた理想(「もうちょっと大きな変化があるのでは?」という期待)とは、かなりのズレがありました。

ただ、ここ最近、「思うように進まない経過だったとしても、感じた気持ちを含めて、きっちりと書いていきたい」、そのような心境の変化があり、すべてを包み隠さずに書くことにしました。

決して華々しい、テンションの高い記事ではありませんが、自分では書けたことに満足しています。

どうしてそのような気持ちの変化があったのかについては、また機会を改めて書くことが出来ればと思います。






ブログランキング

いつも応援のクリックをありがとうございます。

にほんブログ村 英語ブログ 英語資格・英語試験へ
にほんブログ村

プロフィール

なぼ

Author:なぼ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

発行メルマガ(無料)
カテゴリ
旅 (3)
読んだ洋書の記録
国連英検特A級 1次対策に使用した本 

大問1、国連知識用。配点10点分ですが、ここで落としたくはありません。


公式ガイドブック(青のA4サイズの本)よりも問題の内容が本番に近く、問題数も多いのでお勧めです。


特A級の読解問題では単語力を問われます。
執筆者ブログ別館
100 WISH LIST
http://100wishlist.com/
英検1級三姉妹による英語学習情報ブログ。(共同運営)

英語表現・ことわざメモ~奪取・英検1級編~
(「2ミリずつ進歩」以前のブログ)
http://plaza.rakuten.co.jp/nabo64/
英検1級取得までの学習法・詳細記録はこちらをご覧ください。

リンク
カウンター・ランキング